現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 知事のページ >
  4. 知事の1週間 >
  5. 平成23年度 >
  6.  1週間の動き(24年11月)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 秘書課  >
  4.  秘書班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

1週間の動き(24年11月)

これまでの活動報告

 

平成24年10月29日(月曜日)~11月4日(日曜日)                                  

月日

時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

10月29日
(月曜日)

10時00分

県議会予算決算常任委員会(総括質疑)

16時45分 

面談(第18回MTBアジア選手権大会優勝選手)

第18回MTBアジア選手権大会優勝選手との写真 

17時05分

第8回三重県行財政改革推進本部本部員会議 

10月30日
(火曜日)

 8時45分 

全国福祉ゲートボール大会開会式(四日市市)  

全国福祉ゲートボール大会開会式の写真 

10時30分

定例記者会見  

13時00分

第61回三重県社会福祉大会(津市)

第61回三重県社会福祉大会の写真 

15時30分

第59回建設業協会東海四県ブロック会議(四日市市)

第59回建設業協会東海四県ブロック会議の写真 

10月31日
(水曜日)

 9時30分

中央労使協働委員会 

12時00分

面談(FC鈴鹿ランポーレ)

FC鈴鹿ランポーレとの写真 

14時00分

第3回四日市港管理組合議会定例会(四日市市) 

16時55分

みえスマートライフ推進協議会(四日市市)

みえスマートライフ推進協議会の写真

11月1日
(木曜日)

 7時45分 

「子ども虐待防止啓発月間」及び「いじめ防止」 にかかる啓発活動キックオフセレモニー&街頭啓発(四日市市)

「子ども虐待防止啓発月間」及び「いじめ防止」キックオフセレモニーの写真

 

 

 毎年11月は、「子ども虐待防止啓発月間」です。県では、この月間を中心に、県民の皆様に、子どもを虐待から守ることについて関心と理解を深めていただくことを目的に、県内各地でさまざまな啓発活動に取り組んでいます。

 また、全国各地でいじめの問題が顕在化しているため、「いじめ防止」も併せて訴えかけています。

 このことから、子ども虐待防止啓発月間の初日(11月1日)に、キックオフセレモニーと街頭啓発を行いました。

 次世代を担う子どもたちが、虐待やいじめによって、その命や未来が奪われることが決してあってはならないとの思いを胸に、今後とも取り組んでまいります。     

10時00分

みえの現場・すごいやんかトーク(朝日町)

みえの現場・すごいやんかトーク(朝日町)の写真 

12時00分

フォレストック認定書授与式

フォレストック認定証授与式の写真

13時00分

「第5回匠の里 伊勢型紙フェスタ」開催に向けての知事表敬訪問 

「第5回匠の里 伊勢型紙フェスタ」関係者との写真 

13時30分

第3回三重県行財政改革専門委員会(津市)

第3回三重県行財政改革専門委員会の写真  

17時00分

よっかいちフィルムコミッション設立総会(四日市市)

よっかいちフィルムコミッション設立総会の写真 

11月2日
(金曜日)

10時00分

全国知事会議(東京都) 

14時00分

各閣僚と知事との懇談(東京都) 

16時00分 総理大臣と知事との懇談(東京都)

11月3日
(土曜日)

10時30分 

三重県観光キャンペーンキックオフイベント(伊勢市)

三重県観光キャンペーンキックオフイベントの写真 

 

 

 平成25年4月からスタートする三重県観光キャンペーンのキックオフイベントを開催いたしました。

 観光キャンペーンの名称を

 

「三重県観光キャンペーン ~実はそれ、ぜんぶ三重なんです!~」

 

と決定し、キャンペーンPR隊長として落語家の桂三輝さんにご就任いただき、早速、県内のゆるキャラとともに、PRを行いました。
 また、スペシャルゲストとしてみえの国観光大使の萩本欽一さんにもご登場いただき、トークセッションで会場を大いに盛り上げていただきました。

 今後、広く全国にキャンペーンをPRしてまいります。     

13時15分

鈴鹿工業高等専門学校創立50周年記念式典(鈴鹿市)

鈴鹿工業高等専門学校創立50周年記念式典の写真 

15時30分

第18回ザ・チャレンジドゴルフトーナメント 厚生労働大臣杯 全国身体障害者ゴルフ大会表彰式(津市)

全国身体障害者ゴルフ大会表彰式の写真 

11月4日

(日曜日)

13時00分

津波防災シンポジウム(南伊勢町) 

14時40分

秩父宮賜杯 第44回全日本大学駅伝対校選手権大会閉会式(伊勢市)

  

平成24年11月5日(月曜日)~11月11日(日曜日)                                  

月日

時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

11月5日
(月曜日)

9時30分

叙勲・伝達式

 叙勲伝達式

10時30分 

面談(新名神関係団体要望)
11時30分

面談(小島関西担当特命全権大使)

面談(小島関西特命全権大使)

17時00分

面談(全日本自動車産業労働組合総連合会三重地方協議会) 

11月6日
(火曜日)

10時00分 

第1回健康スポーツフェスティバル(津市)

12時30分 

東アジア地方政府会合(奈良県)  

 東アジア地方政府会合

11月7日
(水曜日)

10時45分

全員協議会

16時00分

面談(津田四日市リトルシニア 山井選手)

 津田四日市リトルシニア 山井選手

11月8日
(木曜日)

 10時10分 

不法投棄防止協定締結式

 不法投棄防止協定締結式

 

 

 ヤマト運輸株式会社様、日本通運株式会社様のご賛同を得て、「廃棄物の不法投棄等の情報提供に関する協定」を締結しました。

 宅配物流業者様との不法投棄防止にかかる協定は東海3県では初めての取組であり、三重県にとって大変意義深いことです。

 県内津々浦々まで宅配物流業務を行われている両社の皆様に、不法投棄等の情報提供をいただけることにより、本県の監視・指導体制はより充実されます。

 不法投棄等の早期発見、早期是正を行い、監視指導活動を一層推し進めることにより、県民の皆さんの安全・安心につなげてまいります。

13時30分

国民保護実動訓練(伊勢市)

国民保護実動訓練 

11月9日
(金曜日)

10時30分

定例記者会見 

15時00分

QCサークル 40周年記念大会(四日市市) 

QCサークル三重地区40周年記念大会

11月10日
(土曜日)

13時00分 

男女共同参画フォーラム2012(津市)

 男女共同参画フォーラム2012

 

16時30分

ROUTE42 プレミアム試写会(津市)

 ROUTE42プレミアム試写会

11月11日

(日曜日)

13時00分

第17回三重県歯科保健大会(津市) 

三重県歯科保健大会

 

 

 第17回三重県歯科保健大会を開催しました。

 今年3月に「みえ歯と口腔の健康づくり条例」がスタートしたことを受け、県では、効果的な歯科保健対策を進めるための歯科保健計画を策定しています。

 ライフステージごとの歯科保健対策を充実することで、生涯を通して健康な歯を維持され、明るく豊かな生活につながるよう、県民の皆さん、市町、関係機関の方々と協力しながら施策の推進に努めていきます。

  

平成24年11月12日(月曜日)~11月18日(日曜日)                                  

月日

時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

11月12日
(月曜日)

9時30分 

平成25年度国への提言・提案(東京都)

18時00分 

「みえ産業振興戦略」アドバイザリーボード(東京都)

11月13日
(火曜日)

9時00分 

平成25年度国への提言・提案(東京都)

10時30分 

9県知事会議による民主党災害調査会への政策提言活動(東京都)

12時00分 9県知事会議による防災担当大臣との意見交換会(東京都)

11月14日
(水曜日)

8時30分

工場見学(伊賀地域)

13時30分

第41回JA三重大会(津市) 

〔第41回JA三重大会〕の写真

15時10分

三重県トラック協会第30回物流セミナー(津市)

〔三重県トラック協会第30回物流セミナー〕の写真

17時15分

鈴鹿高専・鳥羽商船高専「高専ロボコン2012全国大会」出場に伴う知事表敬訪問

〔鈴鹿高専・鳥羽商船知事表敬訪問〕の写真 

17時30分

第5回若手・中堅職員養成塾

〔第5回若手・中堅職員養成塾〕の写真

11月15日
(木曜日)

13時30分 

伊勢 なぎさの神話バウム発売記念イベント(鈴鹿市) 

〔なぎさの神話バウム発売記念イベント〕の写真 

 

 「伊勢 なぎさの神話バウム発売記念イベント」を、港屋珈琲鈴鹿店において行いました。

 今回発売されたのは、美しい伊勢の海をイメージし、真珠貝カルシウムを練りこんだ「伊勢 なぎさの神話バウム」と、明るく輝く丸い太陽の光をいっぱいに浴びた三重県のお米の米粉でつくった「日輪」の、2つのバウムクーヘンです。

 三重県が取り組んでいる「みえフードイノベーション」の取組の一環として、株式会社港屋珈琲と三重県が連携して開発した新商品であり、三重を代表するスイーツに育て上げたいと考えています。どちらもとても美味しいですので、皆さんも是非一度お試しあれ。

15時00分

三重県体育協会「国民体育大会賞」表彰式(津市) 

〔三重県体育協会国民体育大会賞表彰式〕の写真

18時20分

お肉が美味しくなるフルーティソース発売開始記念セレモニー(津市)

お肉が美味しくなるフルーティソース発売開始セレモニーの写真

11月16日
(金曜日)

12時30分

日本商工会議所青年部第30回全国会長研修会(津市) 

日本商工会議所青年部全国会長研修会の写真

13時45分

三重県自治会連合会第1回リーダー研修会(津市) 

三重県自治会連合会第1回リーダー研修会の写真

14時30分

第22回世界少年野球大会 第2回実行委員会(津市)

第22回世界少年野球大会第2回実行委員会の写真

16時00分

亀山商工会議所経済講演会(亀山市)

亀山商工会議所経済講演会の写真

11月17日
(土曜日)

9時00分 

三重県・鳥羽市合同防災訓練(鳥羽市) 

 三重県・鳥羽市合同防災訓練の写真

 

 鳥羽市内全域において、三重県と鳥羽市の合同で、南海トラフを震源とする大規模地震に伴う津波からの一斉避難等を行う防災訓練を行いました。

 特に今回は、津波から一斉に逃げるだけでなく、逃げた後にどうするのかという点に焦点を当て、避難所の開設、避難者名簿の作成など、より実践的な訓練に取り組みました。

 訓練を通じて様々な課題が見つかりましたが、訓練でできないことは、いざという災害の時には絶対にできません。本訓練を通じて明らかとなった課題の解決に向けた取組を継続的に行い、成果を積み重ねていくことが、地域の防災力を高め、被害を最小限に減らすことに繋がるものと確信しています。

 

15時30分

鈴鹿・亀山・津地域サミット会議(鈴鹿市)

鈴鹿・亀山・津地域サミット会議の写真

11月18日

(日曜日)

9時00分

第13回全国まちづくりカレッジ2012in伊勢(伊勢市) 

全国まちづくりカレッジ2012in伊勢の写真

13時30分

第40回三重県教育県民集会(津市)

三重県教育県民集会の写真

15時00分

みえの現場・すごいやんかトーク(多気町)

すごいやんかトーク(多気町)の写真

16時45分

みえの現場・すごいやんかトーク(明和町)

すごいやんかトーク(明和町)の写真

 

平成24年11月19日(月曜日)~11月25日(日曜日)                                  

月日

時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

11月19日
(月曜日)

 9時00分 

第9回三重県行財政改革推進本部 本部員会議

13時30分 

第7回全国自治体議会改革推進シンポジウム(津市)

第7回全国自治体議会改革推進シンポジウムの写真

14時00分

三重県健康福祉関係功労者 感謝のつどい(津市)

三重県健康福祉関係功労者感謝のつどいの写真 

17時15分

面談(株式会社ホンダオート三重 「2012CRMベストプラクティス賞」受賞報告)

「2012CRMベストプラクティス賞」受賞報告の写真

11月20日
(火曜日)

10時00分 

県議会第2回定例会

11時00分 

県議会全員協議会

13時30分

三重ボランティア基金設立30周年記念講演会(津市)

三重ボランティア基金設立30周年記念講演会の写真

16時15分

森林トーク(津市)

森林トークの写真

11月21日
(水曜日)

 

雑誌取材(東京都)

11月22日
(木曜日)

 9時30分 

「白い小箱三重キャラバン」出発式

「白い小箱三重キャラバン」出発式の写真 

 

 本県と一般社団法人日本非常食推進機構は、本年8月、防災活動に関する協定を締結し、災害発生時の物資の調達・供給に関する協力体制に加えて、防災啓発活動を連携・協力して実施しています。

 その取組の一環として、災害用物資「白い小箱」の配布を通じた個人備蓄の推進と防災意識の啓発を行う「白い小箱三重キャラバン」が本日から県内の市町を巡回することとなりました。

 今回のキャラバンでの「白い小箱」の配布活動が、県民の皆様にとって個人備蓄や非常持ち出し品の重要性を再認識する機会となり、「白い小箱運動」の基本理念でもある、「自助」「共助」「公助」が適切に機能する仕組みづくりにもつながることを期待しています。

 

10時30分

定例記者会見 

13時00分

第8回御食つ国志摩ええもん研究会(志摩市)

第8回御食つ国志摩ええもん研究会の写真

17時40分 面談(中部経済産業局長)

11月23日
(金曜日)

13時00分

「美し国おこし・三重さきもり塾」公開シンポジウム(津市) 

「美し国おこし・三重さきもり塾」公開シンポジウムの写真 

14時00分

みえ いいもん・うまいもんフェア(四日市市) 

いいもん・うまいもんフェアの写真 

16時00分

「伊勢たくあん」加工原料大根「御薗大根」はさ掛け(明和町)

はさ掛け体験の写真 

18時00分

第3回東日本大震災チャリティーイベント(伊勢市)

第3回東日本大震災チャリティーイベントの写真 

11月24日
(土曜日)

10時00分 

みえの現場・すごいやんかトーク(菰野町) 

みえの現場・すごいやんかトーク(菰野町)の写真  

11月25日

(日曜日)

10時00分

第65回関西茶業振興大会三重県大会(松阪市) 

 第65回関西茶業振興大会の写真

 

 それぞれに古い歴史を持つ有名な茶産地を擁する関西地域の7府県(岐阜、愛知、滋賀、京都、兵庫、奈良と本県)で、第65回関西茶業振興大会を本県で開催いたしました。

 全国の平成23年の緑茶リーフの1世帯当たりの年間購入数量が10年前に比べ2割減少するなど家庭内消費の減少が顕著となっており、お茶を飲む場面が減ってきています。

 お茶に含まれるカテキンなどの抗酸化成分や旨み成分であるテアニンなどお茶の機能性に注目が集まっており、今後は、このような機能性などに着目し、新たな需要を開発することがお茶の消費を拡大するうえで重要であると考えています。

 生産者や行政だけでなく、流通販売業者や食品加工業者、機械資材のメーカー、研究機関など関西地域の茶業に携わる皆様の知恵や技術を結集・融合し、新たな需要開発や需要の拡大につながる取組に期待しています。

 

12時00分

第63回松阪肉牛共進会褒章授与式(松阪市)

第63回松阪肉牛共進会褒章授与式の写真 

15時00分

自由民主党三重県支部連合会「政経セミナー」(津市) 

  

平成24年11月26日(月曜日)~12月2日(日曜日)                                  

月日

時間 行事等名称
(場所の記入のないものは県庁内)

11月26日
(月曜日)

 10時00分 

県議会第2回定例会(議案質疑)

 17時20分 

「総合戦略・政権評価特別委員会」政党への申し入れ(東京都)

11月27日
(火曜日)

10時00分 

県議会第2回定例会(一般質問)

16時04分 

面談(アジアマスターズ陸上3000m障害金メダリスト 曽野氏)

 アジアマスターズ陸上3000m障害金メダリスト 曽野氏

11月28日
(水曜日)

  9時30分

第5回三重県雇用創造懇話会

11月29日
(木曜日)

 10時00分 

県議会第2回定例会(一般質問) 

17時30分

面談(四日市中央工業高校サッカー部)

四日市中央工業高校Jリーグ内定選手

11月30日
(金曜日)

10時30分

面談(大正館 吉田総料理長他) 

17時18分

面談(日本ユニセフ協会 速水専務理事) 

12月1日
(土曜日)

10時00分 

鈴鹿市制70周年記念式典(鈴鹿市) 

鈴鹿市制70周年記念式典

 

12時10分

東北応援交流フェア!岩手と三重 美味いもん市(伊賀市)

東北応援交流フェア!岩手と三重 美味いもん市

 

 

 伊賀市のスーパーマーケットで「東北応援交流フェア!岩手と三重 美味いもん市」を開催しました。

 フェアには、うーまちゃんだけでなく、岩手県からもうに丼をモチーフにしたゆるキャラの「うにっち」くんも参加してくれました。

 このフェアは、東北地方の1日も早い復興のため、岩手と三重両県の食材の魅力を発信するとともに、岩手県久慈市の状況を広く県民の皆様にお伝えし、震災を風化させないことを目的としています。

 東北の1日も早い復興に向けて、これからも様々な形での協力を続けていきたいと考えています。

 

13時30分

みえの子ども白書フォーラム

みえの子ども白書フォーラム

12月2日

(日曜日)

11時50分

全日本きもの装いコンテスト 東海・中部大会(松阪市) 

全日本きもの装いコンテスト東海・中部大会

 

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 秘書課 秘書班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2013/2014/2498 
ファクス番号:059-224-3130 
メールアドレス:hisho@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000025372