現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 学校教育 >
  4. 学校防災・危機管理 >
  5. 防災教育の推進 >
  6.  中高生防災サミットを開催します!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 教育総務課  >
  4.  学校防災・危機管理班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

中高生防災サミットを開催します!
中高生のみなさん、被災地支援について考えてみませんか

 南海トラフ地震の発生が危惧されている三重県では、災害発生時に地域の防災に貢献できる防災人材として、中高生の若い力が大きな期待を集めています。
 三重県教育委員会では、四日市東日本大震災支援の会との共催により「中高生防災サミット」を開催し、東日本大震災を経験した語り部による講演や学校防災ボランティア事業参加生徒による活動報告発表、四日市大学の学生による震災支援活動発表、避難所運営ゲーム(HUG)を通して、生徒による被災地支援のあり方について考えます。

中高生防災サミットチラシ

日時

令和2年2月9日(日曜) 10時~15時40分

場所

四日市大学食堂(四日市市萱生町1200番地)

対象者

中学生、高校生、大学生、学校関係者、防災に関心のある県民の方等

内容

午前の部

■講演『私が体験した東日本大震災 -知らないことは怖いことー』(10時00分~11時00分)
 講師:震災語り部 佐藤 麻紀さん
■防災活動発表会(11時10分~12時10分)
(1)四日市東日本大震災支援の会
(2)中高生による「学校防災ボランティア事業」

午後の部

■避難所運営ゲーム【HUG】(13時10分~14時30分)
 講師・ファシリテーター:鬼頭 浩文さん
 (四日市大学総合政策学部教授・四日市東日本大震災支援の会代表)
【休憩(14時30分~14時40分)】
■避難所運営ゲーム【HUG】を終えて(14時40分~15時40分)
 助言者:鈴木 昂樹さん・北村 潤さん(東北地方出身、元四日市東日本大震災支援の会)
  • 参加者全員による振り返り学習とまとめ

炊き出し訓練

■四日市市学生消防団による炊き出し訓練(12時10分~13時10分)
『大規模災害時の食事はどうする?』
※ 訓練で作ったトマト鍋を無料でふるまいます。

申込方法

  • スマートフォンの場合は、以下のURLより、アンケートシステムにてお申し込みください。
      https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/uketsuke2/sform.do?acs=bosaisummit
  • 郵送またはFAXの場合は、別添チラシ裏面の「参加申込書」に必要事項を記載のうえ、下記までお送りください。
    〒514-8570(住所記載不要) 三重県教育委員会事務局 教育総務課
    FAX:059-224-2319
  • 電子メールの場合は、件名を『中高生防災サミット参加申し込み』とし、本文に、お名前、所属・学校名、職員の場合は役職名・生徒の場合は学年、電話番号をご記入のうえ、mekiki@pref.mie.lg.jpまでお送りください。  

締切

令和2年1月31日(金)必着

定員及び結果の発表方法

定員150名(先着順)
※ お申し込みをいただきましたら参加受付とします。
※ 定員を大幅に超えるお申し込みがあった場合のみ、参加いただけない方に連絡します。
※ お申し込み後、ご都合が悪くなった場合の連絡は不要です。
 

 

adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 教育総務課 学校防災・危機管理班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-3301 
ファクス番号:059-224-2319 
メールアドレス:kyoiku@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000234048