現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. キッズサイト >
  4.  県のしくみは、どうなってるの?
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 広聴広報課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

県のしくみは、どうなってるの?

 県の仕事は、知事(ちじ)と県議会(けんぎかい)を中心に進めているんだ。
 もちろん、知事は、県民の代表として県議会と相談(そうだん)し、県の仕事を進めているんだよ。
 そして、知事の仕事を助けるために、副知事や危機管理統括監をはじめ、各部・課をおいてあり、また、各地域(かくちいき)には県民(けんみん)センターをはじめいろいろな事務所(じむしょ)をおき、地域(ちいき)の実状(じつじょう)にあった仕事をしているんだ。
  県議会(けんぎかい)は、選挙で選ばれた議員(ぎいん)が、ボクたちにかわって県の重要(じゅうよう)な仕事について相談(そうだん)し、決定(けってい)するところなんだよ。

しくみひょう
防災対策部(ぼうさいたいさくぶ)
安全で安心な暮らしのため、みなさんを災害(さいがい)などの危険(きけん)から守るための仕事をしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

戦略企画部(せんりゃくきかくぶ)
みなさんが暮らしやすい三重県にするため、どうしたらいいかを考えたり、国や他の県などと話し合ったりする仕事をしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

総務部(そうむぶ)
県のお金のつかいみちを決めたり、税金(ぜいきん)を集めることや県の建物(たてもの)などの管理(かんり)をしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

医療保健祉部(いりょうほけんぶ)
安心(あんしん)して病院(びょういん)にかかれることや、食べ物・お薬(くすり)を安全(あんぜん)なものにすることで、すべての人が健康(けんこう)に暮(く)らせるための仕事をしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

子ども・福祉部(こども・ふくしぶ)
子どもが豊(ゆた)かに育(そだ)つための環境(かんきょう)をつくることや障(しょう)がいがある人、生活(せいかつ)に困(こま)っている人が安心(あんしん)して暮(く)らせるための仕事をしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

環境生活部(かんきょうせいかつぶ)
環境を守るための仕事やみなさんが心豊かな生活ができるよう仕事をしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

地域連携部(ちいきれんけいぶ)
活力(かつりょく)のある地域がたくさんできあがるように、色々(いろいろ)な人達と協力(きょうりょく)して、多くの取組(とりくみ)ができるよう仕事をしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

農林水産部(のうりんすいさんぶ)
農業(のうぎょう)・林業(りんぎょう)・水産業(すいさんぎょう)をさかんにするための仕事をしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

雇用経済部(こようけいざいぶ)
たくさんの人が働いていて、力強(ちからづよ)い産業が育つ三重県をつくるための仕事をしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

県土整備部(けんどせいびぶ)
安全な道路(どうろ)や、親(した)しみやすい川や公園・港(みなと)などを整備したり、管理する仕事をしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

行政委員会(ぎょうせいいいんかい)
何人かの委員が正しい立場で判断(はんだん)しながら仕事を進めています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

企業庁・病院事業庁(きぎょうちょう・びょういんじぎょうちょう)
みなさんの家や工場で使う水・電気をつくったり、県立病院を運営(うんえい)しています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-

出納局(すいとうきょく)
県が仕事をするために必要なお金の出し入れをしています。

-ページの先頭(せんとう)にもどる-
 
もくじ ミディア ホーム

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 広聴広報課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2031 
ファクス番号:059-224-2032 
メールアドレス:koho@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000181342