現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 地域福祉 >
  5. みえ福祉第三者評価 >
  6.  令和元年度後期分みえ福祉第三者評価の受審事業所募集について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 地域福祉課  >
  4.  福祉・援護班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

令和元年度後期分みえ福祉第三者評価の受審事業所の募集について

 三重県では、福祉サービスの質を事業者自らが評価するとともに、公正・中立な外部の第三者評価を受けることにより、福祉サービスの質の向上を図ることを目的に、「みえ福祉第三者評価制度」を推進しているところです。今般、社会福祉施設・事業所を対象として、令和元年度後期分の受審事業所を下記のとおり募集します。

 受審を希望される事業所におかれましては、本ページ下部にあります申込書により、令和元年7月5日(金)までに、下記応募先へFAXまたは郵送によりお申込みください。 

                       記

1 受審対象事業所
 社会福祉施設・事業所、介護老人保健施設

2 自己評価リーダー研修会
 受審にあたっては、事業所内に自己評価委員会を設置のうえ、自己評価リーダーにより委員会の運営を進めていただきます。
 つきましては、自己評価リーダーのための研修会を、8月5日(月)午後に開催しますので、自己評価リーダーを選任のうえ、研修会へのご出席をご予定ください。
 (研修会の日時、場所については、お申込みをいただいた後、改めてご案内いたします)

3 保育所の受審について
 平成27年度から令和元年度までの5年間で、すべての保育所について第三者評価を受審することが努力義務とされました。これに伴い、受審した場合には、平成27年度から公定価格に第三者評価受審加算(150,000円)が加算されています。

4 社会的養護関係施設の受審について
 平成24年度から社会的養護関係施設(児童養護施設、乳児院、母子生活支援施設、児童自立支援施設、児童心理治療施設)において、3年に1回の受審が義務付けられましたが、今回、募集する「みえ福祉第三者評価制度」とは別の制度となりますので、ご留意ください。

5 その他
 (1)評価のスケジュールについては、「みえ福祉第三者評価スケジュール後期例」をご確認ください。
 (2)令和2年度前期分の受審事業所の募集を12月頃に行う予定です。
 

みえ福祉第三者評価受審申込書はこちら ( Word版 ・ PDF版 )

  

 <応募及び問い合わせ先> 
  〒514-8570 三重県津市広明町13番地
   三重県子ども・福祉部地域福祉課 福祉・援護班
  TEL 059-224-2256/FAX 059-224-3085

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 地域福祉課 福祉・援護班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2256 
ファクス番号:059-224-3085 
メールアドレス:fukushi@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000041498