現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農林水産業全般 >
  4. 農林水産業総合 >
  5. 組織・仕事 >
  6.  三重の農林水産業
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農林水産総務課  >
  4.  企画調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の農林水産業

 三重県では、四季の変化に富んだ自然のもと、伊勢平野や上野盆地の肥沃な農地、鈴鹿山系から大台山系に至る森林、伊勢湾から熊野灘までの豊かな漁場において、多様な農林水産業がさまざまな担い手によって営まれています。
 本県の農林水産業は、その営みを通じて、県土の保全や豊かな農山漁村景観の形成、伝統文化の継承に寄与するとともに、古より育まれた歴史・文化と相まって、三重の魅力発信に大いに貢献しています。

農業

 温暖な気候や中京・阪神の大消費地に隣接した立地など、恵まれ
た条件のもと、世界に誇る松阪牛や伊賀牛、全国第3位の生産量を
誇る伊勢茶をはじめ、米、トマト、みかん、熊野地鶏、三重サツキ
など、多様な農産物が生産されています。匠の技と地域の特性を生
かした農産物の数々は、国内外で高く評価されています。


 

林業

 温暖な気候と豊富な降水量に恵まれた環境のもと、県土の64%
を占める森林において、スギ、ヒノキの良質材が生産されています。
間伐など丁寧な施業を繰り返し生産される木材は、色・艶・香りな
どに優れ、建築用の構造材や内装材等として高い評価を得ています。

 

 

水産業

 本県は、全国有数の水産県であり、遠浅の砂浜を有する伊勢湾や
志摩半島のリアス式海岸、黒潮の流れる熊野灘など変化に富んだ海
域において、伊勢えび、あわび、牡蠣、真珠などが水揚げされてい
ます。なかでも、全国屈指の漁獲量を誇る伊勢えびは、筆舌に尽く
しがたい極上の味わいです。



 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農林水産総務課 企画調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2476 
ファクス番号:059-224-2521 
メールアドレス:nosomu@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000182203