現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 令和2年度 >
  6.  1週間の動き(2年5月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(2年5月)

これまでの活動報告                                                                   

                                                                                

令和2年4月27日(月曜日)~令和2年5月3日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

4月27日
(月曜日)

17時20分 緊急総合対策にかかる国への要望
国への要望の写真

WEB会議で、自宅待機から復帰当日の、西村康稔内閣府特命担当大臣(経済財政政策担当)に対し、「新型コロナウイルス感染症の猛威から、県民の“命・健康”“生活”を守り抜くための緊急要望」を行いました。今回の要望は、本県が22日にとりまとめた「新型コロナウイルス感染症に関する三重県緊急総合対策」に基づき実施したものです。
私から、感染拡大の防止と医療提供体制の整備、また事業の継続への支援と雇用の維持等について要望をさせて頂くので、しっかり検討いただきたいと強く要望しましたところ、西村大臣からは、「地方の現場の声を要望として届けて頂き、感謝する。全体的には同じ方向に向かって進んでいるので、要望をしっかり受けとめ、やっていきたい。」旨のご発言がありました。

4月28日
(火曜日)
10時00分 新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
本部員会議の写真
  10時40分 県民への呼びかけ
県民への呼びかけの写真
 
  15時30分 愛知・岐阜・三重3県知事テレビ会議
愛知・岐阜・三重3県知事テレビ会議の写真
  16時00分 日本創生のための将来世代応援知事同盟緊急サミット
将来世代応援知事同盟緊急サミットの写真
  17時20分 CBCテレビ「チャント!」生出演
4月29日
(水曜日)
9時00分 全国知事会 新型コロナウイルス緊急対策本部
全国知事会の写真
4月30日
(木曜日)
11時15分 面談(伊藤印刷)
伊藤印刷との面談の写真
  13時15分 要望(三重県社会福祉協議会)
三重県社会福祉協議会からの要望の写真
5月1日
(金曜日)
17時10分 東海テレビ「ニュースOne」生出演

5月2日
(土曜日)

 
 
5月3日
(日曜日)
   
                                        

令和2年5月4日(月曜日)~令和2年5月10日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

5月4日
(月曜日)

20時00分 国の緊急事態措置延長を受けた臨時ぶら下がり会見
5月5日
(火曜日)
15時00分 新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
  15時30分 県民への呼びかけ

7日から三重県の緊急事態措置を5月末まで延長します。「感染拡大阻止と社会経済活動の両立」の第一歩となります。東海3県では、三重県が最初の一歩を踏み出すことになります。三重県は、県民の皆様の多大なご協力のおかげで、11日間連続新規感染者ゼロ、人口10万人あたりの累計患者数も全国で少ない方から11番目、検査も徹底して行っているので陽性率も2.2%、入院者による病床利用率は13%かつ重症者ゼロ、という状況の中で、「両立」に向けた「挑戦」を今しなければ、いつまでも社会経済活動の再開ができません。今回、県民の皆様と一緒に、「段階的」に「両立」の歩みを進めたいと思います。
しかし、絶対に「緩み」があってはいけません。ここで緩んでは元も子もない。その観点から、ニューヨーク州のクオモ知事も同趣旨の発表をされていましたが、三重県独自で、「第2波」を防ぐため、新規感染者数増加、入院者増加など感染拡大の予兆が見えたら措置を強化するための具体的な「判断指標」とその水準を設定しました。これを県民の皆様と共有しながら警戒を続け、「両立」の歩みを進めていきたいと思います。いずれにしましても、県民の皆様には、今まで以上に難しさやご不便をかけますが、今少し、ご協力をお願いします。
「両立」の道を歩むにしても、苦境に立つ中小企業・小規模企業等の逼迫する状況が目の前にありますので、そのための支援を強化することは急務です。下記のとおり、新たな補助金制度の創設や増額などの追加対策を同時に行い、しっかり支援を行っていきます。

  17時20分 CBCテレビ「チャント!」生出演
  18時30分 東海テレビ「ニュースOne」生出演
5月6日
(水曜日)
   
5月7日
(木曜日)
 
 
5月8日
(金曜日)
17時00分 新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
  17時50分 県民への呼びかけ

5月9日
(土曜日)

 
 
5月10日
(日曜日)
   
                                       

令和2年5月11日(月曜日)~令和2年5月17日(日曜日)

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

5月11日
(月曜日)

10時30分 知事定例記者会見
05111030
5月12日
(火曜日)
9時00分 全国知事会 第8回新型コロナウイルス緊急対策本部
05120900
  10時30分 「新型コロナ克服 みえ支え“愛”募金」に対する株式会社おやつタウン代表取締役社長松田様からの寄附金贈呈式
09121030
 

 11日から開始した、過酷な状況で昼夜を問わず業務に従事する医療従事者の方々等を応援する募金に、第一号として、「ベビースターラーメン」でお馴染みの三重県津市に本社のある「おやつカンパニー」の関連会社でテーマパークを運営する「おやつタウン」の松田社長が1000万円のご寄付をしていただきました。

 この募金は、医療従事者の方々や、放課後児童クラブ、介護施設、障がい福祉施設等で献身的に子ども等を支える方々、子ども・学生、高齢者、障がい者、外国人等の方々を応援するための「新型コロナ克服 みえ支え“愛”募金」です。ふるさと納税の仕組みを活用しています。

 松田社長は休校が続く中、辛い思いをしている子ども達や支える方々に使って欲しいとのことでしたので、三重県の「子ども基金」に積み立て、ご趣旨に沿って使わせていただきます。

 くれぐれもご無理のない範囲で結構ですので、県民の皆様や県外で三重県ご出身の方、企業・団体の方々などで、趣旨にご賛同いただけます方は、ご協力のほど、よろしくお願い致します。

  13時00分 全員協議会
5月13日
(水曜日)
11時15分 日常を取り戻すための緊急提言に係る西村大臣への要望活動
05131115
  17時00分 正副議長からの申し入れ
05131700
5月14日
(木曜日)
8時45分 春の政策協議(全体協議)
 
  9時05分 政策会議
  9時20分 地方創生・SDGs推進本部会議
  10時15分 三重交通グループホールディングス株式会社から「新型コロナ克服 みえ支え“愛”募金」への寄附金贈呈式
05141030
  14時30分 県議会定例会(追加議案上程)
  15時15分 県議会定例会(議案質疑)
  16時50分 県議会定例会(採決)
5月15日
(金曜日)
8時40分 新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
05150840
  9時00分 県民への呼びかけ
05150900
  13時00分 県議会定例会(議案上程・採決)

5月16日
(土曜日)

14時00分 愛知・岐阜・三重3県知事テレビ会議
05161400
5月17日
(日曜日)
   
  

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000238390