現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. CALS/EC >
  5. 建設ICT >
  6.  建設ICTページ
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 技術管理課  >
  4.  情報化班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

建設ICTについて

(お知らせ)

 平成27年5月22日、JACICより「CIM技術検討会 平成26年度報告」が発表されました!

 報告書は以下からご覧ください ↓ ↓ ↓

   http://www.cals.jacic.or.jp/CIM/index_CIM.htm

建設ICTとは

 調査~設計~施行~維持管理~修繕といった建設生産工程において、効率化・高度化による生産性向上を図るための情報通信技術を「建設ICT」といいます。
 近年では、建設ICTのうち「情報化施工」に重点をおいた取組みが進められています。
 建設ICTをはじめてお聞きになる方、概要を知りたい方はこちらをご覧ください。
     ※ ICT:情報通信技術(Information and Communication Technologyの略)

なぜ、今、建設ICTなのか

 地球温暖化をはじめとする環境問題や社会資本の補修・維持管理の増大、若手技術者の建設業離れ、熟練技術者の不足、資材等の高騰など、建設産業を取り巻く情勢は厳しい状況にあり、品質・コスト・安全・環境を含めた合理化と魅力ある職場づくりなどが求められています。
 一方で、コンピュータや通信技術などの情報化分野は日々進化しており、急速に技術革新が進んでいます。例えば、自動車など工業製品の製造現場では、3D設計したデータをもとに工作機器を制御して製造することで、低コストで高品質な製品を作り出すなど、既にICTを活用した生産システムが構築されています。
 建設産業においても、精度の高い位置測定技術や機能の充実した測量機器など、ICTを活用した合理的な生産システムの導入・普及促進により、技術集約的産業へ、そして魅力ある産業へと変革していくことが期待されています。

具体的にどんな技術か

 建設ICTのうち、情報化施工とはTS(トータルステーション)やGNSS(全地球航法衛星システム)をはじめとする測量技術や計測機器と重機を組み合わせるなどして現場管理を行う技術をいいます。
 具体的には、TSを用いた出来形管理技術、TS・GNSSを用いた締固め管理技術などがあり、国土交通省が策定された新たな「情報化推進戦略」では、1つの一般化技術と8つの一般化推進技術、1つの実用化検討技術などが位置付けられています。
 国土交通省では、平成25年度から全ての対象工事で一般化技術の使用原則化が実施されています。
 詳しくはこちらをご覧ください。
   ※TS:トータルステーションの略。測量機器の一つで、距離を測る光波測距儀と角度を測るセオドライト(トランシット)を組合わせた機器。
   ※GNSS:Globle Navigation Satellite Systemsの略。全地球航法衛星システムまたは汎地球航法衛星システムといい、衛星を利用した測位手法を指す。

国の取組み

 国土交通省では、建設施工が直面している諸課題に対応するICT施工技術(情報化施工)の普及に向けて、産学官の委員により構成する「情報化施工推進会議」を平成20年2月25日に設立し、平成20年7月31日に「情報化施工推進戦略」・謔閧ワとめ情報化施工の普及推進に取り組んでおり、平成25年3月29日には新たな「情報化施工推進戦略」を取りまとめ、さらなる普及推進に取り組んでいます。
 このような中、中部地方整備局では、計画から調査・設計・施工・維持管理、そして修繕に至る一連の建設プロセスにおいて、ICT(情報通信技術)を活用し、効率化・高度化による生産性向上・行政サービス向上・現場技術力強化を図ることを目的として、受発注者及び開発者等の関係者が一体となり、技術普及・現場支援・技術研究を行う「建設ICT導入普及研究会」を平成20年11月に設立しました。現在、プロジェクト会員、サテライト会員あわせて392の産学官の会員で構成されており、現場見学会や施工報告会などを開催し建設ICTの普及啓発や活用検討が行われています。
 情報化施工はこちら、建設ICT普及導入研究会はこちらをご覧ください。

三重県の取組み

 三重県では、中部地方整備局が設立した「建設ICT普及導入研究会」にプロジェクト会員として参加しており、建設ICTに関する情報収集や現場見学会に参加し技術の取得に努めています。
 具体的な建設ICTの導入については現段階では未定ですが、このページから建設ICTに関する様々な情報を発信していきます。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 技術管理課 情報化班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2208 
ファクス番号:059-224-3290 
メールアドレス:cals@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000030142