現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 平成23年度 >
  6.  1週間の動き(23年8月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(23年8月)

これまでの活動報告

平成23年8月1日(月曜日)~平成23年8月7日(日曜日) 

 

翌週へ  

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

8月1日
(月曜日)

9時10分 三重県営業本部本部員会議
9時45分 総合経営会議

10時40分

三重県行財政改革推進本部本部員会議
11時 行政相談委員制度50周年記念式典 (津市内)
12時15分

ヘルシー鹿肉deランチタイム

 

ヘルシー鹿肉deランチタイムの写真

  三重県では獣害対策として柵の設置による被害防除に加え、駆除捕獲や捕獲した鹿や猪の肉などの利活用の促進に取り組んでいます。捕獲した鹿や猪の肉は、新たな地域資源、観光資源として活用していきたいと考えており、県独自の鹿肉レシピ集を発行し、県内飲食店での提供を呼びかけています。今後とも、鹿肉などの消費拡大を図るため、積極的にPRを進めていきます。
13時 面談(三重県結核予防婦人会 ほか)
14時30分

トップ会議(桑名地域) (桑名市内)

 

トップ会議(桑名地域)の写真 

  市町長の皆さんと意見交換する「県と市町の地域づくり連携・協働協議会」(地域会議)トップ会議を開催しました。7月20日に予定していた東紀州地域のトップ会議が台風の影響により中止となったため、私が知事に就任してから1回目の会議となりました。当地域では、現在、策定作業を進めている県政ビジョンのほか、防災対策の強化について意見交換しました。今後、県内の他地域でも市町長の皆さんと意見交換し、お互いの理解を深め地域課題の解決につなげていきたいと考えています。

8月2日
(火曜日)

12時15分

三重県中小企業団体中央会役員懇談会 (津市内) 

13時

三重県町村会定期総会 (津市内)

14時30分

面談(B-1グランプリ等出場団体)

  津ぎょうざ協会、四日市とんてき協会、亀山みそ焼うどん本舗、隠牛汁協会の皆さんが県庁にお見えになりました。隠牛汁協会さんは、本年9月に愛知県豊川市で行われる中日本・東海B-1グランプリに、他の3団体は11月に兵庫県姫路市で行われるB-1グランプリに出店されるとのことです。ご当地グルメによるまちおこし活動を行っている皆さんの活躍を期待しています。
15時 三重県議会からの申し入れ
17時 面談(全国高等学校野球選手権大会三重県代表 伊勢工業高等学校)
17時30分

タイ企業とのビジネス交流会 (津市内)

 

タイ企業とのビジネス交流会の写真

  県内企業とタイ企業とのビジネス交流会が、タイ投資委員会の主催、三重県商工会議所連合会の共催により津市内で開催されました。当交流会は昨年度に続き2回目であり、県内企業の皆さんとタイ企業が新たなネットワークを構築し、ビジネスチャンスの拡大や外資系企業の誘致につながっていくことを期待しています。
8月3日
(水曜日)
9時

面談(日本ボーイスカウト三重連盟) 

9時30分 面談(三重県補助犬普及協会)
10時15分

面談(中部経済産業局長)

10時30分

面談(新老人の会) 

10時55分 取材(ビジネス+IT)
11時45分 要望(伊勢二見鳥羽ライン無料化)
13時 三重県町村議会議長会定期総会 (津市内)
17時 内外情勢調査会 (津市内)

8月4日
(木曜日)

9時

面談(三重県自治会連合会)

9時45分 面談(東員町議会、いなべ市議会議長) 
10時  面談(写真家 南川三治郎氏) 
10時25分  面談(世界オリエンテーリング選手権日本代表 加納選手) 
10時30分  面談(伊勢志摩連絡道路建設期成同盟会) 
14時30分  トップ会議(松阪地域) (松阪市内) 

8月5日
(金曜日)

9時

面談(津市長)

10時30分 定例記者会見
11時45分  面談(三重県林業団体連絡協議会) 
13時30分  面談(大矢知地区連合会) 
14時30分  取材(中日アド企画) 
18時25分  取材(毎日新聞) 

8月6日
(土曜日)

9時30分

みえの現場・すごいやんかトーク (玉城町、鳥羽市、伊勢市内) 

 

三重の現場・すごいやんかトークの写真

  第1回目の「みえの現場・すごいやんかトーク」を開催し、お伊勢参りの土産物の素材として使用されていた皮革を燃した和紙「擬革紙」の復活に取り組む「参宮ブランド「擬革紙」の会」の皆さんと玉城町で意見交換しました。直接お会いし、お話を伺うことで、取組の内容や課題がよく理解できます。今後もどんどん現場に出向いていきたいと思います。

8月7日

(日曜日)

15時30分 

海外販路開拓チャレンジ推進事業キックオフセミナー (津市内)  

  三重県では、県内の中小企業の皆さんの、アジア市場への販路拡大を支援するため、「海外販路開拓チャレンジ推進事業」を実施します。そのキックオフセミナーを開催し、専門家からアジア市場の現状について説明いただくとともに、私も参加して「アジア市場展開では具体的に何が必要か」と題してパネルディスカッションしました。今回の事業は、一歩を踏み出すための地道なものですが、しっかりとサポートしていきたいと考えています。

 

平成23年8月8日(月曜日)~平成23年8月14日(日曜日) 

  前週へ

翌週へ  

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

8月8日
(月曜日)

9時 面談(三重県火災共済協同組合)
9時30分 面談(伊賀フットボールクラブ くノ一)

10時45分

知事と市町長との1対1対談(津市) (津市内)

 

津市長との1対1対談の写真

  津市の前葉市長と、市町の個別課題について意見交換する1対1対談を行いました。大門商店街を歩きながら、商店街の現状などを市長からご説明いただきました。中心市街地の活性化については、後継者対策や経営と所有の分離などの課題があります。県としましても、課題解決に向けて市町と連携して取り組んでいきたいと思います。
14時30分 トップ会議(津・伊賀地域) (名張市内)

8月9日
(火曜日)

10時45分

面談(三重県私学協会) 

13時30分

鳥羽警察署落成式 (鳥羽市内)

 

鳥羽警察署落成式の写真

  鳥羽警察署の新庁舎は耐震補強により施設の耐震性と安全性が向上し、震災時における災害対策拠点としての機能が確保されるとともに、ユニバーサルデザインに基づく施設整備が施されています。地域の皆さんや関係団体と連携して、犯罪や事故のない安全で安心な地域社会を実現するため、新しくなった鳥羽警察署が、その機能を十分に発揮していくことを願っています。
8月10日
(水曜日)
8時45分

辞令交付

10時30分

みえの現場・すごいやんかトーク大学編in皇學館大学 (伊勢市内)

 

みえの現場・すごいやんかトークinキャンパスの写真

  「みえの現場・すごいやんかトーク」を皇學館大学で開催し、大学生の皆さんと意見交換しました。私からは、「将来への不安、幸せを感じるときとは、十年後の日本や三重県がどうであってほしいか」について学生の皆さんの考えをお聴きしました。いただいた意見や思いを、策定を進めている新しい県政ビジョンに反映していきたいと考えています。
14時

面談(タイ王国大阪総領事)

14時45分

取材(キャリア教育コーディネータネットワーク協議会)

17時25分 取材(FM三重)
18時20分 取材(日経新聞)

8月11日
(木曜日)

10時

視察(パラミタミュージアム)、面談(岡田文化財団) (菰野町内)

16時

三重ブランドサミット (津市内)

 

三重ブランドサミットの写真

  三重県総合文化センターにおいて、第1回三重ブランドサミット「すごいやんか!三重の「人と自然の力」」を開催し、三重ブランド認定事業者の皆さんと「“ブランド”とは?~決意と信念のものづくりを語り合う~」と題してパネルディスカッションを行いました。三重県の素晴らしい自然から生まれる資源を活かして、三重県からますます“ブランド”が生まれ発信されることを期待しています。

8月12日
(金曜日)

13時

面談(三重県市長会)

13時30分 面談(東京三重県人会)

8月13日
(土曜日)

8時40分

第54回小学生・中学生全国空手道選手権大会 (伊勢市内) 

 

小学生・中学生全国空手道選手権大会の写真

  全国から多くの選手の皆さんにお越しいただき、伊勢市で小学生・中学生全国空手道選手権大会が開催されました。選手の皆さんには、日頃の稽古の成果を存分に発揮するとともに、全国から集まった多くの仲間との友好を深め、さらには、三重県の風土や文化にも触れていただく機会となったことを期待しています。

8月14日

(日曜日)

18時30分 

面談(三重県遺族会) (東京都内)  

 

平成23年8月15日(月曜日)~平成23年8月21日(日曜日) 

  前週へ

翌週へ  

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

8月15日
(月曜日)

11時51分

全国戦没者追悼式 (東京都内)

  現在の日本の平和と繁栄は、戦没者の方々の尊い犠牲とご遺族の皆様方のご労苦のうえに築かれていることを決して忘れてはなりません。先の大戦という歴史を風化させることなく、未来に向けて力強く歩を進めていけるよう精進してまいります。戦没者の方々のご冥福とご遺族の皆様方の今後のご平安を祈念申し上げます。

8月16日
(火曜日)

  夏季休暇
8月17日
(水曜日)
8時30分

知事と市町長との1対1対談(明和町)

10時30分

知事と市町長との1対1対談(松阪市)

12時15分

三重県産牛肉応援懇談会 (津市内)

 

三重県産牛肉応援懇談会の写真

  東日本大震災に伴う原発事故により、国産牛肉の消費が落ち込んでいます。三重県産牛肉についても販売が低迷していることから、JAグループなどの関係団体により「三重県産牛肉応援懇談会」が開催されました。県としましても、県内産牛肉の全頭検査を8月29日から実施することとしており、安全・安心の確保に向けて県民の皆さんに正確な情報を提供していきたいと思います。
13時20分

全国知事会 円高是正・デフレ対策PT(Web会議) (四日市市内) 

14時30分 トップ会議(四日市地域) (四日市市内)

8月18日
(木曜日)

10時15分

要望(食の安全・安心確保と畜産農家等への支援) (東京都内)

15時15分

現地支援調整要員詰所等訪問 (宮城県内)

15時30分 面談(宮城県知事) (宮城県内)
16時10分 視察(仙台市若林地区、荒浜地区) (宮城県内)

8月19日
(金曜日)

10時

視察(山田町災害ボランティアセンター) (岩手県内)

12時15分 視察(釜石市鵜住居町) (岩手県内)
13時

面談(釜石市長 他) (岩手県内)

 

面談(宮城県知事)の写真

視察(山田町災害ボランティアセンター)の写真

面談(釜石市長 他)の写真

 

 

東日本大震災からの一日も早い復興には、当面の支援にとどまらず中期的な支援が必要です。このため、村井宮城県知事とお会いし、三重県として人的支援のほか物産販売や観光支援、生活支援などを行うことをお伝えしてきました。また、「みえ災害ボランティア支援センター」が継続的にボランティアを派遣している岩手県山田町や、「釜石の奇跡」とも言われている防災教育の先進地である釜石市を訪れ、市長等からお話を伺いました。今後とも被災地のニーズに合った支援を行っていくとともに、今回の訪問で得られた教訓を県内防災対策の充実に活かしていきたいと考えています。

8月20日
(土曜日)

9時30分

第23回ろう教育を考える全国討論集会inみえ (四日市市内) 

 

ろう教育を考える全国討論集会inみえの写真

  全国から、ろう・難聴者の皆さんや保護者、教職員、手話に関わる方々など多くの皆さんにお越しいただき、四日市市で「ろう教育を考える全国討論集会」が開催されました。討論集会では「東日本大震災にかかる、ろう教育の現場状況報告と震災時の対応について」など、時代に応じたさまざまなテーマについて関係者の皆さんが積極的に意見を交わし議論を深められたとお聞きしました。今回の集会が全ての方への適切な教育の保障と自立し共存できる社会の実現に寄与することを願っています。
13時 三重県経営戦略会議 (津市内)
19時30分 亀山市関宿納涼花火大会 (亀山市内)

8月21日

(日曜日)

14時 

衛星携帯電話を使用した非常通信訓練

 

衛星携帯電話を使用した非常通信訓練の写真

  前葉津市長からのご提案により、衛星携帯電話を使用した非常通信訓練を行いました。今回の訓練は、防災行政無線が災害により使用できなくなったとの想定のもと、民間会社が運営する公衆網を利用する衛星携帯電話により通信を確保するものです。東日本大震災では、県と市町村の通信が途絶え、情報がなかなか入手できない事態が発生しました。あらゆる状況を想定し災害に備えていきます。
15時30分 三重のものづくり魅力発見バスツアー 出発式 (津市内)

 

平成23年8月22日(月曜日)~平成23年8月28日(日曜日) 

  前週へ

翌週へ  

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

8月22日
(月曜日)

10時30分

知事と市町長との1対1対談(いなべ市)

13時

知事と市町長との1対1対談(東員町)

 

 知事と市町長との1対1対談(いなべ市)の写真

知事と市町長との1対1対談(東員町)の写真

  いなべ市と東員町を訪れ、日沖市長、水谷町長と対談を行いました。日沖市長とは土石流の現場を見ながら、また、水谷町長とは地域公共交通の在り方などについてご提案をいただき、意見交換を行いました。課題解決に向けて市町と連携して取り組んでいきたいと思います。
15時30分 トップ会議(鈴鹿・亀山地域) (鈴鹿市内)

8月23日
(火曜日)

8時45分  三重県東日本大震災支援本部本部員会議
9時  部長会議
9時50分  三重県行財政改革推進本部本部員会議
10時30分  総合経営会議
14時 

トップ会議(伊勢志摩地域) (鳥羽市内)

 

トップ会議(伊勢志摩地域)の写真

  伊勢志摩地域の7名の市町長の皆さんと、地域の活性化や防災対策などについて意見交換を行いました。観光振興や交通対策、農村の集落維持、森林整備や獣害対策、津波対策など、市町の皆さんとともに具体的に地域の課題解決に向けて取り組んでいきたいと思います。
8月24日
(水曜日)
9時

子どもの生活習慣づくりキャラバン隊出発式

 

子どもの生活習慣づくりキャラバン隊出発式の写真

  約80人の園児に参加いただき「早ね早おき朝ごはん」キャラバン隊の出発式を県庁前で行いました。「よく体を動かし、よく食べ、よく眠る」という子どもたちにとって必要不可欠な規則正しい生活習慣が乱れている傾向にあり、子どもの健やかな成長を期して学習意欲や体力向上を図るための取組の推進が必要です。県内各地の幼稚園や保育園などで啓発活動を行っていきます。
10時30分

定例記者会見

12時30分

面談(経営戦略会議 小西委員)

12時45分

面談(行財政改革専門委員) 

13時 第三銀行による「熊野古道定期」寄付金の贈呈式
13時20分 面談(三重県体育協会)
14時15分 面談(キリンビール株式会社 三重支社長 他)
16時 子ども局勉強会 (四日市市内)

8月25日
(木曜日)

8時45分

面談(三重県法人会連合会会長)

11時55分

取材(中日新聞)

16時15分 総合経営会議

8月26日
(金曜日)

11時

視察(兵庫県立美術館) (兵庫県内)

14時 関西プレスクラブ (大阪府内)
17時30分

三重県関西連携交流会 (大阪府内)

 

三重県関西連携交流会の写真 

 

三重県にゆかりのある関西経済界、学会等の方々のネットワークづくりを進める「関西連携交流会」を、約150人の方にご参加いただき開催しました。観光政策などの三重県の取組についてご説明するとともに食のPRも行いました。今後とも、三重の魅力を発信し、ブランド力を強化していきたいと思います。

8月27日
(土曜日)

 

 関西国際空港 発 ~ 鄭州空港 着 

19時 

河南省外事弁公室主催レセプション (鄭州市内)

 

 河南省外事弁公室主催レセプションの写真

  8月27日から31日の5日間の日程で中国を訪問しました。27日は、三重県と友好提携25周年の河南省に到着し、河南省外事公室主催のレセプションにお招きいただきました。これを機に、河南省との友好関係がさらに発展することを期待しています。

8月28日

(日曜日)

9時30分

視察(太陽金明食品有限公司) (開封市内) 

10時30分

視察(清明上河園観光) (開封市内)

12時 開封市主催昼食会 (開封市内)
14時 視察(鄭東新区(河南省美術館、会展センター) (鄭州市内)
16時

視察(河南博物院) (鄭州市内)

 

視察(太陽金明食品有限公司)の写真

  河南省開封市の太陽金明食品有限公司(太陽化学と中国企業の合弁企業)のほか、鄭州市の河南博物院、河南省美術館などを訪れました。中国は沿岸部だけでなく、内陸部の発展が見込まれており、県内企業との取引や販路開拓を支援していきたいと考えています。

 

平成23年8月29日(月曜日)~平成23年9月4日(日曜日) 

  前週へ

 

月日 時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

8月29日
(月曜日)

8時40分

河南省農業科学院訪問 (鄭州市内)

11時

河南省環境保護庁訪問 (鄭州市内) 

12時 環境保護庁主催昼食会 (鄭州市内)
14時30分 河南省旅遊局及び教育庁訪問 (鄭州市内)
16時30分 河南省人民代表大会常務委員会表敬 (鄭州市内)
17時30分 河南省長表敬・覚書調印 (鄭州市内)
18時10分

河南省政府主催友好提携25周年レセプション (鄭州市内)

 

河南省政府主催友好提携25周年レセプションの写真

  河南省の農業科学院、環境保護庁、旅遊局、教育庁を訪れた後、河南省長を訪問し、友好提携25周年における覚書と観光・交流の推進に関する協定書を締結しました。今後も引き続き、三重県と河南省が、経済、文化、環境保全、農業、人材育成などさまざま分野で交流と協力を促進するとともに、とりわけ観光分野での交流を強化していきたいと考えています。

8月30日
(火曜日)

  鄭州空港~上海空港
11時  JNTO上海事務所訪問 (上海市内)
13時30分 上海国旅国際旅行社訪問 (上海市内)
14時15分 上海市旅遊局訪問 (上海市内)
16時30分 

三重県観光説明会・交流会 (上海市内) 

 

三重県観光説明会・交流会の写真

  上海市に移動し、上海国旅国際旅行社、上海市旅遊局、上海市教育委員会などを訪問し、それぞれの取組について意見交換を行いました。また、三重県観光説明会・交流会を開催し、観光誘客に向けて県内の観光事業者の皆さんとともに、三重の観光を強くPRしました。
8月31日
(水曜日)
9時

上海観光情報拠点(上海ぐるなび)訪問 (上海市内) 

10時30分

上海電器科学研究所(集団)有限公司及び中国電器工業協会訪問 (上海市内)

13時5分

三重県中小企業家同友会展示場開設予定場所視察 (上海市内)

14時

在上海三重県企業との意見交換会 (上海市内) 

 

訪問(上海電器科学研究所)の写真

  来年4月に三重県中小企業家同友会の商品展示場が開設される予定の上海電器科学研究所(集団)有限公司を訪れ、高度部材イノベーションセンターでの取組や県内進出時の支援制度を説明したほか、上海観光情報拠点(上海ぐるなび)などを訪問しました。今回の訪中を県内企業の販路拡大や観光誘客につなげていくよう取り組んでいきたいと思います。
  上海空港 発 ~ 関西国際空港 着

9月1日
(木曜日)

11時40分

面談(県警本部長)

12時50分

面談(北陸大学 石井多賀子教授)

14時

「三重県食品の自主衛生管理認定制度」認定証交付式

 

「三重県食品の自主衛生管理認定制度」認定証交付式の写真

  三重県では、食品製造業を対象に、自主衛生管理の推進を図るため、HACCP手法(ハサップ(危害分析重要管理点方式))を取り入れた事業者の認定制度を実施しています。製造工程ごとに危害の分析と衛生管理を行い、安全な食品を製造する方法で、今回、ノーベル製菓(株)三重工場第二工場が認定されました。こうした取組が拡がり、消費者にとって高品質で安全な食品の提供につながることを期待しています。
14時15分 9月補正予算知事査定

9月2日
(金曜日)

9時15分

面談(フォーミュラ・ニッポン オリベイラ選手)

 

面談(フォーミュラ・ニッポン オリベイラ選手)の写真

  国内最高峰の自動車レース「フォーミュラ・ニッポン第5戦」の鈴鹿サーキットでの開催に先駆け、フォーミュラ・ニッポン2010年チャンピオンでブラジル出身のオリベイラさんが県庁にお見えになりました。オリベイラさんは「鈴鹿サーキットは選手なら誰もが走りたいと思うコース。最後まであきらめず頑張りたい」と話されていました。今後とも活躍を期待しています。
9時45分 面談(中部経済連合会会長)
10時

9月補正予算知事査定 

9月3日
(土曜日)

   

9月4日

(日曜日)

16時

災害対策本部本部員会議 

 

  台風12号の記録的な豪雨により、三重県をはじめ紀伊半島を中心に甚大な被害が発生しました。尊い命を亡くされた皆様に深く哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。県としましては、引き続き、被災された皆様の生活支援やライフラインの復旧に全力をあげて取り組んでまいります。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000025368