現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 公営企業(水道用水供給・工業用水道・電気) >
  5. 電気 >
  6.  三重ごみ固形燃料発電所におけるRDF焼却・発電の終了について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 企業庁  >
  3. 電気事業課  >
  4.  事業経営班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重ごみ固形燃料発電所におけるRDF焼却・発電の終了について

1 経緯
  RDF焼却・発電事業は、循環型社会の構築を図るとともに、未利用エネルギーの有効活用を促進する
  ための県のモデル事業として、平成14年12月に運用を開始しました。
  その終了時期は令和2年度末とされていましたが、平成30年7月19日に開催された三重県RDF運
 営協議会総会において、製造団体は令和元年9月を軸に三重ごみ固形燃料発電所へのRDFの搬入を終了
 し、新たなごみ処理体制に移行することなどが決議されました。

2 製造団体における新たなごみ処理体制への移行
  三重県RDF運営協議会総会決議を受けて、製造団体は、本年8月から9月にかけて新たなごみ処理体
 制へ移行し、発電所へのRDFの搬入が全て終了することとなりました。

3 三重ごみ固形燃料発電所におけるRDF焼却・発電の終了
  発電所へのRDF搬入終了に伴い、三重ごみ固形燃料発電所におけるRDFの焼却・発電は、9月17
 日(火)に終了します。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 企業庁 電気事業課 事業経営班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2824 
ファクス番号:059-224-3043 
メールアドレス:kigyod@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000230519