このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > みえ現場de県議会 ダイバーシティ社会の推進

みえ現場de県議会「ダイバーシティ社会の推進」参加者を募集します           

 三重県議会では、多様な県民の意見を県議会での議論に反映させるため、「みえ現場de県議会」を開催しています。                                                                                           
 今回は、「ダイバーシティ社会の推進」をテーマに取り上げ、ダイバーシティ社会を推進していく上での課題等について、ご意見をいただき、議会の議論に反映していきたいと考えています。
 ぜひ、あなたのご意見をお聞かせください。

開催日時

平成30年11月19日(月曜日) 13時30分~15時30分

開催場所

亀山市文化会館 2階 会議室 亀山市東御幸町63番地)   

募集人数

3人程度
※ 公募による参加者のほか、各分野でダイバーシティ社会の推進に関わっている方(3人)、県議会議員(正副議長、広聴広報会議委員など14人)が意見交換に参加します。

★ 傍聴は事前申し込みなく、どなたでも可能です。

申込方法

申込書(チラシ裏面)に必要事項をご記入いただき、郵送、FAXまたはメールでお申込みください。
 メールの場合は、gikaik@pref.mie.jp へお申込みください。その際は件名を「みえ現場de県議会参加申込」としてください。申込書(wordファイル)はこちらからダウンロードできます。
 ※ご記入いただいた個人情報は、本事業の目的以外には使用しません。

申込締切

平成30年10月24日(水曜日) ※ 当日必着

その他

・応募者多数の場合は、発言項目のバランス等を考慮して決定します。
・会議は公開です。
 ※ 当日はマスコミの取材やテレビ撮影がある場合がありますので、あらかじめご了承のうえ、お申込みください。

問い合わせ先

三重県議会事務局企画法務課                                                             
〒514-8570津市広明町13
電話 059-224-2877
FAX 059-229-1931

                                                                                                                                                                                                                                                              

 

 

ページの先頭へ