現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 平成29年度 >
  6.  1週間の動き(29年7月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(29年7月)

これまでの活動報告  



平成29年6月26日(月曜日)~平成29年7月2日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

6月26日
(月曜日)

9時00分 中央労使協働委員会
  16時00分 面談(三重多文化共生を考える議員の会)
  16時40分 三重県、中部・近畿地方整備局事業調整会議
  17時00分 面談(テニス・2017 DUNLOP SRIXON CUP全国選抜ジュニア選手権大会優勝選手)
  17時30分 第27回「若手・中堅職員養成塾」

6月27日
(火曜日)

10時30分

知事定例記者会見

6月28日
(水曜日)

   

6月29日
(木曜日)

10時00分 日本精神医学会学術教育研修会開校式(伊勢市)
17時00分 面談(お伊勢さん菓子博2017シンボル展示制作者)
6月30日
(金曜日)
10時00分 県議会定例会(採決)
  15時30分 熊本地震被災地訪問(熊本県)
  16時30分 熊本地震被災地訪問(熊本県)
7月1日
(土曜日)
9時20分 熊本地震被災地視察(熊本県)
7月2日
(日曜日)
9時45分 伊勢志摩・里海トライアスロン大会2017(志摩市)

 


 第5回伊勢志摩・里海トライアスロン大会に出席しました。

 この大会は、日本唯一のトライアスロン雑誌「ルミナ」での人気大会ランキングで総合4位、オリンピックディスタンス(51.5km)で1位になるなど、まだ5回目にして人気の大会です。その理由には、実行委員会の皆さんと地域の皆さんの素晴らしいおもてなしと、素晴らしい風景や水質などがあります。第1回と比べてエントリー数も約3倍になり、今年は台湾・高雄市からもお招きしました。

 また、このコースは、東京オリンピックパラリンピックの翌年に行われる「三重とこわか国体」のコースにもなります。実行委員会の皆さんで作った、胸に「伊勢志摩」をあしらったスーツが素敵でしょ!

 全国のトライアスロンファンの皆さん、ぜひお越しください!
 

  14時00分 第22回東員町こども歌舞伎公演(東員町)

平成29年7月3日(月曜日)~平成29年7月9日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

7月3日
(月曜日)

10時00分 第13回労使協働セミナー
労使協働セミナーの写真
  13時00分 平成30年度全国高等学校総合体育大会三重県実行委員会第3回総会(津市)
全国高等学校総合体育大会三重県実行委員会総会の写真
  15時45分 1対1対談(紀北町)
1対1対談(紀北町)の写真
  17時00分 みえの現場”やっぱし”すごいやんかトーク(紀北町)
すごいやんかトーク(紀北町)の写真

7月4日
(火曜日)

9時00分

台風3号に関する緊急部長会議
緊急部長会議の写真

  13時30分 「いのち支える地域自殺対策」トップセミナー(津市)
「いのち支える地域自殺対策」トップセミナーの写真
  13時45分 命を大切にする教育フォーラム(津市)
命を大切にする教育フォーラムの写真

7月5日
(水曜日)

11時20分 政策会議
15時00分 デスティネーション・アカデミー with トリップアドバイザー2017(鳥羽市)
デスティネーション・アカデミーの写真

7月6日
(木曜日)

13時00分 第28回紀伊半島知事会議(和歌山県)
紀伊半島知事会議の写真
 


 九州地方を襲った豪雨で亡くなられた方々に対し、心から哀悼の意を表しますとともに、被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。また連絡がとれていない方々がまだおみえですが、その方々が無事であることも心から願う次第です。

 三重県では、今回の九州豪雨に対し、全国知事会等と緊密に連絡を取り合って対応に備えています。今のところ、国や自衛隊、近隣県で懸命の対応を行っていただいており、本県には福岡県や大分県からの支援要請はまだありませんが、今後復旧に向けて様々な支援ニーズが新たに出てくることも想定されますので、いつでも即座に対応できるよう備えております。

 救援物資が近隣県で足りない場合の対応はもちろんのこと、雨が止んで避難されてる方が家に帰れるようになった場合に、家屋復旧や学校や公共施設再開のための泥かきだしのボランティア、孤立や避難が長引く場合には健康管理のための保健師派遣や水の確保など、ニーズは刻々と変化します。緊密に連絡を取り合い、対応に備えます。

 さて、毎年恒例の、三重県、奈良県、和歌山県の三県知事による紀伊半島知事会議のため、和歌山県の田辺市と白浜町にお邪魔しました。

 まさに、我々三県は、平成23年9月の紀伊半島大水害を経験しており、今回の九州豪雨で、流木がJRの橋梁を破壊されましたが、紀伊半島大水害の際にも、熊野市で同様の被害があったことから、改めて災害に強い森林づくりのためにも、林業振興や森林管理を連携して取り組むことを確認しました。特に、三重県で来年度以降開校を予定している「みえ森林・林業アカデミー(仮称)」の充実に向けた連携についても議論しました。

 会議の中で南方熊楠顕彰館、記念館も訪問しました。和歌山県が生んだ「知の巨人」で、今年生誕150周年を迎える南方熊楠が、保存を働きかけた三重県御浜町の神社にある大楠の枝の展示を拝見しました。枝とはいえ大木!三重県とのご縁もあり、嬉しく思います。
 

7月7日
(金曜日)
   
7月8日
(土曜日)
13時30分 「鈴鹿亀山道路」シンポジウム(鈴鹿市)
「鈴鹿亀山道路」シンポジウムの写真
  15時20分 株式会社日本屋創立40周年記念講演会(松阪市)
株式会社日本屋創立40周年記念講演会の写真
7月9日
(日曜日)
   



 

平成29年7月10日(月曜日)~平成29年7月16日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

7月10日
(月曜日)

13時30分 学校訪問(桑名市立星見ヶ丘小学校)(桑名市)

7月11日
(火曜日)

10時30分

知事定例記者会見

  13時30分 大規模災害時相談協定締結式(県社会保険労務士会)
  15時00分 1対1対談(大台町)
  17時40分 三重テレビ「ニュースウィズ」

7月12日
(水曜日)

10時30分 農福連携全国都道府県ネットワーク設立総会(東京都)
  14時00分 全国知事会危機管理・防災特別委員会(東京都)

7月13日
(木曜日)

15時30分 三県知事懇談会(宮城県)
7月14日
(金曜日)
8時00分 三県知事懇談会 視察(宮城県)


 

 

 宮城県南三陸町へ。宮城県・広島県・三重県の3県知事会議に併せて復興状況を視察させていただきました。

 43名の犠牲者のあった南三陸町防災対策庁舎前での献花。屋上まで津波が来て、アンテナにしがみついた方は生き残り、そうでない方は亡くなり…。目の前で仲間が流されていってしまう中の葛藤。亡くなられた方々に改めて哀悼の意を捧げてまいりました。

 327名の高齢者が生き延びた高野会館。高齢者の皆さんの発表会を実施している中、地震が起り大パニック。従業員の方々が「生き残るためにここから出ないで!」と、会館外に出ようとする皆さんを説得し、屋上へ避難。屋上も波をかぶる状況でしたが、327名の命が救われました。

 これまで震災後何度も宮城県に訪れていますが、村井知事はじめ関係の皆さんが一丸となって復興が進められている様子を目の当たりにしつつ、まだ道半ばであるとも感じました。この大震災の経験を決して風化させることなく、大規模災害への備えと復興の進展のため、取り組んでいく気持ちを改めて強くしてきました。
 


7月15日
(土曜日)
10時00分 県立かがやき特別支援学校開校式(津市)
  15時00分 県立美術館テオ・ヤンセン展開会式(津市)
7月16日
(日曜日)
   
 

平成29年7月17日(月曜日)~平成29年7月23日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

7月17日
(月曜日)

9時00分 海とのふれあい2017(四日市市)

7月18日
(火曜日)

15時00分

山口県・三重県知事懇談会視察(本居宣長記念館)(松阪市)

  16時15分 山口県・三重県知事懇談会視察(松浦武四郎記念館)(松阪市)

7月19日
(水曜日)

9時00分 山口県・三重県知事懇談会視察(六華苑)(桑名市)
  9時40分 山口県・三重県知事懇談会視察(七里の渡し跡)(桑名市)
  10時30分 山口県・三重県知事懇談会(桑名市)
  13時45分 グローバルGAP取組農場視察(いなべ市)
  15時30分 東海環状地域整備推進協議会シンポジウム(愛知県)

7月20日
(木曜日)

9時30分 九州北部豪雨災害に関する全国知事会緊急要望活動(東京都)


 松本防災担当大臣に対して、全国知事会を代表して、福岡・大分の両県副知事と、九州北部豪雨に関する緊急要望を行ってきました。

 特に、激甚災害の指定について、松本大臣からは、「復旧に向けて地方が不安を感じないよう、一刻も早く指定したい」と力強いお言葉がありました。

 両県副知事からは、被害の全容が未だつかめない大変な状況であることや、特に大量に発生した流木の処理に関する要望がなされました。流木については、私たちも平成23年の紀伊半島大水害で大変な苦労がありましたので、改めて、現在の災害特性を踏まえたソフト・ハード対策について要望しました。 
 

  14時30分 廃棄物の不法投棄等の情報提供に関する協定締結式(三重県トラック協会)
7月21日
(金曜日)
14時00分 四日市港管理組合議会第2回定例会(四日市市)
  16時45分 サンキュー育休トーク(住友電装株式会社)(四日市市)
7月22日
(土曜日)
14時15分 サマーカンファレンス2017(神奈川県)
7月23日
(日曜日)
15時10分 三重県医師会トップセミナー(津市)


平成29年7月24日(月曜日)~平成29年7月30日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

7月24日
(月曜日)

10時00分 三重県GAP推進大会(津市)
三重県GAP推進大の写真
13時00分 面談(小田原潔外務大臣政務官)
面談(小田原潔外務大臣政務官)の写真
16時00分 1対1対談(南伊勢町)
1対1対談(南伊勢町)の写真

7月25日
(火曜日)

10時30分

知事定例記者会見

14時00分 1対1対談(桑名市)
1対1対談(桑名市)の写真
16時15分 面談(三重県サッカー協会)
面談(三重県サッカー協会)の写真
16時45分 面談(トライアスロン日本代表選手)
面談(トライアスロン日本代表選手)の写真
17時05分 面談(桑員ボーイズ)
面談(桑員ボーイズ)の写真
17時30分 第28回若手・中堅職員養成塾
若手・中堅職員養成塾の写真

7月26日
(水曜日)

10時00分 平成29年度三重県戦没者追悼式(津市)
三重県戦没者追悼式の写真
11時30分 リニア中央新幹線3府県合同会議に関する臨時記者会見
臨時記者会見の写真
14時50分 面談(株式会社Archis)
面談(株式会社Archis)の写真

7月27日
(木曜日)

9時20分 南海トラフ地震による超広域災害への備えを強力に進める10県知事会議(岩手県)
10県知事会議の写真
10時00分 全国知事会議(岩手県)
全国知事会議の写真
 


 全国知事会議に出席するため岩手県へ。東日本大震災後、初めての被災地での開催。

 会議冒頭、全員で黙とうを捧げました。その後、全国知事会の東日本大震災復興本部副本部長として、「岩手宣言~千年国家の創造」を示させていただきました。「岩手宣言」は、被災地の復興までしっかり寄り添い、次世代につなぎ、この教訓を生かして日本全体の防災力を向上させ、持続可能な千年国家を創造しようという内容です。

 また、危機管理・防災特別委員長として、北朝鮮のミサイル発射や核実験などの緊迫した情勢への対応に関する国への緊急提言、防災対策の「入口」とも言える住宅の耐震化促進のための提言を示させていただきました。併せて、先日の九州北部豪雨に関する松本防災担当大臣への緊急要望の報告を行いました。

 翌日は、全国知事会議の政策勉強会に参加し、釜石市と大槌町を訪問。私は、震災後にこの地を訪問した際、「釜石の奇跡」と言われた、鵜住居小学校と釜石東中学校の学校内も入り、児童生徒が必死で避難した経路も実際に歩きました。大人でも途中であきらめてしまいそうな道のり。そのときの子ども達の「生きる」ための行動は本当に凄まじいものがありました。

 その小中学校の跡地は、現在、2019年のラグビーワールドカップの会場建設予定地となっています。また、小中学校は、今年4月に高台に移転し、立派な新校舎で開校していました。

 
大槌町では、震災の2週間前に新事業所をオープンしたにもかかわらず津波で完全破壊され、そこから這い上がり、現在は水産加工の通販で頑張っておられる小野食品さんを訪問しました。
 

13時00分 全国知事会議(岩手県)
全国知事会議の写真
7月28日
(金曜日)
9時00分 全国知事会議(岩手県)
全国知事会議の写真
14時25分 全国知事会議視察(岩手県)
全国知事会議の写真
15時15分 全国知事会議視察(岩手県)
全国知事会議の写真
7月29日
(土曜日)
   
7月30日
(日曜日)
13時30分 四日市市制120周年記念式典(四日市市)
四日市市制120周年記念式典の写真
19時00分 鈴鹿8時間耐久ロードレース第40回記念大会(鈴鹿市)
鈴鹿8時間耐久ロードレースの写真



平成29年7月31日(月曜日)~平成29年8月6日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

7月31日
(月曜日)

10時00分 1対1対談(鳥羽市)
12時30分 面談(津田学園高校野球部)
13時15分 国民体育大会三重県準備委員会常任委員会・総会(津市)

8月1日
(火曜日)

10時30分

こども参観


 


 こども参観を実施しました。

三重県職員の子ども達が、お父さんやお母さんの職場を訪ね、お父さんやお母さんの仕事について知ってもらいます。その前に知事さんとの質問タイム。0才から中学1年までの約100名の子ども達が今年も元気に来てくれました。

「好きな食べ物は何ですか?」、「給料はいくらですか?」、「こどもの頃の夢は何ですか?」、「今までの仕事で1番大変だったことは何ですか?」、「北朝鮮からミサイルが飛んできたらどうしたらいいですか?」などなど、たくさんの質問があり、タジタジになった場面もありました。
 

13時00分 三重県町村会定期総会(津市)
14時00分 働き方改革に係る包括連携に関する協定締結式(百五銀行)
15時00分 中部経済連合会との懇談会(津市)

8月2日
(水曜日)

13時30分 東海北陸自動車道建設促進同盟会・東海環状道路建設促進期成同盟会合同定期総会(東京都)

8月3日
(木曜日)

13時00分 三重県町村議会議長会定期総会(津市)
14時30分 みえ国際展開推進連合協議会
16時00分 「熊野古道定期」寄附金贈呈式(第三銀行)
8月4日
(金曜日)
10時00分 面談(全国高校生SBP交流フェア実行委員会)
10時30分 面談(MCサポートセンターみっくみえによるドイツにおける児童虐待死亡防止の取組等の視察報告)
11時00分 「平成29年版成果レポート」に基づく今後の「県政運営」等に関する県議会からの申し入れ
13時00分 日本農業遺産認定記念シンポジウム(津市)
15時00分 1対1対談(伊勢市)
8月5日
(土曜日)
   
8月6日
(日曜日)
14時00分 1対1対談(松阪市)
15時15分 みえの現場“やっぱし”すごいやんかトーク(松阪市)





 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000204094