現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 地域づくり >
  4. 景観 >
  5. 協働によるまちづくり事業 >
  6. 伊勢志摩快適空間創造事業 >
  7.  伊勢志摩快適空間創造事業
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 景観まちづくり課  >
  4.  景観・屋外広告班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

伊勢志摩快適空間創造事業

事業の趣旨

三重県を代表する観光地である伊勢志摩地域は、観光入り込み客数が大幅に減少しており、特に空間快適性(まちなみや景観のアメニティ、雰囲気)において、全国の観光地に比較し、大きく劣っていると言われています。観光面から見ても、良好な景観やまちなみを形成している観光地が成功していることもあり、伊勢志摩においても景観やまちなみを形成していくことが求められています。
この事業を通じて、伊勢志摩を重点地域として、空間快適性を向上させ、観光客が訪れたくなるまち、住民が誇れるまちを住民と行政の協働により作っていきます。

事業の流れ

平成12年度

伊勢志摩空間快適性向上基礎調査

      

平成13年度

伊勢志摩空間快適性向上整備計画の策定

      

平成14年度から平成17年度

整備及び取り組みの実施

その他

この事業は、2005年集客交流推進戦略の1プロジェクトとして実施する。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 景観まちづくり課 景観・屋外広告班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2748 
ファクス番号:059-224-3270 
メールアドレス:keimachi@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000017620