現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 平成28年度 >
  6.  1週間の動き(28年9月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(28年9月)

 

平成28年8月29日(月曜日)~平成28年9月4日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

8月29日
(月曜日)

10時30分

知事定例記者会見

11時45分 面談(レスリング世界ジュニア選手権代表選手)

8月30日
(火曜日)

12時30分

面談(赤福、井村屋グループ、おやつカンパニー)

8月31日
(水曜日)

10時00分 三重県看護職員等海外派遣研修壮行会
  10時50分 面談(女子学童野球優勝チーム)
  13時00分 2016大学生国際会議in三重(UNICOM)(伊勢市)
  16時00分 働き方改革・生産性向上推進懇談会(津市)

 9月1日
(木曜日)

 8時10分

三重県災害対策本部本部員会議運営訓練
13時00分 映像情報メディア学会年次大会2016(津市)
14時00分 バイオ燃料用藻類生産実証プロジェクト実施にかかる協定調印式
9月2日
(金曜日)
10時15分 三重県商工会議所女性会連合会総会(津市)
14時00分 1対1対談(桑名市)
9月3日
(土曜日)
10時30分 2016大学生国際会議in三重(UNICOM)(伊勢市)
  16時40分 映画「クハナ!」東海地区先行上映初日舞台挨拶(桑名市)

 9月4日
(日曜日)

11時00分

みえの現場‘やっぱし’すごいやんかトーク(津市)

  13時15分 みえのスポーツフォーラム2016(津市)

 

 

 「みえのスポーツフォーラム2016」において、吉田沙保里選手に県民特別栄誉賞、土性沙羅選手に県民栄誉賞を授与させていただきました!吉田沙保里選手からは「引退とは言わない」と力強く宣言していただき、土性沙羅選手も東京オリンピックでの連覇の決意を表明してくれました。

 三重県ゆかりの選手は今回、過去最多の12名が出場、そのうち8名の選手の方にフォーラムに参加していただきました!吉田選手、土性選手のほかは、男子ラグビー7人制の坂井選手、女子バレーボールの山口舞選手、陸上女子5000㍍の尾西選手、男子走高跳びの衛藤選手、水球の角野選手、男子マラソンの石川選手です。その方々にも「三重県スポーツ栄誉賞」「三重県スポーツ特別奨励賞」を授与させていただきました。

 その後、みなさんとのトークショー。競技に関する話はもちろんのこと、選手村でのマクドナルドの話、急に緑色になったプールのこと、三重県のものでリオに持って行ったものなどを紹介いただき、盛りだくさんの楽しいひとときでした。

 また、この日は、2021年「三重とこわか国体」のマスコット愛称「とこまる」を考えてくれた大西杏奈さんの表彰も行ないました。

 終了後は、三重県で国体などに向け強化指定している「チームみえジュニア」のメンバーと6名のオリンピアンとの交流会も行ないました。
 


平成28年9月5日(月曜日)~平成28年9月11日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

9月5日
(月曜日)

14時10分

第9回三重県・奈良県リニア中央新幹線建設促進会議(奈良県)
三重県・奈良県リニア中央新幹線建設促進会議の写真

9月6日
(火曜日)

 9時00分

楯ケ崎海上視察(熊野市)
楯ケ崎海上視察の写真

11時00分 みえの現場”やっぱし”すごいやんかトーク(紀宝町)
すごいやんかトーク紀宝町の写真
13時00分 みえの現場”やっぱし”すごいやんかトーク(熊野市)
すごいやんかトーク熊野市の写真
17時20分 面談(全国高等学校総合体育大会優勝者)
全国高等学校総合体育大会優勝者面談の写真

9月7日
(水曜日)
 

11時00分 紺綬褒章伝達式
紺綬褒章伝達式の写真
12時15分 面談(三重県公立大学法人評価委員会)
三重県公立大学法人評価委員会面談の写真
13時00分 平成28年度第1回「みえ産業振興戦略」アドバイザリーボード(津市)
みえ産業振興戦略アドバイザリーボードの写真
15時00分 平成28年度第1回MIE戦略経営塾(津市)
MIE戦略経営塾の写真
16時45分 面談(三重バイオレットアイリス)
三重バイオレットアイリス面談の写真

 9月8日
(木曜日)

 9時30分

面談(塩崎厚生労働大臣)(東京都)
塩崎厚生労働大臣面談の写真
10時25分 面談(山本農林水産大臣)(東京都)
山本農林水産大臣面談の写真
16時00分 面談(タイ投資委員会(BOI)長官)
タイ投資委員会(BOI)長官面談の写真
16時45分 面談(吉田沙保里選手、土性沙羅選手)
吉田選手、土性選手面談の写真

 

 県民特別栄誉賞を贈らせていただいた吉田沙保里さんと、県民栄誉賞を贈らせていただいた土性沙羅さんが、ご家族とともに改めて授賞御礼とメダル獲得報告に県庁に来てくださいました。

 図々しくもお二人のメダルをまとめてかけさせていただきました。やはり実際にもかなりの重みでした。

 吉田沙保里さんのお母さまやお兄さまも、今回もしかしたら金メダルでないかもという覚悟があったので、受け止めることもできたといった心の葛藤の秘話もお聞きしました。

 土性沙羅さんは、改めて、東京オリンピックでの連覇を力強く宣言してくれました。

 
今日から新潟での合宿に参加するそうです。これからも二人の大応援団として、声援をみなさんで送りましょう!
 

9月9日
(金曜日)
 9時30分 政策会議
 9時40分 三重県行財政改革推進本部本部員会議
10時25分 三重県東日本大震災支援本部本部員会議
13時30分 面談(東京管区気象台長)
東京管区気象台長面談の写真
15時00分 みえの食国際大使委嘱式及びみえの食国際大使スタート記念座談会(鈴鹿市)
みえの食国際大使委嘱式の写真
9月10日
(土曜日)
16時10分 視察(小山田記念温泉病院)(四日市市)
小山田記念温泉病院の写真

 9月11日
(日曜日)

10時00分

伊勢志摩国立公園ナショナルパーク化キックオフシンポジウム(伊勢市)
ナショナルパーク化キックオフシンポジウムの写真

  13時00分 みえレインボーフェスタLGBT2016(伊勢市)

平成28年9月12日(月曜日)~平成28年9月18日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

9月12日
(月曜日)

13時00分

ミッドランド毎日フォーラム(愛知県)

  16時15分 面談(タイ・パタヤ国際ゴルフフェスティバル参加選手)
  17時30分 若手・中堅職員養成塾

 

 飛ぶ鳥を落とす勢いで大活躍中のユーグレナ出雲社長に、県庁若手職員の研修講師としてお越しいただきました。

 今回の講演に先立ち、先日、三重県多気町で2020年稼働を目指し、ジェット機のバイオ燃料に使用するための国内最大級のミドリムシ大量培養プロジェクトを一緒にやることを発表したばかりでしたので、タイムリーでした。

 約140名の職員が真剣に出雲社長の話に耳を傾けていました。前例なきものへの挑戦について、しっかり説いてくれました。自治体では、「正解っぽいもの」が前例だったり、他の自治体がやってることだったりしますので、安易にそこに流れがちです。前例なきものへの挑戦に関するメッセージは職員に響いたと思います。また、イノベーションを起こすために、試行回数の重要性を説いてくれました。つまり、成功確率1%でも、459回やれば99%になるんだから、あきらめずに繰り返し繰り返しチャレンジすることがイノベーションにつながると。

 かなり、インスパイアされたと思います。懇親会では、サプライズで職員全員がミドリのものをつけるなど「ミドリづくし」でおもてなしをし、出雲社長も喜んでくれました。僕も、出雲社長のトレードマークである緑色のネクタイに替えました。

 出雲社長とは、経産省時代からの10年来の友人ですので、お互いこのような立場になるなかで、世界や日本を変える可能性のあるコラポレーションをできることを感慨深く思う1日でもありました。

9月13日
(火曜日)

10時00分

1対1対談(明和町)

15時00分 部局長研修(津市)

9月14日
(水曜日)
 

 9時45分 面談(「2016希望郷いわて国体」ラグビー競技・女子三重県代表チーム)
10時30分 知事定例記者会見
13時15分 1対1対談(南伊勢町)
17時40分 三重テレビ「ニュースウィズ」生出演(津市)

 9月15日
(木曜日)

10時00分

県議会定例会(議案上程)
17時00分 「連携と協力に関する包括協定」締結式(株式会社モンベル)
9月16日
(金曜日)
14時00分 三重県経営戦略会議(津市)
17時30分 みえの酒を楽しむ会(津市)
9月17日
(土曜日)
13時30分 北勢・中勢地域の「ものづくり」を支える社会基盤の現状と未来を考えるシンポジウム(鈴鹿市)

 9月18日
(日曜日)

11時30分 モンベルフレンドフェア横浜(神奈川県)

平成28年9月19日(月曜日)~平成28年9月25日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

9月19日
(月曜日)

 

 

9月20日
(火曜日)

 

 

9月21日
(水曜日)

10時00分 県議会定例会(議案質疑)
15時00分 第71回国民体育大会三重県選手団結団壮行式(津市)
国体結団壮行式の写真

 9月22日
(木曜日)

11時00分

国道42号尾鷲北トンネル工事安全祈願祭(尾鷲市)
尾鷲北トンネル工事安全祈願祭の写真
13時00分 平成28年度みえ風水害対策の日シンポジウム(紀宝町)
みえ風水害対策の日シンポジウムの写真
9月23日
(金曜日)
10時00分 Women in Innovation Summit 2016(鈴鹿市)
Women in Innovation Summit 2016の写真
 

 
 鈴鹿サーキットで、Women in innovation summit 2016を開催しました!G7伊勢志摩サミットでも、「女性活躍推進は、G7の共通のゴール」と首脳宣言がまとめられ、ここ三重県から、「あらゆる分野の女性活躍」を応援するためのムーブメントを起こしていこうと開催しました。
 

 会場いっぱいの400名の方々が全国からお越しいただきました。冒頭、斎王からスタートし、キャロライン・ケネディ駐日米国大使からのメッセージをいただきました。

 今回の目玉企画は、「Star Show」。女性自身が、三重県らしい新しい働き方やプロジェクトを提案してもらう企画です。新たなスターの発掘です。82名の応募者の中から審査を通過した10名のファイナリストがプレゼン。農業あり、水産業あり、子育て支援あり、障がい者とのコラボあり、真珠あり。女性らしい多様なアイデアがたくさん出ました。「みえモデル賞」を受賞した井上さんには、賞金50万円と今後の事業化支援を贈りました。

 それ以外にも、女性活躍のリーダー的存在のキャシー松井さん(ゴールドマンサックス証券副会長)とOECD東京センターの村上所長のセッション。ダイバーシティ経営の先進的な取り組みを実践している経営者である松本カルビー会長、玉塚ローソン社長、冨塚リクルート役員と不肖私をプロノバの岡島さんのモデレートによるセッション。初代女性活躍担当大臣の森まさこ先生もお越しいただきました。鈴鹿サーキットらしい試乗会(時速200kmで走行!)など企画満載でした。
 

 多大なご尽力をいただいた井原慶子さんはじめ、協賛・後援いただいた企業や各省庁の皆様に感謝申し上げます。今後は、この企画そのままとはいきませんが、女性活躍推進のため、何らかの形で三重県でも継続的な取り組みをしていきたいと思いますし、女性活躍推進に積極的に取り組んでおられる広島県などに、今回の企画のコア部分を展開して日本各地で開催しながら継続していけないかなども働きかけていきたいと思います。
 

  15時30分 Women in Innovation Summit 2016(鈴鹿市)
Women in Innovation Summit 2016の写真
9月24日
(土曜日)
11時40分 Women in Innovation Summit 2016(鈴鹿市)
Women in Innovation Summit 2016の写真

 9月25日
(日曜日)

11時00分 三重のおぼしめし展(東京都)
三重のおぼしめし展の写真
  17時00分 COOL MIE スペシャルトークライブ(東京都)
COOLMIEトークライブの写真

平成28年9月26日(月曜日)~平成28年10月2日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

9月26日
(月曜日)

10時00分

県議会定例会(一般質問)

  17時00分 面談(三重県ケーブルテレビ協議会)

9月27日
(火曜日)

 8時30分

秋の政策協議

   8時50分 政策会議
   9時20分 伊勢志摩サミット推進本部会議
   9時30分 熊本地震対策庁内連絡会議
  10時30分 知事定例記者会見
  16時40分 面談(朝日小中高生新聞特派員)

9月28日
(水曜日)

10時00分 県議会定例会(一般質問)

 9月29日
(木曜日)

10時00分

日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2016(東京都)

 
10月は「里親月間」です。

日本財団主催の「ソーシャル・イノベーション・フォーラム」に出席しました。様々な事情で親と一緒に暮らせない子ども達が、里親委託や特別養子縁組などを通じて、1人でも多く家庭的環境で養育される環境をつくるために何をするか、そういったことを話し合うパネルディスカッションに「子どもの家庭的養育推進官民協議会会長」として登壇しました。

私たちの前のパネルでは、施設出身や里親家庭での養育経験のある方など、当事者として、当事者を応援する活動をする皆さんが登壇されました。当事者の方は「どんな人生がよいか、そんな答えなんて持ち合わせてないけど、『家族』について、いろんな選択肢が増えることは嬉しい」といったことが述べられました。

三重県にも、様々な事情で親と一緒に暮らせない子ども達が約500名います。しかし、まだまだ里親や特別養子縁組など、社会的擁護について知られていません。10月は三重県でも「里親フォーラム」を開催したりしますので、1人でも多くの県民の皆さんに、まず、知ってもらいたいと思います。そして、そういう状況にある子ども達が1人でも多く、家庭的環境で、特定の大人から、永く、愛着形成される地域社会にしていきたいと思います。

 

15時45分 国際ロータリー第2630地区桑員グループ インターシティミーティング(桑名市)
  17時05分 面談(駐名古屋大韓民国総領事)
9月30日
(金曜日)
10時00分 県議会定例会(一般質問)
  19時35分 FSCジャパンセミナー(東京都)
10月1日
(土曜日)
   

 10月2日
(日曜日)

 9時45分 三重県障がい者スポーツフェスティバル(津市)
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000186893