現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 平成28年度 >
  6.  1週間の動き(28年7月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(28年7月)

 

平成28年6月27日(月曜日)~平成28年7月3日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

6月27日
(月曜日)

 9時30分

サマ―ダボス会議(中国)

 26日から28日、中国に出張してきました。

 メインは、世界のあらゆる分野のトップリーダーが集結する「ダボス会議」を主催する世界経済フォーラムが毎年夏に開く、いわゆる「サマーダボス」が天津市で開かれるということで、伊勢志摩サミット開催自治体の首長として招待をされましたので、それに参加するためです。併せて、様々なトップセールスやネットワークづくりを行ってきました。

 2日目はサマーダボス。今回サマーダボスが10周年の節目なので、これまでより多い、90か国2000名が参加。公式セッションに依頼を受けて参加。伊勢志摩サミットが美しい海に面した場所で開かれたことや、海洋資源の管理に三重県などが取り組んでいることから、「海洋再生」のセッションで意見発表を行いました。私から、サミット開催地の海の美しさ、海女という文化とその現状、志摩市の里海構想、海岸漂着物対策と今年10月に行う「海ごみサミット」の紹介。終了後、コーディネータのモーリシャスの国家海洋委員会の方と意見交換し、今後も海洋再生の取組について意見交換するとともに、こういう分野での国際会議や視察などをやる場合はぜひ三重県でという依頼をしました。

 そのあとは、オープニングセレモニーで、中国の李克強首相の基調講演がありました。これが迫力ありました。経済成長のための古いドライバーを新しいドライバーにすること、産業構造のトランスフォーメーションが必要であること、中国経済の下振れ圧力があるが自分たちはそれを克服する自信があることなど、高らかに自信たっぷりに基調講演をされていました。リーダーの世界に向けた力強い言葉の重要性を感じました。

 その後、天津市副市長を訪問。天津市は四日市市と友好提携を締結し、昨年35周年。先方からは、これまでの四日市との交流をベースに、更に三重県とは産業構造の共通性もあるので、ぜひ更に交流を深めたいとの言葉。私からも、大学間交流や教育旅行などをぜひ深めたいという話と、水産物の輸出を開始し、三重県の食をどんどん売り込むので協力してほしい旨を要請しました。

 その後、EJTという、天津にオープンし、市政府も検疫含めて全面協力の輸入スーパーを訪問。中国は検疫が厳しく、輸出できる品目は限られていますが、今回はブリを持っていき、水産物を中心に取引拡大を要請しました。相当手応えもありましたし、今後店舗拡大をしていくそうなので、県産品輸出を拡大していきたいと思います。

 翌日は、外交部を訪問し、外務大臣補佐官にあたる孔部長助理と会談。次期エースと言われる方で、以前は日本で公使もお勤めになり、三重県では榊原温泉に行ったことがあり、とても素晴らしい温泉だと絶賛されていました。

 今回、日本での報道と比べて、現地の皆さんの経済に対する実感値はそれほど悪くなく、やはり、現地の状況にしっかり触れて見極めておくことが、様々な判断に役立つと改めて感じました。今後、対中国では、観光誘客や県産品輸出拡大などに更に力を入れて取り組んでいきたいと思います。

15時30分 面談(天津市人民政府副市長)(中国)
18時00分 面談(天津市内スーパーEJT董事長)(中国)

6月28日
(火曜日)

 9時30分

面談(中国外交部部長助理)(中国)

6月29日
(水曜日)

 9時45分 高野尾花街道「朝津味」竣工式典(津市)
  13時45分
 
三重県外資系企業誘致推進会議(津市)
  15時00分
 
上野商工会議所創立70周年記念式典(伊賀市)
  17時05分
 
三重県 中部・近畿地方整備局事業調整会議
  17時30分
 
若手・中堅職員養成塾

 6月30日
(木曜日)

10時00分

県議会本会議(採決)
 
  13時30分 みえの学力向上県民運動推進会議(津市)
  17時30分 面談(東アジアジュニア&カデット空手道選手権大会出場者)
7月1日
(金曜日)
10時00分 三重県警察記念日表彰式(津市)
11時45分 面談(日本サービス大賞受賞者)
12時45分 面談(三重県聴覚障害者協会)
  13時30分 高田短期大学開学50周年記念式典(津市)
7月2日
(土曜日)
13時15分 グロービス経営大学院「あすか会議2016」(静岡県)
  19時15分 2016きほく七夕物語(紀北町)

 7月3日
(日曜日)

  9時45分

伊勢志摩・里海トライアスロン大会(志摩市)

13時30分 チームみえジュニア指定証交付式(鈴鹿市)
15時00分 一般社団法人亀山青年会議所創立55周年記念式典(亀山市)

 
 

 

平成28年7月4日(月曜日)~平成28年7月10日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

7月4日
(月曜日)

13時15分

リニア中央新幹線建設促進三重県期成同盟会平成28年度建設促進大会(津市)
リニア中央新幹線建設促進大会の写真

17時00分 香港貿易発展局と三重県の相互協力に関する覚書締結式
香港貿易発展局覚書締結式の写真

7月5日
(火曜日)

18時00分

全国旅館おかみの集い-第27回全国女将サミット2016(鳥羽市)
全国女将サミットの写真

7月6日
(水曜日)

10時00分 みえ国際展開推進連合協議会
みえ国際展開推進連合協議会の写真
12時10分 新政みえからの申し入れ
新政みえからの申し入れの写真
13時30分 みえ次世代育成応援ネットワーク10周年記念講演会&交流会(津市)
みえ次世代育成応援ネットワークの写真
 

「みえ次世代育成応援ネットワーク」の10周年記念講演会&交流会にお邪魔しました。

 子どもの育ちや子育て家庭を応援するだけでなく、会員企業や団体が、自社の働き方を自己改善して、ワークライフバランスがとれた働く場を増やしていこうというもので、この種の取り組みでは全国で初めて作られました。内閣府からも成功事例としてこれまでも取り上げられ、全国のモデル的な存在です。最初106の会員からスタートしましたが、今は1463に。10年で14倍。


 子育て家庭の支援は行政だけではできません。こういう熱い思いのみなさんの力を借りて、子育てしやすい地域づくりを更に進めていきたいと思います。
 

 7月7日
(木曜日)

 

 
7月8日
(金曜日)
 9時35分 政策会議
 9時50分 東日本大震災支援本部本部員会議
10時00分 熊本地震対策庁内連絡会議
11時00分 平成28年度第1回三重県交通安全対策会議(津市)
三重県交通安全対策会議の写真
13時30分 1対1対談(御浜町)
1対1対談(御浜町)の写真
15時00分 1対1対談(熊野市)
1対1対談(熊野市)の写真
7月9日
(土曜日)
   

 7月10日
(日曜日)

 17時00分

リオデジャネイロオリンピック競泳日本代表チーム壮行会(鈴鹿市)
リオデジャネイロオリンピック競泳日本代表チーム壮行会の写真

  

平成28年7月11日(月曜日)~平成28年7月17日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

7月11日
(月曜日)

10時00分

夏の交通安全県民運動出発式(津市)

10日間にわたる夏の交通安全県民運動がスタートしました。

三重県の交通死亡事故の状況は、今年に入って54名で、去年より9名増加しています。5月末時点では昨年より10名多かったので、6月には「交通死亡事故多発警報」を発令させていただきました。交通死亡事故の半数が高齢者、また約4割が歩行者です。

そこで、今回も、高齢者や子ども達の事故防止、飲酒運転根絶、歩行者や自転車走行時の安全、シートベルトやチャイルドシートの徹底などを重点として取り組んでまいります。交通安全は、お一人おひとりの意識や行動で決まります。どうか尊い命が奪われることがないよう、皆さんのご協力をよろしくお願いします。

 

13時15分 三重県青年4団体の災害時相互応援協定締結の報告
14時45分 面談(特定非営利活動法人はあぶ工房together、社会福祉法人維雅幸育会ふっくりあモォンマール)
15時55分 株式会社壱番屋と三重県との第5弾みえジビエコラボカレー発表会
16時15分 面談(全国高等学校総合体育大会高校生活動準備委員会の生徒委員)

7月12日
(火曜日)

10時30分

知事定例記者会見

11時45分 面談(株式会社ハピキラFACTORY)
12時45分 面談(中華人民共和国駐名古屋総領事)
15時20分 伊勢志摩サミット食の報告会(鳥羽市)

7月13日
(水曜日)

10時30分 三重県自治会連合会定期総会(志摩市)
14時30分 面談(シュレンマーGmbH社のCEO)

 7月14日
(木曜日)

17時40分

三重テレビ「ニュースウィズ」出演(津市)
7月15日
(金曜日)
 9時00分 1対1対談(伊勢市)
11時45分 東芝四日市工場新第2クリーンルーム竣工式(四日市市)
13時00分 全国高等学校野球選手権三重大会開会式(四日市市)

 夏の高校野球三重県大会の開会式でした。球児たちの熱い夏、ワクワクしますね。最近三重県代表は、一昨年の三重高校の甲子園準優勝、昨年の津商業の初一回戦突破など、好成績を残してますので、今年も期待です!

 そして、その直前、東芝四日市工場の新棟竣工式。東芝全体は課題もありますが、四日市工場は職員の皆さんの懸命の努力で、フラッシュメモリーで世界一シェアの獲得で闘ってくださっています。東芝四日市工場は、男性の育児参画や働き方改革に組合のみなさん含めて一丸となって頑張ってくれています。東芝四日市工場の夏祭りは、地域にも人気なので、今は自粛されてますが、早く復活してほしいですね。

 午前は鈴木伊勢市長と一対一対談。ポストサミット、災害、医療、福祉、障害者雇用。鈴木市長はいつも新たなアイデアを出してくれるのです。現場を大切にされてますね。

7月16日
(土曜日)
 9時00分 三重県消防操法大会(鈴鹿市)
13時00分 トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム三重県地域人材コース 派遣留学生壮行会
(津市)

 7月17日
(日曜日)

 


 

  

平成28年7月18日(月曜日)~平成28年7月24日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

7月18日
(月曜日)

11時15分

視察(新名神高速道路・東海環状自動車道工事現場(新四日市JCT))(東員町)

12時45分 試合観戦(ヴィアティン三重×Chukyo univ.FC)(桑名市)

7月19日
(火曜日)

15時00分

三重県観光審議会(東京都)
 

7月20日
(水曜日)

11時00分 「みえ食旅パスポート」発給開始記念プレス発表会(東京都)
13時00分 面談(パラオ共和国 レメンゲサウ大統領)(東京都)
  14時00分 日本体育協会理事会(東京都)
  16時15分 次世代育成支援対策プロジェクトチーム会議
 

 7月21日
(木曜日)

 9時45分

三重県行財政改革推進本部本部員会議
  15時50分 面談(世界少年野球大会等日本代表選手)
  16時45分 全国高等学校総合体育大会三重県実行委員会に対する寄付金贈呈式
(三重県スポーツ用品協同組合)
  17時30分
 
若手・中堅職員養成塾
7月22日
(金曜日)
10時00分 三重県戦没者追悼式(津市)

 

 三重県戦没者追悼式典を開催致しました。
 昨年の戦後70周年に引き続き、子どもたちによる献花を行いましたし、8月15日の日本武道館での政府主催戦没者慰霊式典にも、三重県の子ども代表団を派遣します。
 戦争の悲惨さを風化させないために、次世代へのアプローチが重要です。

14時00分 四日市港管理組合議会第2回定例会(四日市市)
 
7月23日
(土曜日)
   

 7月24日
(日曜日)

 

 


 

平成28年7月25日(月曜日)~平成28年7月31日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

7月25日
(月曜日)

10時00分

平成28年度第2回三重県総合教育会議(津市)
総合教育会議の写真

13時00分 「三重県の高齢者地域見守り活動に関する協定」締結式(JA三重)
高齢者地域見守り活動に関する協定締結式の写真
13時25分 「廃棄物の不法投棄等の情報提供に関する協定」締結式(JA三重)
廃棄物の不法投棄等の情報提供に関する協定締結式の写真
15時00分 三重県と中部経済連合会との懇談会(津市)
三重県と中部経済連合会との懇談会の写真

7月26日
(火曜日)

10時30分

知事定例記者会見

15時30分 平成28年度第1回三重県経営戦略会議(東京都)
経営戦略会議の写真

7月27日
(水曜日)

13時30分 平成28年度三重県警察官友の会通常総会(津市)
警察官友の会通常総会の写真
16時00分 三重県経営者協会創立70周年記念式典(津市)
経営者協会創立70周年記念式典の写真
16時35分 三重県経営者協会創立70周年記念講演(津市)
経営者協会創立70周年記念講演の写真

 7月28日
(木曜日)

 9時30分

南海トラフ地震による超広域災害への備えを強力に進める9県知事会議(福岡県)
9県知事会議の写真
10時00分 全国知事会議(福岡県)
全国知事会議の写真
 

 全国知事会議出席のため福岡市に来ています。

 基本的には、様々な分野での来年度予算に向けた国への提言などが議論の中心です。私からは、地方分権の推進のための農地制度、里親や養子縁組への支援、高齢者認知症対策などに関連した提言をしました。

 また、先日の参院選で、鳥取・島根、徳島・高知で行われた、いわゆる合区について議論がなされました。大変切実な声がたくさん出されました。

 一票の較差に関する司法判断などを尊重することは当然前提としつつも、衆院と参院はあり方が違っていいと思いますし、地方の声が届きにくくなり、人口が少ない地域だからこその深刻な課題に対する実感や対応が薄くなる懸念や、様々な制度が都道府県制度を前提としていることからも、私は合区を継続することには、どちらかというと慎重な考えです。三重県も人口が減少していますから、他人事ではなく、議論を注視していかねばなりません。
 

7月29日
(金曜日)
 9時00分 全国知事会議(福岡県)
7月30日
(土曜日)
10時00分 視察(平成28年度全国高等学校総合体育大会)
インターハイ視察の写真

 7月31日
(日曜日)

13時45分

ISE-SHIMA DANCE SUMMIT2016(伊勢市)
伊勢志摩ダンスサミットの写真

16時30分 中日新聞地域シンポin三重(東員町)
中日新聞地域シンポin三重の写真
  
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000184335