現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 企業等との協働活動 >
  6.  三重のふるさと応援カンパニーの紹介
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重のふるさと応援カンパニーの紹介

 三重県内の農山漁村において、地域住民と連携・協働した活動を通して耕作放棄地の開墾や地域活性化、集落課題の解消など、様々な貢献をいただいている企業を、『三重のふるさと応援カンパニー』と呼んで、このHPで紹介していきたいと考えています。

中日本高速道路株式会社⇔椿の農業と地域を考える会⇔鈴鹿市

集合写真

 平成27年8月18日に中日本高速道路株式会社と農林水産部が進める地域活性化プラン策定団体である「椿の農業と地域を考える会」、鈴鹿市の三者で、「農山村活性化の取り組みに関する協定書」を締結しました。
 主な活動は、荒廃した茶園を整備しヤブツバキの植樹、収穫したヤブツバキの実から特産品開発を目指します。また、荒廃した茶園が少なくなることで、獣害被害軽減など周辺の農地保全が図られます。

第2回協働活動の様子はこちら(平成28年2月28日)

第1回協働活動の様子はこちら(平成27年11月15日)

調印式の様子はこちら(平成27年8月18日)

大和ハウス工業株式会社⇔上ノ村環境保全プロジェクト

大和ハウス
 平成27年5月14日に総合住宅メーカーの大和ハウス工業株式会社三重支店と農地水の活動組織である上ノ村環境保全プロジェクトとの間で、「農山村活性化の取り組みに関する協定書」を締結しました。
 今年度の主な活動は、休耕田の復活です。休耕田を無くすことで、周辺の農地の保全を図ることを目指します。

平成27年度第6回目の活動はこちら(平成28年1月21日)

平成27年度第5回目の活動はこちら(平成27年11月13日)

平成27年度第4回目の活動はこちら(平成27年9月14日)

平成27年度第3回目の活動はこちら(平成27年7月24日)

平成27年度第2回目の活動はこちら(平成27年6月16日)

平成27年度第1回目の活動はこちら(平成27年5月14日)
 

岡谷鋼機株式会社⇔農事組合法人飛雪の滝百姓塾

サンディスク

 平成27年4月25日に鉄鋼、情報・電機、産業資材、生活産業など、様々な分野で活動する商社の岡谷鋼機株式会社(名古屋市中区)と農事組合法人飛雪の滝百姓塾(紀宝町浅里地区)との間で、「農山村活性化の取り組みに関する協定書」を締結しました。
 紀宝町浅里地区との縁は平成23年の紀伊半島大水害の災害復旧支援に、岡谷鋼機株式会社の社員の方がボランティア活動に入られたことがきっかけです。災害復旧が一段落した後も交流が続き、現在につながりました。
 

平成27年度第2回目の活動はこちら(平成27年8月29日)

平成27年度第1回目の活動はこちら(平成27年4月25日)

 

サラヤ株式会社⇔熊野市育生町

サヤラ

 家庭用・業務用洗浄剤などを販売しているサラヤ株式会社では、創業者が生まれ育った熊野市育生町において、現地子会社を設立し、休校中の中学校舎等を会社施設として活用するとともに、地元住民の雇用を進めることで、地域における生活支援を行っています。

 →現地での活動の様子はこちら


 

サンディスク株式会社⇔水沢野田町自然体験村

サンディスク

  四日市市にあるサンディスク株式会社と、水沢野田町自然体験村は、農山村活性化の取り組みについて合意し、平成26年11月から連携した活動を開始しました。

 今後は、四日市市水沢野田町地内において、水沢野田町自然体験村が行う、都市住民との交流事業に向けた野菜等の栽培にかかる農作業やイベント開催時のスタッフ支援などを通して、双方の連携・交流を広げていく予定です。

平成27年度第7、8回目の活動はこちら(平成27年11月1、3日)

平成27年度第6回目の活動はこちら(平成27年9月26日)

平成27年度第5回目の活動はこちら(平成27年9月12日)

平成27年度第4回目の活動はこちら(平成27年8月9日)

平成27年度第3回目の活動はこちら(平成27年6月21日)

平成27年度第2回目の活動はこちら(平成27年5月30日)

平成27年度第1回目の活動はこちら(平成27年4月12日)

第1回目の活動はこちら(平成26年11月2日、3日)

 

明智工業株式会社⇔尾崎営農組合

協定式の様子

 平成26年3月17日に、いなべ市藤原町篠立地区にある明智工業株式会社と尾崎営農組合との間で、「農山村活性化の取り組みに関する協定書」を締結しました。

 地元の農地で、獣害防止柵の補修、改良の支援をしてもらうほか、餅米を作付して餅つきを行うなど交流を行いながら、活性化に向けた協働活動を行っていきます。 

平成27年度第1回の活動の様子はこちら

→平成26年度の活動の様子はこちら(第1回第2回

現地の様子はこちら

 

イオン株式会社⇔NPO法人みやがわ森選組、三重県
  ~森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」~

森つなぎ

 イオン株式会社とNPO法人みやがわ森選組、三重県とは森林資源の持続的な利用を通じて森とくらしを守りたいという想いのもと、森林活動から林業施業、木材活用に至る総合的な人材の育成を図るため、林業担い手の育成事業 森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」に取り組みます。

「森つなぎプロジェクト」修了記念イベントの様子(H28年3月26日,27日)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」修了式の様子(H28年2月14日)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」森ゼミの様子(H28年2月11日)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」森ワザの様子(H28年2月6日、7日)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」森ワザの様子(H28年1月30日、31日)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」森ワザの様子(H28年1月23日、24日)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」森ワザの様子(H28年1月16日、17日)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」森の体験会(イオンチアーズクラブ)の様子(H28年1月11日)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」森の観察会の様子(H27年12月23日)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」開講式、森ゼミの様子(H27年12月20日)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」へ受講を希望する方はこちら

イオンモール東員における「森つなぎプロジェクト」のPRの様子(H27年10月23~25日)

 以下は平成26年度事業の概要です。

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」開催状況(森ラボ)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」開催状況(森ワザ2、3)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」開催状況(森ワザ1)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」開催状況(フィールドワーク1)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」開催状況(森・ゼミ)

森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」についてはこちら

  

日本キャボット・マイクロエレクトロニクス株式会社⇔足坂農家組合

記念写真

 平成26年5月10日に、日本キャボット・マイクロエレクトロニクス株式会社、足坂農家組合により「農山村活性化の取り組みに関する協定書」を締結しました。

 津市美里町足坂地域において、田植え、草刈り、稲刈りなどの農作業支援を行うほか、農山村活性化に向けた協働活動を行っていきます。

平成27年11月7日の活動の様子はこちら

平成27年度第2回目の活動の様子はこちら

平成27年度第1回目の活動の様子はこちら

平成26年度第4回目の活動の様子はこちら

平成26年度第3回目の活動の様子はこちら

平成26年度第2回目の活動の様子はこちら

平成26年度第1回目の活動の様子はこちら

 

熊野精工株式会社⇔尾呂志「夢」アグリ

記念写真

 平成26年5月1日に、熊野精工株式会社、尾呂志「夢」アグリとの間(立会人;御浜町、三重県)で、「農山村活性化の取り組みに関する協定書」を締結しました。

 御浜町尾呂志地区において、酒米の田植え、稲刈りなどの農作業支援を行うほか、農山村活性化に向けた協働活動を行っていきます。 
 

平成27年度尾呂志の酒「颪」完成披露の様子はこちら(H28年2月10日)

平成27年度第3回目の活動の様子はこちら

平成27年度第2回目の活動の様子はこちら

平成27年度第1回目の活動の様子はこちら

平成26年度第6回目の活動の様子はこちら

尾呂志の酒完成披露発表会の様子はこちら

平成26年度第4回目の活動の様子はこちら

平成26年度第3回目の活動の様子はこちら

平成26年度第2回目の活動の様子はこちら

平成26年度第1回目の活動の様子はこちら

 

中日本高速道路株式会社⇔亀山kisekiの会、亀山市

NEXCOとの活動

 平成25年2月21日に、中日本高速道路株式会社、亀山kisekiの会、亀山市の3者(立会人、三重県)により「農山村活性化の取り組みに関する協定書」を締結しました。ふるさと応援カンパニーの取組での協定締結第1号になります。
 亀山市域における農山村の環境や景観の保全、農業での新たな労働力と交流機会の創造、紅茶などの特産品開発による地域活性化を目的とした協働活動を3年にわたり行いました。社会貢献型プレミアム紅茶「天使のしずく」の製品化、紅茶フェスティバル2015で準グランプリを受賞するなど多くの成果がありました。平成27年度末の協定期間の終了に伴い、今後は、NPOや市民団体が中心となり、社会貢献活動として引き継がれていく予定です。

平成27年第3回目の活動の様子はこちら

平成27年第2回目の活動の様子はこちら

平成27年第1回目の活動の様子はこちら

平成26年第4回目の活動の様子はこちら

平成26年第3回目の活動の様子はこちら

平成26年第2回目の活動の様子はこちら

平成26年第1回目の活動の様子はこちら

→平成25年の活動の様子はこちら(第1回第2回第3回第4回

 

シャープ株式会社⇔多気町車川地区

記念写真 多気町五佐奈にあるシャープ株式会社(三重工場)と地域が協働して、平成24年度から、耕作放棄地が年々増加している多気町車川地区で、耕作放棄地を開墾してソバの栽培に取り組む活動を行っています。 

   目標は、ここで収穫したソバを使って職員食堂でソバを提供できるようになることです。

 →平成26年度第2回目ほかの様子はこちら

 →平成26年度第1回目の様子はこちら

 →平成25年度第2回目の様子はこちら

 →平成25年度第1回目の様子はこちら

 →平成24年度第3回目と収穫祭の様子はこちら

 →平成24年度第2回目の様子はこちら

 

キヤノンマーケティングジャパン株式会社⇔大紀町野原地区

記念写真 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、大紀町野原地区において、地域活性化と、美しい茶畑の景観を未来につなぐことを目指し、平成22年以降、野原村元気づくり協議会との協働により、地元小学生とともに栽培を停止したお茶畑の再生に取り組んでいます。

 収穫したお茶は、小学生が全員で考えて「七保のお宝あたたかきずな茶」と名付け、今後ブランド化を図っていくこととしています。

平成26年度第1回目活動の様子はこちら

平成25年度第2回目活動の様子はこちら

これまでの取組の様子はこちら 

 

株式会社フーズクリエーション⇔松阪市宇気郷地区  

かしわ焼肉セット 桑名市にある「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」内のフードコートにある「ナガシマキッチン」で三重の食を提供している株式会社フーズクリエーションでは、松阪市宇気郷地区にある「お食事処うきさとむら」と共同で開発したメニュー「うきさとむらかしわ焼肉セット」「うきさとむらの唐揚げセット」の売上の一部(売上1食につき10円)を、宇気郷地区の住民協議会へ寄付する活動を行っています。 

レストランでの様子、メニューなどはこちら

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2551 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000017293