現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 前知事の1週間の動き >
  6. 平成16年度 >
  7.  1週間の動き(16年11月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(16年11月)

これまでの活動報告

平成16年11月1日(月曜日)~11月7日(日曜日)

 

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
11月 1日
(月曜日)
8時 子ども虐待防止啓発月間 街頭啓発活動 (津市内)

子ども虐待防止啓発月間街頭啓発活動の写真
  11月は「子ども虐待防止啓発月間」です。県では、本年4月に全国で初めての「子どもを虐待から守る条例」を施行し、子どもたちへの虐待防止に向けたさまざまな取組を行っています。その一環として、津駅前で街頭啓発活動を行いました。子どもたちが明るい未来に向けて健やかに育つよう、皆さんとともに取り組んでいきたいと思います。
9時 面談(中国広西チワン族自治区の高校生)
9時15分 面談(財務省主計局給与共済課 飯塚課長)
10時 県議会 第2回臨時会
16時 面談(海山町 塩谷町長)
11月 2日
(火曜日)
10時30分 産業功労者表彰式
11月 3日
(水曜日・祝日)
13時30分 山田赤十字病院創立百周年記念式典(あいさつ) (伊勢市内)
11月 4日
(木曜日)
9時50分 面談(長島町 平野町長)
13時 日本まんなか共和国知事サミット (紀伊長島町内)
 
日本まんなか共和国知事サミットの写真 日本まんなか共和国知事サミットの写真
  福井・岐阜・滋賀・三重の四県で構成する「日本まんなか共和国」の知事サミットを紀伊長島町で開催しました。会議では、中国からの観光客誘致や産業廃棄物の不法投棄問題などをテーマに意見交換しました。また、会議に先立ち、美しい石畳の残る馬越峠(海山町~尾鷲市)を歩き、世界遺産に登録された熊野古道の雰囲気を味わっていただきました。
11月 5日
(金曜日)
9時10分 台風21号による海山町災害廃棄物一時集積場 現地調査 (海山町内)
13時 面談(JA三重南紀経営管理委員会 植地会長 ほか)
15時30分 平成16年秋の叙勲・褒章伝達式
17時15分 面談(世界バトントワリング選手権大会出場 花井選手・加藤選手)
11月 6日
(土曜日)
13時 近畿高等学校総合文化祭(あいさつ) (津市内)

近畿高等学校総合文化祭の写真
  「ふれあい 新しい出会いを求めて」をテーマに、近畿高等学校総合文化祭が津市、伊勢市、伊賀市で14日まで開催されました。近畿各府県から集まった高校生の皆さんは、日頃の芸術文化活動の成果を存分に発揮し、様々な人との交流を深められ、一生の思い出になったことと思います。これからも文化への思いを磨いていってください。
15時 知事と語ろう 本音でトーク (飯南町内)
19時 知事と語ろう 本音でトーク (大宮町内)
11月 7日
(日曜日)
11時 東京三重県人会 大会 (東京都内)
 

平成16年11月8日(月曜日)~11月14日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
11月 8日
(月曜日)
9時30分 面談(三重労使会議  三重県経営者協会 平松専務理事、連合三重 千田会長 ほか)
11時30分 東海三県一市知事市長会議 (愛知県内)

東海三県一市知事市長会議の写真
  岐阜、愛知、三重の三県知事と名古屋市長の会合が開かれ、地域の課題について議論しました。三位一体改革、基幹的広域防災拠点づくり、伊勢湾の保全・再生などをテーマに議論しました。また、在住外国人と日本人住民とが安心して快適に暮らすことのできる地域社会の実現をめざす「多文化共生社会づくり推進共同宣言」を発表しました。
11月 9日
(火曜日)
8時45分 部長会議・県政戦略会議
10時30分 定例記者会見
12時30分 あいさつ(志摩市 竹内市長)
14時 三重県スポーツ栄誉賞(パラリンピックの部)授賞式

三重県スポーツ栄誉賞(パラリンピックの部)授賞式の写真
  9月のアテネパラリンピックでは、三重県から参加した選手の皆さんが大活躍されました。車椅子テニス・ダブルスで金メダルの斎田悟司選手にスポーツ栄誉大賞を、入賞された伊藤智也選手(陸上)、細川宏史選手(水泳)、長谷川康之選手(バスケットボール)にスポーツ栄誉賞をお贈りしました。この功績が、後に続くアスリートたちの目標になり、障害者のスポーツのみならず、すべてのスポーツのさらなる発展につながるものと確信しています。
15時 三重県自治体代表者会議

三重県自治体代表者会議の写真
  三位一体改革の議論が国で行われていますが、真の地方分権改革とはほど遠い内容となっています。そこで、知事、県議会議長、市長会会長、市議会議長会会長、町村会会長、町村議会議長会会長で構成する自治体代表者会議を設置し、政府に対し、国の財政再建のみを優先させることなく、地方分権推進という改革の本旨に沿った取組を行うこと、補助金削減と基幹税移譲を一体的に実施することなどを内容とする緊急決議を行いました。
11月10日
(水曜日)
8時30分 国の予算編成に関する提言・要望 (東京都内)
17時30分 面談(厚生労働省医政局 岩尾局長) (東京都内)
11月11日
(木曜日)
9時30分 社会保障審議会医療部会 (東京都内)
14時05分 全国知事会議 (東京都内)
11月12日
(金曜日)
12時 政府主催全国都道府県知事会議 (東京都内)
11月13日
(土曜日)
12時 大阪三重県人会総会 (大阪府内)
15時30分 8耐!文化トーク<伊賀> (伊賀市内)
11月14日
(日曜日)
   
 

平成16年11月15日(月曜日)~11月21日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
11月15日
(月曜日)
10時30分 あいさつ(三重県商工会議所連合会 田村会長)
13時 面談(中部地方整備局 村田局長)
11月16日
(火曜日)
9時 面談(東京都日野市 馬場市長) (東京都内)
13時 近畿自動車道紀勢線建設促進協議会 総会・要望活動 (東京都内)
11月17日
(水曜日)
13時50分 地方分権推進総決起大会・実行運動 (東京都内)

地方分権推進総決起大会・実行運動の写真
  地方自治体の代表者9千人余りが日本武道館に集結しました。「地方分権改革の推進に関する緊急決議」を満場一致で採択し、地方が結束し、国との対決も辞さずに真の地方分権改革の実現をめざす姿勢をアピールしました。
11月18日
(木曜日)
10時 県議会 第4回定例会(開会)
10時30分 県議会 予算決算特別委員会
12時30分 面談(東紀州地域経営創造会議 座長 藤田 県議会議員 ほか)
12時50分 面談(鈴鹿市 川岸市長、 亀山市 田中市長 ほか)
14時30分 県議会 全員協議会
11月19日
(金曜日)
10時30分 面談(農林漁業金融公庫 尾原副総裁)
11時 記者発表(三重県観光振興プラン)
12時 内外情勢調査会 11月月例懇談会(講演) (津市内)
14時 県政戦略会議
17時20分 ベンチャー総合補助金交付対象者決定通知書授与式
11月20日
(土曜日)
14時 三重県私学大会(表彰・あいさつ) (津市内)
11月21日
(日曜日)
10時 名張からくりのまちコンテスト (名張市内)

名張からくりのまちコンテストの写真
  伊賀の蔵びらき事業の終盤は、能楽の観阿弥や小説家の江戸川乱歩ゆかりの名張市でさまざまな事業が開催されました。その一つとして、初瀬街道をメインに空き家・空き店舗、銭湯などに仕掛けられた「からくり」のコンテストが行われました。私も怪人二十面相に扮装し、名張のまちを楽しみながら探訪し、趣向を凝らしたからくりの審査を行いました。
14時20分 「生誕360年 芭蕉さんがゆく 秘蔵のくに 伊賀の蔵びらき」フィナーレ式典(あいさつ) (名張市内)

「生誕360年 芭蕉さんがゆく 秘蔵のくに 伊賀の蔵びらき」フィナーレ式典の写真
  5月16日にスタートし、魅力と個性のある盛りだくさんの事業が展開されてきた伊賀の蔵びらき事業もいよいよフィナーレを迎えました。事業の集大成として「フィナーレ式典」を行い、さらなる旅立ちとして伊賀びとの大合唱をもって約半年間のイベントを締めくくりました。この事業の企画・運営に携わってくださった皆さん、また、イベントにお越しいただいた皆さんに感謝申し上げます。
 

平成16年11月22日(月曜日)~11月28日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
11月22日
(月曜日)
13時40分 近畿ブロック知事会議 (大阪府内)

近畿ブロック知事会議の写真
  近畿2府7県で構成する近畿ブロック知事会議が東大阪市内で開かれました。会議では、特に緊急の課題である国と地方財政の三位一体改革や震災対策などについて議論し、国に対する提言を採択しました。また、近畿圏経済の活性化などについて意見交換しました。
11月23日
(火曜日・祝日)
   
11月24日
(水曜日)
10時 県議会 第4回定例会(一般質問)
11月25日
(木曜日)
9時30分 津地区10市町村(津、久居、河芸、芸濃、美里、安濃、香良洲、一志、白山、美杉)による合併申請
10時30分 定例記者会見
16時30分 株式会社サイバーウェイブジャパン 臨時株主総会 (津市内)
11月26日
(金曜日)
10時 県議会 第4回定例会(一般質問)
16時30分 面談(部落解放同盟中央本部 組坂中央執行委員長 ほか)
11月27日
(土曜日)
   
11月28日
(日曜日)
11時 三重県身体障害者福祉大会(あいさつ) (名張市内)

三重県身体障害者福祉大会の写真
  大会にお集まりの皆さんには、自らの障害の克服に向け努力されているだけでなく、地域や職場でそれぞれご活躍をいただいており、心から敬意を表します。県としても、多くの方々に満足をいただける健康福祉サービスを提供できるよう全力を挙げてまいります。
 

平成16年11月29日(月曜日)~12月5日(日曜日)

 前週へ

 
月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
11月29日
(月曜日)
12時30分 面談(農林水産祭 天皇杯受賞者 西村氏 ほか)
13時 面談(三重県PTA連合会 葛西会長 ほか)
14時 面談(青年海外協力隊 派遣者)

青年海外協力隊派遣者との面談の写真
  本県から青年海外協力隊の今年度第2次隊として派遣される若者5名が訪問してくれました。農作物の普及や日本語教育、障害者福祉などそれぞれの専門分野を生かしてご活躍いただくことになりますが、赴任先の方々と大いに交流され、たくさんの貴重な体験を財産として持ち帰られたいと思います。
11月30日
(火曜日)
10時 県議会 第4回定例会(一般質問)
12月 1日
(水曜日)
9時 県政戦略会議
11時45分 「三重テレビ元気大賞」授賞式(あいさつ) (津市内)
12月 2日
(木曜日)
10時 県議会 予算決算特別委員会
12月 3日
(金曜日)
9時 職場訪問(伊賀県民局) (伊賀市内)
13時 第2回MPドリーム助成金贈呈式(あいさつ) (津市内)

第2回MPドリーム助成金贈呈式の写真
  県内で活動するNPOやボランティアグループに対し助成金が贈呈されました。これは、三重県遊技業福祉連合会の皆さんが、社会貢献活動を支援するため、昨年度創設された助成制度です。「新しい時代の公」におけるさまざまな活動がより一層活発化するものと期待しています。
14時30分 職場訪問(北勢県民局) (四日市市内)
12月 4日
(土曜日)
   
12月 5日
(日曜日)
13時30分 地震防災シンポジウム(あいさつ・パネルディスカッション) (伊勢市内)

地震防災シンポジウムの写真
  昭和19年12月7日に「昭和東南海地震」が発生してから60年を迎えるのを前に、地震防災シンポジウムを開催しました。10月には直下型地震の怖さを見せつけた新潟中越地震が発生しましたし、本県では東海地震や東南海・南海地震の発生が危惧されています。県民の皆さんとともに地震に対する防災力を高めていきたいと思います。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000025284