現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 前知事の1週間の動き >
  6. 平成18年度 >
  7.  1週間の動き(18年5月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(18年5月)

これまでの活動報告

平成18年5月1日(月曜日)~平成18年5月7日(日曜日)

 

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
5月1日
(月曜日)
   
5月2日
(火曜日)
10時30分 平成18年春の叙勲・褒章伝達式

平成18年春の叙勲・褒章伝達式の写真
  地方自治の振興や社会福祉の充実発展に寄与され、このたびの栄誉を受けられた方々に対し、勲記等の伝達を行いました。心からお祝いを申し上げますとともに、今後とも豊富な識見と尊い経験を生かされ、ご尽力くださるようお願いします。
5月3日
(水曜日・祝日)
   
5月4日
(木曜日・祝日)
   
5月5日
(金曜日・祝日)
   
5月6日
(土曜日)
   
5月7日
(日曜日)
   
 

平成18年5月8日(月曜日)~平成18年5月14日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
5月8日
(月曜日)
8時45分 部長会議
10時10分 面談(三重県市長会 今岡会長 ほか)
10時30分 地方労働委員会委員辞令交付式
16時 面談(さくらの女王 ほか)
5月9日
(火曜日)
10時30分 定例記者会見
5月10日
(水曜日)
11時 三重県燃料電池研究センター 開所式(あいさつ) (四日市市内)

三重県燃料電池研究センター開所式の写真
  三重県における燃料電池の試験研究の核となる「三重県燃料電池研究センター」の開所式が行われました。研究センターの開設を契機として、燃料電池に関する技術を核とした産業集積の基盤づくりを一層進めるとともに、燃料電池の実用化に向けた課題の解決に貢献していきたいと考えています。
5月11日
(木曜日)
  庁内会議
5月12日
(金曜日)
8時 離島訪問(住民との意見交換会) (鳥羽市内)
 
離島訪問(住民との意見交換会)の写真 離島訪問(住民との意見交換会)の写真
  鳥羽市には4つの有人離島があり、鳥羽市民の約20%に相当する方々が生活を営んでおられます。各島では現在でも豊かな自然と地域文化が残っており、近年は地域の特徴を活かした地域づくりが進みつつあります。こうした中、鳥羽の離島を訪問し、住民の方々と意見交換を行いました。
5月13日
(土曜日)
12時 日本まんなか共和国文化首都「美濃2006」遷都式 (岐阜県内)
 
日本まんなか共和国文化首都「美濃2006」遷都式の写真 日本まんなか共和国文化首都「美濃2006」遷都式の写真
  福井・岐阜・三重・滋賀の4県で構成する「日本まんなか共和国」の文化首都が滋賀県近江八幡市から岐阜県美濃市に遷されました。遷都式に先立ち、うだつの上がる町並みなど歴史的景観が残り、美濃和紙などの伝統工芸が息づく美濃市のまちを探訪しました。
5月14日
(日曜日)
13時 ライオンズクラブ国際協会334-B地区第52回地区年次大会 (伊勢市内)
 

平成18年5月15日(月曜日)~平成18年5月21日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
5月15日
(月曜日)
13時30分 第1回三重県政懇話会
16時30分 NPOからの協働事業提案実践報告会(あいさつ) (津市内)
5月16日
(火曜日)
10時 県議会 第1回臨時会(開会)
11時20分 県議会 全員協議会
13時30分 労使協働セミナー (津市内)
5月17日
(水曜日)
11時 面談(鈴鹿市 川岸市長 ほか)
13時20分 伊勢商工会議所5月議員懇談会特別講演 (伊勢市市内)

伊勢商工会議所5月議員懇談会特別講演の写真 
  「県民主体の観光政策とまちづくり」をテーマに、県政推進の基本的な考え方や県の観光施策、伊勢志摩地域が一体となって観光まちづくりに取り組む必要性などについてお話ししました。
5月18日
(木曜日)
  庁内会議
5月19日
(金曜日)
10時 県議会 第1回臨時会 (閉会)
13時 「企業の森」調印式

「企業の森」調印式の写真 
  シャープ株式会社、多気町と森林づくり宣言書の調印をいたしました。三重県では、森林づくりが森林所有者や行政だけの取組ではなく、県民一人ひとり、企業、ボランティア等の多様な主体が、森林を支える社会にしていくことを目指しています。今後、このような取組が広がり、森林づくりが進むことを期待しています。
13時40分 監査委員 辞令交付
5月20日
(土曜日)
13時15分 面談(四日市市 井上市長) (亀山市内)
13時30分 第二名神自動車道建設促進期成同盟会及び三重・滋賀県民協議会 (亀山市内)
5月21日
(日曜日)
8時40分 式年遷宮 お木曳き (伊勢市内)

式年遷宮 お木曳きの写真 
  第62回伊勢神宮式年遷宮に伴うお木曳行事に参加しました。伊勢市の宮町交差点から外宮北御門前までご用材を引きました。ぜひたくさんの方々に伊勢へお越しいただき、盛り上げていただきたいと思います。
13時30分 みえの舞台づくり百人委員会 第1回全体会議

みえの舞台づくり百人委員会 第1回全体会議の写真 
  総合計画「県民しあわせプラン」の次期戦略計画(平成19年度~22年度)を策定することとしていますが、地域社会で自ら率先して活動している県民の皆様からのご意見やご提案をいただくため、270名の方々をメンバーとする委員会を設置し、次期戦略計画策定に反映していくこととしています。
県民しあわせプランのホームページへ
 

平成18年5月22日(月曜日)~平成18年5月28日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
5月22日
(月曜日)
10時30分 定例記者会見
5月23日
(火曜日)
8時 県選出国会議員への予算要望に関する説明会 (東京都内)
10時 国家予算要望(内閣府、厚生労働省、総務省) (東京都内)
11時30分 県選出国会議員への予算要望に関する説明会 (東京都内)
13時30分 国家予算要望(文部科学省、経済産業省、国土交通省、財務省) (東京都内)
18時30分 三重くらぶ (東京都内)
5月24日
(水曜日)
11時30分 紀伊半島知事会議 (伊勢・鳥羽市内)
 
紀伊半島知事会議の写真 紀伊半島知事会議の写真
  伊勢・鳥羽市で奈良、和歌山両県知事との会議を行いました。歳入歳出一体改革についての意見交換を行い、「骨太方針2006」の内容が国の財政再建のみの一方的な押しつけにならないよう、三県協同アピールを採択しました。また、地域医療を担う医師の確保や地域偏在、診療科偏在の解消について、引き続き三県で情報交換を行い、連携した取組の可能性について検討を行うことなどが合意されました。
5月25日
(木曜日)
9時 紀伊半島知事会議 (伊勢市内)
5月26日
(金曜日)
9時 県政戦略会議
11時 三重県地方自治危機突破総決起大会 (津市内)

三重県地方自治危機突破総決起大会の写真 
  現在、国で議論されている地方交付税の総額の削減や地方財政制度の見直しは、地方自治に極端な格差をもたらすものであり、真の地方自治の確立に向けた地方分権改革の理念と大きくかけ離れたものです。こうした政府の税財政制度の改革に対して、県内の六団体が一致団結して意見を反映させるため、「三重県地方自治危機突破決起大会」を開催し、「今後の地方分権改革についての緊急決議」を行いました。
5月27日
(土曜日)
   
5月28日
(日曜日)
  成田空港 発 ~
 

平成18年5月29日(月曜日)~平成18年6月4日(日曜日)

 前週へ

 
月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
5月29日
(月曜日)
10時30分 ノルトライン・ヴェストファーレン州 経済中小企業エネルギー省 訪問 (ドイツ連邦共和国)
12時 デュッセルドルフ日本商工会議所会員企業等との意見交換会 (ドイツ連邦共和国)

デュッセルドルフ日本商工会議所会員企業等との意見交換会の写真
  午後からデュッセルドルフ日本商工会議所の会員企業及びドイツ企業等の13社と、デュッセルドルフ総領事、ジェトロデュッセルドルフセンター所長に出席していただき、三重県をはじめ、愛知県、岐阜県の3県エリアへの投資促進を図っているGNIの取組や本県の産業政策を説明し、外資系企業の動向や立地環境整備のあり方等についての意見交換を行いました。
14時30分 ケルン大聖堂 視察 (ドイツ連邦共和国)

ケルン大聖堂視察の写真
5月30日
(火曜日)
12時 ダイムラー・クライスラー社 訪問 (ドイツ連邦共和国)

ダイムラー・クライスラー社 訪問の写真
  午後、ダイムラー・クライスラー社を訪問し、燃料電池関連事業の今後の方向性や、関連産業の集積を図るための事業環境整備のあり方などについて、意見交換を行いました。燃料電池は、北勢地域のポテンシャルを活かすことができる分野だと意を強くしました。
5月31日
(水曜日)
9時 企業 訪問 (ドイツ連邦共和国)
 
  企業を訪問し、研究開発機能の誘致に向けた、いわゆるトップセールスを行いました。三重県の産業ポテンシャルや、知識集約型産業構造への転換に向けた取組、支援制度など三重県、四日市市のPRを行い、四日市での新たな事業展開をお願いしました。こちらの熱意を理解していただき、効果があったと思っています
6月1日
(木曜日)
  ドイツ フランクフルト空港 発 ~
6月2日
(金曜日)
  中部国際空港 着
6月3日
(土曜日)
8時40分 熊野古道センター 視察 (尾鷲市内)
9時30分 みえの舞台づくり百人委員会 (尾鷲市内)
13時 知事と語ろう 本音でトーク (尾鷲市内)

知事と語ろう 本音でトークの写真
  今年度の「知事と語ろう 本音でトーク」が始まりました。これは、県民の皆さんと県との協働による新しい三重県づくりに取り組むため、県民の皆さんと直接語り合い、県政へのご理解をいただくとともに、皆さんの声をお聴きして県政に反映させていこうとするものです。今年度は9会場で開催する予定です。皆さんも是非ご参加ください。
6月4日
(日曜日)
9時30分 三重県難病相談支援センター設立一周年及びNPO法人三重難病連設立記念式典(あいさつ) (津市内)
13時10分 三重県教職員組合第45回定期大会(あいさつ) (伊賀市内)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000025305