現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 前知事の1週間の動き >
  6. 平成20年度 >
  7.  1週間の動き(20年6月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(20年6月)

これまでの活動報告

平成20年5月26日(月曜日)~平成20年6月1日(日曜日)

 

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
5月26日
(月曜日)
   
5月27日
(火曜日)
14時 面談(全米さくらの女王)

面談(全米さくらの女王)
  2008全米さくらの女王に選ばれたエミリー・リトルさんが、国際親善交流の一環としてお見えになりました。全米桜まつりの行われるワシントンDCの桜は、伊勢市出身の尾崎行雄が日米友情の証として送ったものです。この返礼としてアメリカからはハナミズキが送られました。今後も花が取り持つ国際親善交流が続くことを願っています。
18時 四日市港セミナー (四日市市内)

四日市港セミナーの写真
  四日市港の物流機能や現況、将来構想などに対する理解を深めていただくために、四日市港セミナーを開きました。今後も港の利用を促進していただくため、様々な活動を行っていきたいと思います。
5月28日
(水曜日)
11時45分 面談(ドイツ連邦共和国NRW州経済ミッション団) (四日市市内)

面談(ドイツ連邦共和国NRW州経済ミッション団)の写真
  ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン州から経済ミッション団の方々がお見えになりました。四日市市にある高度部材イノベーションセンターで、入居企業の方々を交え、研究開発等について意見交換を行いました。今後も、同州との経済交流を続けていきたいと思います。
15時 面談(三重大学 豊田学長) (津市内)
5月29日
(木曜日)
13時 全国公立文化施設協会研究大会 (津市内)
5月30日
(金曜日)
11時50分 財団法人三重県産業支援センター理事会 (津市内)
13時30分 三重県中小企業団体中央会通常総会 (津市内)
5月31日
(土曜日)
10時 三重県教職員組合第47回定期大会 (鳥羽市内)
13時 文化力シンポジウム (松阪市内)

文化力シンポジウムの写真
  第3回文化力シンポジウムを開催しました。静岡文化芸術大学の川勝平太学長に「文化の多様性と地域の課題」と題してご講演いただいた後、四日市大学岩崎教授のコーディネートにより、県立相可高校の村林教諭と本県の坂野政策部長を加え、「地域振興と文化」の実践についてパネルディスカッションを行いました。今後も、人や地域を元気にするため、「文化力」を生かした取組を進めていきたいと思います。
6月1日
(日曜日)
   
 

平成20年6月2日(月曜日)~平成20年6月8日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
6月2日
(月曜日)
10時45分 県議会議員OB三重の会総会 (津市内)
13時30分 「美し国おこし・三重」実行委員会
 
「美し国おこし・三重」実行委員会の写真
  三重県では、地域の資源を生かしたさまざまな取組で、集客交流を広げるとともに、地域の魅力・価値を向上させ、自立・持続可能な地域づくりをしていくため、「美し国おこし・三重」の取組を進めていきます。今回の実行委員会では、基本計画についてご議論いただきました。
6月3日
(火曜日)
13時30分 労使協働セミナー (津市内)
6月4日
(水曜日)
13時 日本環境経営大賞表彰式 (津市内)
 
日本環境経営大賞表彰式の写真
  三重県では、全国の企業(事業所)、NPO、学校、病院などの環境経営の取組の中から、優れた成果をあげている皆さんを顕彰しています。第6回の今回は、全国から145件の応募をいただき、15受賞者が選ばれました。そのうち環境経営部門では株式会社東芝セミコンダクター社四日市工場と伊那食品工業株式会社が、環境価値創造部門では株式会社小田急ビルサービスが最優秀賞に輝きました。
※株式会社東芝セミコンダクター社四日市工場については、7月30日同社から、高圧ガス保安法に基づく届出義務違反があったことを受け、賞返上の申出があり、同日申出を承認しました。
日本環境経営大賞のホームページへ
6月5日
(木曜日)
10時30分 定例記者会見
13時15分 県政戦略会議
6月6日
(金曜日)
9時30分 近畿地方整備局及び淀川水系流域委員会からの意見聴取 (大阪府内)
13時10分 近畿ブロック知事会議 (大阪府内)
 
近畿ブロック知事会議の写真
  近畿ブロックの知事会議が開かれ、医師確保や救急医療の充実など地域医療の確保と広域連携について意見交換を行いました。また、安全・安心な社会の形成など6項目について、国の施策・予算に関する提案書を取りまとめるとともに、第二期地方分権改革の推進、地方の道路整備財源の充実など8項目について緊急・共同提言を取りまとめました。
6月7日
(土曜日)
   
6月8日
(日曜日)
14時 ライオンズクラブ国際協会334複合地区年次大会 (桑名市内)
 
ライオンズクラブ国際協会334複合地区年次大会の写真
  少子高齢化や地域コミュニティの弱体化などさまざまな課題がある中、地域が絆を取り戻し、そこに住む人々がしあわせを実感できる社会づくりのため、ライオンズクラブの皆さんが各地域のリーダーとして活動されることを期待します。
 

平成20年6月9日(月曜日)~平成20年6月15日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
6月9日
(月曜日)
9時50分 面談(県議会 後藤議員 ほか)
10時20分 面談(日本ボーイスカウト三重連盟)
11時 面談(三重県建設労働組合)
15時 四日市港管理組合 第1回臨時会 (四日市市内)
6月10日
(火曜日)
10時 県議会 第1回定例会(追加議案上程)
13時50分 県議会 全員協議会
15時50分 面談(四日市市議会 日置議長)
6月11日
(水曜日)
14時30分 道州制に関する意見交換会(自由民主党道州制推進本部) (東京都内)
6月12日
(木曜日)
10時40分 面談(スーパーバイザー 齋藤純 氏)
11時30分 面談(三重バラ組合)

面談(三重ばら組合)の写真
  “父の日にバラの花を”のスローガンのもと、バラの消費拡大キャンペーンの一環として、三重バラ組合の方々がお見えになりました。皆さんから「県民のおとうさん」の代表として、きれいなバラの花束をいただきました。
15時40分 防災連絡会議
6月13日
(金曜日)
10時 県議会 第1回定例会(一般質問)
6月14日
(土曜日)
   
6月15日
(日曜日)
9時30分 東紀州(紀南)広域防災拠点施設活動訓練 (熊野市内)

東紀州(紀南)広域防災拠点施設活動訓練の写真
  東紀州地域は、発生が危惧される東南海・南海地震の震源域に近く、地震発生時には地域が孤立することが懸念されるため、県では広域防災拠点の整備を進め、本年3月に施設が完成しました。この防災拠点が、地域の安全確保に寄与することを願っています。
13時30分 視察(紀南中核的交流施設) (熊野市内)
 

平成20年6月16日(月曜日)~平成20年6月22日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
6月16日
(月曜日)
10時30分 面談(中小企業団体中央会 佐久間会長)
10時45分 面談(松阪地区広域消防組合消防本部 川村救急救命士)

面談(松阪地区広域消防組合消防本部 川村救急救命士)の写真
  JICA国際緊急援助隊医療チームの一員として、サイクロンにより大きな被害を受けたミャンマーに派遣されていた松阪地区広域消防組合の川村救急救命士から活動報告を受けました。今回の貴重な経験を生かして、今後も救急救命活動で活躍されることを期待しています。
11時30分 財団法人三重県農林水産支援センター理事会 (津市内)
6月17日
(火曜日)
10時 県議会 第1回定例会(一般質問)
15時25分 県議会 第1回定例会(議案に関する質疑)
6月18日
(水曜日)
14時30分 地方財政の展望と地方消費税特別委員会 (東京都内)
6月19日
(木曜日)
   
6月20日
(金曜日)
10時 三重県漁業協同組合連合会等通常総会 (津市内)

三重県漁業協同組合連合会等通常総会の写真
  三重県は、全国有数の水産県です。近年の水産業をめぐる情勢は、水産資源の減少や魚価の低迷、燃料価格の高騰など厳しいものがありますが、漁協系統の各団体が水産業の将来像を共有し、経営基盤の充実や産業振興のために取り組まれることを期待します。
11時30分 面談(県議会 今井議員 ほか)
13時 東海地区高等学校PTA連合会三重大会 (津市内)

東海地区高等学校PTA連合会三重大会の写真
  青少年を健やかに育てていくためには、家庭における教育が最も大切であり、親子が固い絆で結ばれた家庭を築くことが重要です。本県では、4月から新たに「こども局」を設け、家庭教育支援や子育て支援等について、長期的な視点に立った総合的な取組を進めています。
16時 面談(きほく七夕物語、きほく燈籠祭実行委員)

面談(きほく七夕物語、きほく燈籠祭実行委員)の写真
  7月5日に行われる「きほく七夕物語」と7月26日に行われる「きほく燈籠祭」のPRのため、実行委員の皆さんがお見えになりました。皆さんがお持ちいただいた短冊と街燈籠に、三重県に対する私の思いをつづりました。祭りの成功を祈っています。
16時30分 面談(中小企業金融公庫 横田副総裁)
6月21日
(土曜日)
   
6月22日
(日曜日)
   
 

平成20年6月23日(月曜日)~平成20年6月29日(日曜日)

 前週へ

翌週へ 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
6月23日
(月曜日)
  企業訪問 (東京都内)
6月24日
(火曜日)
   
6月25日
(水曜日)
10時30分 三重県人権擁護委員連合会総会 (津市内)

三重県人権擁護委員連合会総会の写真
  国連で世界人権宣言が採択されてから60周年となる今年は、同時に人権擁護委員制度ができてから60年の節目の年にあたります。本県では、県民の皆さんやNPOなどの団体、企業、行政など多様な主体が一体となって、身近な地域社会において「人権の世紀」にふさわしい人権尊重社会を築いていきます。
15時30分 全国食肉生活衛生同業組合連合会通常総会三重県大会 (鈴鹿市内)

全国食肉生活衛生同業組合連合会通常総会三重県大会の写真
  近年、BSE問題や食品の不適正表示問題などから、消費者の食の安全・安心への信頼が揺らいでいます。食肉販売においても、事業者の皆さんが研鑽を重ね、消費者のさらなる信頼確保に努めていただきたいと思います。
6月26日
(木曜日)
10時30分 定例記者会見
13時 面談(県議会 中村勝議員 ほか)
14時 第33回全国高等学校総合文化祭 第2回三重県実行委員会 (津市内)
6月27日
(金曜日)
15時45分 面談(町村議会議長会)
6月28日
(土曜日)
   
6月29日
(日曜日)
   
 

平成20年6月30日(月曜日)~平成20年7月6日(日曜日)

 前週へ

 
月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)
6月30日
(月曜日)
9時 辞令交付
9時10分 面談(財団法人三重県農林水産支援センター 中西理事長)
10時 県議会 第1回定例会(閉会)
11時 三重県農業協同組合中央会等総会 (津市内)

三重県農業協同組合中央会等総会の写真
  食の安全・安心に対する消費者ニーズの高まりや国際的な食糧価格の高騰を背景として、国産農産物に対する関心が高まっています。農業は、安全安心な食料の安定供給をはじめ、洪水調整、生物資源の保全など多面的な機能を担っています。農業を取り巻く情勢には厳しいものがありますが、今後も農協系統の各組織が、地域農業の担い手育成支援や食の安全への取組などにより、農業の発展に取り組まれることを期待します。
15時 財団法人国際環境技術移転研究センター理事会 (四日市市内)
7月1日
(火曜日)
8時40分 辞令交付
8時45分 部長会議
10時 警察記念日表彰式 (津市内)

警察記念日表彰式の写真
  「防犯」や「交通安全対策」に対する県民の皆さんのニーズは非常に高いものがあります。県民の皆さんが安心して暮らせる地域社会の実現のため、長年にわたり活躍されている皆さんの表彰式がありました。ご本人をはじめ、支えてこられたご家族の皆様のご労苦には敬意を表する次第です。今後も、ますますご活躍いただくことを期待しています。
13時 面談(松阪市 下村市長)
14時 面談(桑名市 水谷市長)
15時20分 面談(近畿地方整備局 布村局長)
16時20分 面談(男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰受賞者 伊藤さなゑ 氏)
7月2日
(水曜日)
14時 全国知事会・次世代育成支援対策特別委員会 (東京都内)
7月3日
(木曜日)
10時30分 知事トークinキャンパス (津市内)
13時30分 三重県防災会議・三重県石油コンビナート等防災本部員会議

三重県防災会議・三重県石油コンビナート等防災本部員会議の写真
  風水害による被害が全国的に増加し、東海、東南海・南海地震など大規模地震の発生が危惧される中、防災対策をさらに強化していく必要があります。会議では、地域防災計画などの修正について審議を行った後、ミャンマーにおける支援活動報告を受けました。また、津波研究の第一人者である東北大学の首藤伸夫名誉教授にご講演いただきました。
7月4日
(金曜日)
9時 県政戦略会議
7月5日
(土曜日)
   
7月6日
(日曜日)
   

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000025330