海岸保全施設の整備では、地域の特性と役割を勘案し、「防護」「環境」「利用」に関する事項を十分に配慮することを前提に安全な海岸をつくっていきます。
 整備に当たっては、施設の整備による対策(ハード対策)に加え、住民参加による避難体制の強化等、地域防災対策(ソフト対策)を行なっていく必要があることから、海岸管理者は、関係機関、沿岸市町村、地域住民との連携を図りながら海岸施設の整備に取組んでいきます。
 海岸保全施設を整備しようとする区域は、地域の状況や住民のニーズ、整備の必要性及び事業化に向けての熟度等を考慮して、沿岸域82地区海岸の中から55地区海岸を事業着手又は着手検討する海岸として選定しました。詳細は三重県海岸整備アクションプログラムをご覧下さい。
 なお、地震・津波対策として、調査・検討結果を踏まえて、地域の防災計画と調整した上で総合的な防災対策に取組みます。
 陸閘や樋門などについては、その機能及び安全な避難を確保するため、必要な箇所について対策を実施していきます。
海岸保全区域を整備しようとする区域一覧【三重県】
ブロック名をクリックすると各ブロックの位置図をご覧いただけます。
海岸bクリックすると各海岸の整備個表をご覧いただけます。
ブロック名 海岸名 地区名 主な整備施設
桑名・四日市ブロック 1 長島 長島 堤防
2 桑名 城南第一 堤防
3 川越 川越 川越南地先 堤防
4 川越 川越 川越東地先 堤防
5 四日市港 富洲原港 護岸
6 四日市港 富双 護岸
7 四日市港 富田港 護岸
8 四日市港 午起 護岸
9 四日市港 大協 護岸
10 四日市港 運河 護岸
11 四日市港 1号地 護岸
12 四日市港 2号地 護岸
13 四日市港 塩浜 堤防・護岸
14 四日市港 石原 護岸
15 四日市 礒津 堤防・離岸堤・養浜
16 礒津漁港 (市町村営) 堤防・離岸堤・養浜
鈴鹿・津ブロック 17 鈴鹿 南長太 堤防
18 鈴鹿漁港 (市町村営) 堤防
19 鈴鹿 北若松 堤防・離岸堤
20 千代崎港 山中 堤防・離岸堤
21 千代崎港 原永 離岸堤
22 鈴鹿 南若松 離岸堤
23 鈴鹿 磯山 堤防
24 河芸 千里 堤防
25 河芸 上野 堤防
26 栗真 堤防
27 津・松阪港 河芸 堤防
28 津・松阪港 松本崎 堤防
29 津・松阪港 中河原乙部 堤防
30 津・松阪港 阿漕 藤枝 米津 堤防・突堤・養浜
31 香良洲漁港 (市町村営) 堤防
32 津・松阪港 香良洲 堤防
松阪・伊勢ブロック 33 津・松阪港 堤防
34 津・松阪港 天白 堤防
35 津・松阪港 松ヶ崎 堤防
36 猟師漁港 (市町村営) 堤防
37 津・松阪港 猟師 堤防
38 津・松阪港 大口 堤防
39 津・松阪港 西黒部 堤防
40 伊勢湾西南 吹井ノ浦 堤防・突堤・養浜
41 伊勢湾西南 川尻 堤防・突堤・養浜
42 伊勢湾西南 北藤原 堤防・突堤・養浜
43 伊勢湾西南 浜田 堤防・突堤・養浜
44 伊勢湾西南 大淀 堤防・突堤・養浜
45 大淀漁港 大淀(市町村営) 堤防・突堤・離岸堤
46 大淀漁港 東大淀(市町村営) 堤防・護岸
47 伊勢湾西南 北浜 北浜西地先 堤防・突堤・養浜
48 村松漁港 (市町村営) 堤防
49 村松農地    堤防
50 伊勢湾西南 北浜 北浜東地先 堤防
51 豊北漁港 (市町村営) 堤防・護岸
52 伊勢 東豊浜 堤防
53 宇治山田港 二見 堤防・突堤・養浜
54 二見浦 堤防・養浜・人工リーフ
55 二見浦 神前 堤防
桑名・四日市ブロック(三重県木曽岬町〜四日市市の沿岸域)
   ブロックの方向性
      沿岸域の安全を確保するとともに、道路整備計画や四日市港を中心とする地域経済の振興方策と調和した沿岸環境の保全・復元を図る。
   ブロックの施策
防護面の施策:背後に集積した人口・資産の安全を確保する
環境面の施策:わずかに残された自然環境の保全・復元
利用面の施策:港湾利用とレクリエーション活動の適正化
鈴鹿・津ブロック(三重県鈴鹿市〜松坂市の沿岸域)
   ブロックの方向性
 沿岸域の安全を確保するとともに、津松阪港の発展を核とした交流空間の創出とレクリエーション利用の機能向上を図る。また、海岸に広がる伊勢湾を代表する良好な白砂青松の保全・復元を図る。
   ブロックの施策
防護面の施策:自然の防災機能を活用した海岸域の防護
環境面の施策:白砂青松の保全・復元
利用面の施策:各種利用活動の共存・モラルある海岸利用
松阪・伊勢ブロック(三重県松阪市〜伊勢市の沿岸域)
   ブロックの方向性
 沿岸域の安全を確保するとともに、地域に根付く歴史・伝統文化の継承に努める中で、背後の土地利用と海洋性レクリエーション施設整備との調和を図る。また、ウミガメのやってくる砂浜等の自然環境の保全・復元を図る。
   ブロックの施策
防護面の施策:自然の防災機能を活用した海岸域の防護
環境面の施策:ウミガメのやってくる砂浜等の自然環境・美しい景観の保全・復元
利用面の施策:各種利用活動の共存・モラルある海岸利用
愛知県沿岸のブロック毎の海岸保全の方向性と施策は愛知県のホームページをご覧下さい。

戻る