現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 教育全般 >
  4. 教育委員会 >
  5. 学校名簿・統計 >
  6.  平成12年度三重県英国教育改革調査報告書
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 教育総務課  >
  4.  企画調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の教育 - 三重県教育委員会ホームページ

平成12年度三重県英国教育改革調査報告書

はじめに

本年11 月12 日から17 日にかけて、三重県教育関係者は英国のロンドン及びバーミンガムの関係機関を視察し、英国教育改革の現状について調査し、ここにその報告書をとりまとめました。後述されるように、本件調査に当たっての事前学習、調査時の役割分担と協力体制、参加者全員の努力が相俟って、充実した調査ができたと感じており、その成果を本県の取組として実践し、普及していくことが大切であると考えています。
 20 世紀から21 世紀への変わり目の時期において社会全体が大きく変化してきており、山積 する教育課題に適切かつ効果的に対応できる仕組みを構築していくことが求め・轤黷トおります。
 とりわけ、学校教育においては、社会の変化や児童生徒の実態に対応して学校に求められる意義、役割を整理し目標を設定し、家庭や地域、関係機関とも連携しながら学校の機能を最適化していくことが必要です。具体的には、校長のリーダーシップ、目標設定と進行管理及び評価、教育委員会や地域・保護者との連携、情報技術の学校経営・教育指導への導入等が課題になってまいります。
 英国は、ここ10 年ほど上記の課題についても国を挙げて取り組んでおり、現在、世界でも教育行政改革が進んでいる国として注目を集めております。本調査に当たっては、教育経営や英国教育改革の有識者として日本でも第一人者とされる小松・国立教育研究所部長の御指導・御同行を得ることができ、視察先の選定から聴取内容の背景説明まで、本調査の充実のため、多くの御支援をいただきました。
 「現状の詳細なデータによる把握・分析」、「個々の児童生徒に至る目標設定と評価」、「目標達成に向けた新しい取組への支援」など、制度、環境の異なる本県においても十分参考となる知見を得ることができました。本報告書が多くの教育関係者の参考となり、具体の取組に発展していくことを望んでおります。

平成12 年12 月
平成12 年度三重県英国教育改革調査団長
上月 正博 (三重県教育委員会教育次長)

報告書(pdfファイル)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 教育総務課 企画調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-2946 
ファクス番号:059-224-2319 
メールアドレス:kyoiku@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000025064