現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 医師・看護職員確保対策 >
  5. 医師確保(おいないねっと三重) >
  6. 病院等の子育て支援紹介 >
  7.  桑名西医療センターのコソダテ支援の取り組み
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 医療介護人材課  >
  4.  医師確保班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

おいないねっとコソダテinfo

 

 桑名西医療センターの取り組み

取り組み内容とその想い

 桑名西医療センターからは、チーム医療で勤務負担軽減を実施している病院の調査研究と病児保育の設置へ向けた調査事業の応募がありました。

 「勤務医全員が働きやすい病院は、子育て中の医師にも働きやすいはず!」
 それにプラスして、子どもが小さいときにやっぱり心配なのは、
 「
病気になったときに利用できる病児保育があるか?」 というところ。
 そこに焦点を当てて取り組んでいこうということでの応募です。

こちらの皆さんで、頑張っています!

#

  お話を伺ったのは、
 外科の吉山先生と事務の栗田さん、太田さん。





院長先生も応援しています!
《写真左から、藤岡院長、太田さん、吉山先生、栗田さん》

後期研修中に出産・育児と勤務が並行するケースをいくつか目にしてきた吉山先生。
 そんな先生たちに、
 ・「子育ても楽しみながら、バリバリ楽しく働いて欲しい」
 ・「今後必ずや現場に増えてくる女性医師のみなさんのためにも、どこよりも先駆けて子育て医師を迎え
る体制を整えたい!」
 と、熱い想いで応募してくれました。

まずは、ここから始めます!

  まずは、チーム制を導入して、うまく回っている病院を探すことから始めることになりました。
そして、秋頃には見学に行き、院内で話を進める体制を整えていこうと確認をしました。
また、近隣で病児保育を開設している病院へ見学に行くことになりました。

取材を終えて

  専門性が高く「その先生でないと・・・」と、代わりがいないと言われる医師という職業。
 その特殊な職業でも、情報を共有しながら勤務分担をしていこうというチーム医療は、子育て中の医師だけでなく勤務医全体の負担軽減につながると期待されている取り組みです。
 今後、桑名西医療センターでどのように取組が進んでいくのか楽しみです。

 

 

#
桑名西医療センターの詳しい情報は「おいないねっとみえコソダテinfo.」から検索できます。

 

また、医師の求人募集を行っておりますので、興味のある方は「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 医療介護人材課 医師確保班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2326 
ファクス番号:059-224-2340 
メールアドレス:iryokai@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000040118