現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. ダム >
  5. 滝川ダム >
  6.  平成26年度滝川ダム友生小学校遠足受入れ
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 伊賀建設事務所  >
  4.  総務・管理室(管理課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

友生小学校の滝川ダム見学について

〇平成27年10月15日(木)

 友生小学校の2年生114名が遠足で滝川ダムを訪れました。

 職員の説明の後、ダムの堤体内部や管理施設を見学し、地域における滝川ダムの役割や、普段から何気なく使っている水の大切さについて学んでいただきました。

 見学中にもたくさんの質問があり、みなさん熱心に見学していただきました。

 

〇質問の一例

(1)Q.「いつもダムにいるんですか?」

   A.「普段は滝川ダムに職員はいませんが、毎日パトロールをして安全点検をしています。他のダムでは、ずっと人がいるところもあります。」

(2)Q.「雨がたくさん降ったらどうするんですか?」

   A.「台風などが近づいて雨がたくさん降りそうなときは、下流での洪水を防ぐために、事前にダムの水を放流して減らしています。」

(3)Q.「ダムの水はなにに使われるんですか?」

   A.「ダムの水は主に水道水と農業用水に使われています。また、川の水位を一定に保ち、下流の環境を保つ役割もあります。」
 

〇【参考】滝川ダム4つの役割について

①洪水調節…洪水調節を行い、下流沿川地域の水害を防ぐ。

②水道用水の確保…近隣地区の水需要に対応するため1,800m3の容量を確保し、1日当たり500m3の水を供給している。

③農業用水の確保…ダム下流沿川農地への農業用水の安定化を図る。

④河川環境の保全…下流の比自岐川に生息する動植物が住みやすい環境を守る。

 

#

#

#

#

#

 

 

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 伊賀建設事務所 総務・管理室(管理課) 〒518-8533 
伊賀市四十九町2802(伊賀庁舎6階)
電話番号:0595-24-8208 
ファクス番号:0595-24-8241 
メールアドレス:gkenset@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000012649