現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 前知事の1週間の動き >
  6. 平成19年度 >
  7.  1週間の動き(19年7月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(19年7月)

これまでの活動報告

平成19年6月25日(月曜日)~平成19年7月1日(日曜日)

 

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
6月25日
(月曜日)
10時30分 面談(ドイツ連邦共和国 アメルンク総領事)

ドイツ連邦共和国アメルンク総領事との面談の写真
  ドイツ連邦共和国アメルンク総領事がお見えになりました。ドイツは私たちにとって親しみがあり、旅行先としても人気が高い国です。三重県でも、ドイツ企業が進出したり、医療分野で研究者の交流が行われるなど関係が深まっています。
15時 取材(ダイヤルサービス) (東京都内)
6月26日
(火曜日)
   
6月27日
(水曜日)
13時40分 第33回全国高等学校総合文化祭 第1回三重県実行委員会 (津市内)

第33回全国高等学校総合文化祭第1回三重県実行委員会の写真
  全国の高校生が、日頃取り組んでいる演劇、吹奏楽、美術工芸など芸術文化活動の成果を発表し交流する場として、平成21年に全国高等学校総合文化祭が開催されます。2年後の文化祭に向けて、実行委員会を設立し、本格的な準備をスタートさせました。
16時 面談(WATAオープンテコンドー選挙権大会優勝者 三谷選手)

WATAオープンテコンドー選挙権大会優勝者三谷選手との面談の写真
  第5回WATAオープンテコンドー選手権大会の小学生女子ライト級で優勝した三谷麗良選手とお会いしました。テコンドーは強靱な身体と精神力を必要とする激しいスポーツです。将来の目標であるオリンピック出場に向けて、今後ますます活躍してほしいと思います。
6月28日
(木曜日)
11時30分 面談(津財務事務所 金子所長)
14時 財団法人国際環境技術移転研究センター理事会 (四日市市内)
6月29日
(金曜日)
10時 県議会 第2回定例会(閉会)
11時 三重県農業協同組合中央会等総会(あいさつ) (津市内)

三重県農業協同組合中央会等総会あいさつの写真
  農業は、安全安心な食料の安定供給をはじめ、洪水調整、生物資源の保全など多面的な機能を担っています。農業を取り巻く情勢は厳しいものがありますが、今後も農協系統の各組織が、地域農業の担い手育成支援や食の安全への取組などにより、農業の発展に取り組まれることを期待します。
11時10分 三重県漁連・信漁連・共済組合通常総会(あいさつ) (津市内)

三重県漁連・信漁連・共済組合通常総会あいさつの写真
  三重県は良い漁場に恵まれ、全国有数の水産県です。近年の水産業をめぐる情勢は、水産資源の減少、魚価の低迷など厳しいものがありますが、漁協系統の各団体が水産業の将来像を共有し、経営基盤の充実や産業振興のために取り組まれることを期待します。
13時50分 面談(全国自治会連合会 北川理事)
15時30分 知事・近畿地方整備局長会議
6月30日
(土曜日)
   
7月1日
(日曜日)
   
 

平成19年7月2日(月曜日)~平成19年7月8日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
7月2日
(月曜日)
9時 面談(フランス共和国 リデック特命全権大使)

フランス共和国リデック特命全権大使との面談の写真
  フランス共和国リデック特命全権大使がお見えになりました。フランスは私たちにとって親しみがあり、旅行先としても人気が高い国です。来年は、日仏交流150周年を迎えますが、県内では自治体や大学どうしの友好・姉妹提携が結ばれているなど交流が進んでいます。
9時50分 三重県警察記念日表彰式 (津市内)

三重県警察記念日表彰式の写真
  県民の皆さんが安心して暮らせる地域社会を実現できるよう、長年にわたり、日夜、治安維持に活躍されている皆さんの表彰式がありました。ご本人をはじめ、これまで支えてこられたご家族の皆様のご労苦には敬意を表する次第です。今後も安全な生活を確保するため、ますます活躍いただくことを期待しています。
7月3日
(火曜日)
8時45分 部長会議
10時30分 定例記者会見
13時 第5回日本環境経営大賞表彰式 (津市内)

第5回日本環境経営大賞表彰式の写真
  三重県では、全国の企業(事業所)、NPO、学校、病院などの環境経営の取組の中から、優れた成果をあげている皆さんを顕彰しています。第5回となる今回は、全国から180件の応募をいただき、17受賞者が選ばれました。そのうち環境経営部門では株式会社リコーが、環境価値創造部門では株式会社市瀬、王子製紙株式会社、株式会社ゼファー、株式会社ジャパンエナジーの共同取組が最優秀賞に輝きました。
 日本環境経営大賞のホームページへ
7月4日
(水曜日)
9時 県政戦略会議
13時30分 三重県防災会議・三重県石油コンビナート等防災本部員会議 (津市内)

三重県防災会議・三重県石油コンビナート等防災本部員会議の写真
  大規模地震の発生が危惧される中、三重県では被害の軽減「減災」に重点を置いた第2次三重地震対策アクションプログラムを策定しました。会議では、このアクションプログラムの報告や地域防災計画の修正に関する審議を行いました。また、名古屋大学大学院の鈴木康弘教授に「三重県の活断層」についてご講演いただきました。
7月5日
(木曜日)
9時30分 企業訪問 (東京都内)
7月6日
(金曜日)
10時 企業訪問 (東京都内)
7月7日
(土曜日)
   
7月8日
(日曜日)
   
 

平成19年7月9日(月曜日)~平成19年7月15日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
7月9日
(月曜日)
11時30分 第18回紀伊半島知事会議 (奈良県内)
 
第18回紀伊半島知事会議の写真 第18回紀伊半島知事会議の写真
  9日、10日の2日間、奈良県上北山村で紀伊半島知事会議が開かれました。
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」などを活用した観光振興やドクターヘリの共同利用など地域の医療連携、地域の発展に必要な交通体系の整備促進など、三県が連携していく取組について議論しました。
7月10日
(火曜日)
9時30分 第18回紀伊半島知事会議 (奈良県内)
7月11日
(水曜日)
13時 面談(度会町 中村町長)
14時 三重県地方議会交流記念講演会 (津市内)

三重県地方議会交流記念講演会の写真
  県議会が主催する講演会で、中華人民共和国の王毅特命全権大使から中国の発展と日中関係の展望についてお話いただきました。来年は日中平和友好条約締結30周年を迎えます。今後、相互理解を深めるとともに交流を広げ、より良好な日中関係を築いていきたいと思います。
7月12日
(木曜日)
10時 全国知事会議 (熊本県内)
 
全国知事会議の写真 全国知事会議の写真
 

12日、13日の2日間、熊本市で全国知事会議が開かれました。
第二期地方分権改革にかかる地方財源のあり方や権限移譲、行政組織のあり方を中心に、知事の多選禁止や公共工事の発注など公共調達についても議論しました。
この議論を経て、「第二期地方分権改革への提言」を取りまとめ、地方分権改革推進委員会の中間報告に反映させるよう要望していくことになりました。

7月13日
(金曜日)
8時30分 全国知事会議 (熊本県内)
7月14日
(土曜日)
   
7月15日
(日曜日)
   
 

平成19年7月16日(月曜日)~平成19年7月22日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
7月16日
(月曜日・祝日)
   
7月17日
(火曜日)
8時45分 辞令交付
9時15分 三重県環境保全推進委員会
13時15分 面談(鈴鹿医療科学大学 作野学長)
14時 面談(桑名市 水谷市長)
7月18日
(水曜日)
9時45分 面談(津財務事務所 小池所長)
10時30分 定例記者会見
7月19日
(木曜日)
9時10分 被災建築物応急危険度判定士派遣出発式

被災建築物応急危険度判定士派遣出発式の写真
 

新潟県中越沖地震の被災地で、被害を受けた建築物の応急危険度判定を行うため、国の要請を受け、被災建築物応急危険度判定士を派遣しました。安全には十分注意し、被災された住民の方のお役に立てるよう活動してほしいと思います。

9時45分 三重県戦没者追悼式 (津市内)

三重県戦没者追悼式の写真
  先の大戦が終わりを告げてから、60有余年が過ぎました。改めて、先の大戦から学び取った多くの教訓を深く心に刻み、平和な世界の実現と、美しい郷土三重の限りない発展のために全力を尽くすことを皆さんとともにお誓いしたいと思います。
15時30分 防災連絡会議
7月20日
(金曜日)
11時45分 皇太子殿下行啓 (明和町内)

皇太子殿下行啓の写真
  皇太子殿下が、お木曳行事等ご視察のため来県されました。本県へのお出ましは、平成11年の第11回全国農業青年交換大会以来8年ぶりです。県立斎宮歴史博物館では大変ご熱心に館内をご覧になり、斎宮の歴史についてご理解を深めていただきました。
7月21日
(土曜日)
8時40分 皇太子殿下行啓 (伊勢市内)
 
皇太子殿下行啓の写真 皇太子殿下行啓の写真
  伊勢神宮ご参拝後、お木曳行事をご視察いただきました。神宮では、多くの県民の皆様から歓迎を受けられました。殿下におかれましては、2日間を通してご多忙な日程ではありましたが、終始にこやかに多くの県民の皆様と接していただくとともに、三重県の歴史・文化に対するご理解を深めていただきました。
7月22日
(日曜日)
   
 

平成19年7月23日(月曜日)~平成19年7月29日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
7月23日
(月曜日)
10時 第1回文化審議会 (津市内)

第1回文化審議会の写真
  新しい文化振興策について、博物館のあり方も含めてご審議いただくため、第1回の文化審議会を開きました。各分野でご活躍の委員の皆さま方には、それぞれお持ちの専門知識や活動経験をもとに、貴重なご意見をいただきたいと思います。
15時15分 視察(日本科学未来館) (東京都内)
7月24日
(火曜日)
  庁内会議
7月25日
(水曜日)
11時45分 面談(東海総合通信局 佐村局長)
13時30分 トップセミナー「三重県防災危機管理ラボ」 (津市内)
7月26日
(木曜日)
13時40分 中部圏知事会議 (滋賀県内)

中部圏知事会議の写真
  滋賀県長浜市で中部圏知事会議が開かれました。「広域観光の推進」や「地球温暖化対策の推進」などについて議論するとともに、医療人材の確保対策や地域に貢献する国立大学法人の運営費交付金など26項目について、国への緊急提言を取りまとめました。
7月27日
(金曜日)
9時 県政戦略会議
13時 辞令交付
15時 第三銀行による「熊野古道」の保全を目的とした寄付の贈呈

第三銀行による「熊野古道」の保全を目的とした寄付の贈呈の写真
  株式会社第三銀行から、「熊野古道」の保全を目的とした寄付金100万円を三重県と東紀州の市町で構成する「東紀州観光まちづくり公社」に贈呈いただきました。今後、市民活動団体の熊野古道保全活動を支援するために活用させていただきます。
16時 三重県商工会議所連合会通常会員総会 (津市内)
7月28日
(土曜日)
20時 鈴鹿8時間耐久ロードレース第30回記念大会 (鈴鹿市内)
7月29日
(日曜日)
   
 

平成19年7月30日(月曜日)~平成19年8月5日(日曜日)

 前週へ

 
月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
7月30日
(月曜日)
10時 予算決算常任委員会等からの申し入れ
11時40分 面談(伊勢市 森下市長 ほか)
14時 四日市港管理組合 第2回定例会 (四日市市内)
7月31日
(火曜日)
10時 面談(鈴鹿市 川岸市長)
10時45分 面談(中部経済産業局 大辻局長)
11時30分 職員とのフリートーク
13時30分 三重県町村会定期総会 (津市内)
16時 面談(パラオ赤十字社青少年訪問団)

パラオ赤十字社青少年訪問団との面談の写真
  本県と友好提携を結んでいるパラオ共和国から、赤十字社青少年交流訪問団の皆さんがいらっしゃいました。この機会に、青少年赤十字活動への理解を深めていただくとともに、県内の若い人たちとの相互理解を深め、交流が進展することを期待します。
8月1日
(水曜日)
8時45分 辞令交付
8時50分 部長会議
10時20分 面談(熊野市 河上市長 ほか)
11時 心のふるさと三重を目指したイベント基本構想策定委員会 (津市内)
13時30分 三重県町村議会議長会定期総会 (津市内)
14時45分 面談(イスラエル国 エリ・コーヘン駐日大使)

イスラエル国エリー・コーヘン駐日大使との面談の写真
  イスラエルのエリ・コーヘン駐日大使がお見えになりました。イスラエルは近年、ハイテク産業が躍進し、経済規模が拡大しているとのことであり、日本も学ぶべきことがあります。
8月2日
(木曜日)
10時 面談(津市 松田市長 ほか)
13時20分 都道府県土木建築部等技術次長技監会議 (津市内)

都道府県土木建築部等技術次長技監会議の写真
  社会資本整備にかかる情報共有を図るため、各都道府県・政令市から土木関係部局の次長等が集まり会議が開かれました。国土交通省から社会資本整備重点計画などについて説明がなされた後、各県市から出された議題について議論が行われました。
14時20分 取材(名古屋テレビ)
8月3日
(金曜日)
8時45分 辞令交付
10時30分 日本赤十字社三重県支部有功会総会 (津市内)
14時 膝づめミーティング(北勢地域) (四日市市内)

膝づめミーティングの写真
  今年度の第1回目となる膝づめミーティングを北勢地域で行いました。住む人、訪れる人が心の豊かさを実感できる「こころのふるさと三重」づくりの一環として進める「美し国 三重」イベントや、各市町が抱える防災対策や道路整備など様々な地域課題についてご議論いただきました。
8月4日
(土曜日)
   
8月5日
(日曜日)
   

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000025319