現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. NPO >
  5. お知らせ一覧 >
  6.  お知らせ(平成21年度)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  NPO班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

目  次

平成21年度(2009年度)トピックス詳細情報 をクリックすると記事に移動します。

平成22年3月17日 

公開セミナー「協働について考える」~どうして?そして、どうやって?~を開催します詳細情報
平成22年2月2日 平成22年度NPO(ボランティア団体・市民活動団体等)からの協働事業等提案を募集します詳細情報

 平成21年6月29日

平成21年度NPO(ボランティア団体・市民活動団体等)からの協働事業等提案公開審査会の結果について詳細情報

 平成21年3月26日

 平成21年度NPO(ボランティア団体・市民活動団体等)からの協働事業等提案を募集します詳細情報
 

 公開セミナー「協働について考える」~どうして?そして、どうやって?~を開催します

  現在、各自体体の総合計画には、「住民と行政の協働によるまちづくり」など、「協働」という言葉が多く使われていますが、「仕組みはあってもうまく活用できていない」、「協働を進めようと思っても何から手をつけていいかわからない」といった悩みも多く聞かれます。
 今回開催するセミナーでは、まず基本に立ち返って「どうして?」協働する必要があるのかを理解し、「どうやって?」取り組んでいくのか、を考えます。
 

日時と場所

 平成22年3月25日(木) 13:00~16:30
 みえ県民交流センター(津市羽所町700番地 アスト津3階)

プログラム

 1 協働の必要性と現在の協働環境について
   講師:川北秀人氏
     (IIHOE【人と組織と地球のための国際研究所】代表者)
 
 2 協働に関する事例
   「子どもが豊かに育つ地域社会づくり」の取組
   NPO法人 チャイルドラインMIEネットワーク
 
 3 個人及びグループワーク
   (コーディネーター:川北秀人氏)
 
(セミナーの詳細、講師プロフィールは、次のチラシを参照してください。)

参加者募集

 ●行政職員  ●NPOの関係者  ●協働に関心のある方
  募集定員:50名 
 

申込方法

 チラシ内にあります「参加申込書」に必要事項を記入の上、NPOグループまでFAX(059-222-5984)で申込ください。
(申込締切:平成22年3月23日(火))
 
 
 
 

 平成22年度NPO(ボランティア団体・市民活動団体等)からの協働事業提案を募集します

 県では、NPOが県と協働して取り組む事業提案の募集を次のとおり行います。
 この提案募集は、日頃のNPO活動を通じて見えてきた課題を解決するために、企画の段階から県と対等な立場で話し合い、双方が持つ特色を生かして事業構築をしていこうとするものです。
 今回から、提案書の提出の前に、県の関係室と提案しようと考えている内容について意見交換する機会を設けます。県の方針や、これまでの取り組みを事前に確認できますので、より実現度の高い提案書を作成することが可能となります。この「意見交換」に参加していない団体は提案書を提出できませんので、まずは、「意見交換」に参加して、提案するかどうかを検討いただきたいと思います。「意見交換」への多数のご参加をお待ちしています。

1.募集内容
(1)自由提案
自由にテーマを設定して事業を提案することができます。

(2)県テーマに対する提案
募集するテーマ

 「NPOと行政が相互理解を深めるための仕掛けづくり」

詳細はこちらをご覧ください → 募集内容

2.意見交換への申し込み期間
平成22年2月1日(月曜日)から平成22年3月12日(金曜日)

3.申込方法
「意見交換参加申込書」に必要事項を記入のうえ、下記へご持参いただくか、または、郵送してください。参加申込書様式は、アスト津3階男女共同参画・NPO室NPOグループにあります。また、県のホームページからも/> ダウンロードが可能です。)

4.提案応募資格
(1)三重県内で、民間・非営利の活動を1年以上行っている団体であること。(法人格の有無は問いません。)

(2)活動分野は限定しませんが、宗教活動や政治活動を主たる目的とした活動ではないこと。また、特定の公職者(候補者を含む)または政党を推薦、支持、反対することを目的とした団体ではないこと。

5.意見交換参加申込書提出後のスケジュール
(1)意見交換の実施
提案しようとする内容に関係する県の担当室と日程調整を行い、意見交換を実施します。

(2)協働事業提案書の提出・提出期間
関係室との意見交換をふまえて協働事業提案書を次の期間に提出します。平成22年4月1日(木曜日)から平成22年4月28日(水曜日)17時必着

(3)資格審査・提案内容確認 平成22年5月19日(水曜日)
応募資格の審査を行い、質問したいことなどをまとめて提案者に送付します。

(4)提案書の修正・再提出
質問等を受けて提案書を修正しようとする場合は、修正して再提出することができます。

(5)公開プレゼンテーション・審査会 平成22年6月25日(金曜日)

(6)提案の審査
提出された提案書と公開プレゼンテーションの結果を踏まえ、審査を行い選定します。

6.問い合わせ先・提出先
   三重県生活・文化部 男女共同参画・NPO室 NPOグループ
   〒514-0009 三重県津市羽所町700 アスト津
   電話 059-222-5981
   FAX 059-222-5984
   e-mail seiknpo@pref.mie.jp

 --------------------------------------------------------------------------------

関連資料
H22募集要項(PDF(299KB))
様式第1号(意見交換参加申込書)(PDF(10KB)/ワード(39KB))
様式第2号(協働事業提案書)(PDF(17KB)/ワード(47KB))

 

  平成21年度NPO(ボランティア団体・市民活動団体等)からの協働事業等提案公開審査会の結果をお知らせします

 平成21年6月26日(金)に実施した公開審査会の結果、次の提案が採択となりました。

【課題の共有を目指した研究提案】

提案事業名 「デートDV被害者への支援体制づくり」に向けての協働研究

提案者    特定非営利活動法人 女性と子どものヘルプライン・MIE

提案の概要

「DV被害者の低年齢化は全国的にも大きな問題にもかかわらず、その支援体制はいまだに確立していない。DV法で保護されないデートDV被害者をどのように保護・支援していくか、その体制作りは急務と考えられる。被害者をより多くの人で支える体制作りを検討していきたい。」

*今後、県の関係室と研究会を設置し、課題共有に向けた話し合いを進めていきます。

 関係室意見書

 

 平成21年度NPO(ボランティア団体・市民活動団体等)からの協働事業等提案を募集します

平成20年度実践報告会&平成21年度募集説明会を開催します。(協働セミナー「協働と共創で地域を耕す」同時開催)

  県では、NPOが自ら企画して県に提案し、対等な立場で話し合い、双方が持つ特色を生かして、協働事業の構築や課題の共有を行う「NPO(ボランティア団体・市民活動団体等)からの協働事業等提案」の募集を次のとおり行います。
 提案を募集するにあたり、4月24日(金曜日)に説明会を行います。提案を予定している団体の方だけでなく、協働事業について興味をお持ちの方もぜひお気軽に参加してください。
 今回は、平成20年度に採択された協働事業等提案の実践報告と、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者川北秀人さんをお招きしての協働セミナー『協働と共創で地域を耕す』を同時開催します。
 この機会に、多くの自治体で取り組まれている協働について、またこれまで協働してきた中で生まれた疑問について一緒に学んでみませんか。次につながる一歩として頂きたいと思っていますので、多数の参加をお待ちしています。


1 「事業提案(事業の構築・推進を目指した事業提案)」の募集
  NPO等がその活動から見えてきた課題を、県と協働して解決するため、企画段階から対等な立場で話し合い、双方が持つ特色を生かして協働しようとする事業提案を募集します。提案のテーマは自由です。


2 「研究提案(課題の共有を目指した研究提案)」の募集
  NPO等がその活動の中で感じている問題を、県との共通の課題としてお互いに認識・共有し、課題の解決につなげていくために、県と3回以内の話し合いを行う研究提案を募集します。提案のテーマは自由です。

  
3 募集期限  平成21年5月22日(金曜日)17時必着


4 公開プレゼンテーション・審査会 平成21年6月26日(金曜日)


5 平成20年度実践報告会および平成21年度募集説明会
  (協働セミナー「協働と共創で地域を耕す」同時開催)
  平成20年度に採択された提案の成果報告と平成21年度の募集に関する説明を行います。
  協働セミナーでは、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者川北秀人さんから協働提案制度や協働のしくみをどのように育てていくかをお話し頂き、また、協働についての質問にお答えいただきます。
 (1)日時 平成21年4月24日(金曜日)14時から17時まで
 (2)会場 みえ県民交流センター(津市羽所町700番地アスト津3階)
 (3)参加費  無料
 (4)申込方法 お名前・ご住所・ご連絡先(電話番号・FAX番号・e-mailアドレス)を、三重県生活・文化部男女共同参画・NPO室NPOグループまで事前にお申込下さい。


6 応募方法
  「協働事業提案書」または「協働研究提案書」に関係書類を添えて下記へご持参いただくか、または、郵送してください。(提案書様式は、アスト津3階男女共同参画・NPO室NPOグループにあります。また、同NPOグループのホームページからもダウンロードが可能です。)


7 応募資格
 (1)三重県内で、民間・非営利の活動を行っている団体等であること。法人格の有無は問いません。
 (2)活動分野は限定しませんが、宗教活動や政治活動を主たる活動目的とした活動ではないこと。特定
   の公職者(候補者を含む)または政党を推薦、支持、反対することを目的とした団体ではないこと。


8 提案の審査
  提出された提案書と公開プレゼンテーションの結果を踏まえ、審査を行い選定します。


9 提案書提出先(問い合わせ先)
  三重県 生活・文化部 男女共同参画・NPO室 NPOグループ

  〒514-0009
  津市羽所町700 アスト津3階
  TEL 059-222-5981
  FAX 059-222-5984
  e-mail seiknpo@pref.mie.jp

  そのほか、詳しくは別添の募集要項をご覧いただくか、上記までお問い合わせください。


----------------------------------------------

関連資料
H21募集要項(PDF(890KB))
様式第1号(協働事業提案書)(PDF(17KB)/ワード(47KB))
様式第2号(協働研究提案書)(PDF(16KB)/ワード(44KB))
様式第3号(関係室意見書)(PDF(194KB)/エクセル(22KB))

 

 

注目情報・関連リンク

 #H21.11.27

みせ災害ボランティア支援センター「佐用町支援プロジェクト報告書」を掲載します。

 

注目情報H21.6.11
「NPO法施行10周年・みえパートナーシップ宣言10周年事業」報告書を掲載します。


注目情報H21.6.8
データでみる三重県のNPO法人(H21.3.31 PDF:168KB)


注目情報 NPO法人の「認証」とは
三重県知事のNPO法人「認証」とは、「認証申請書類が整っていたことを確認した」行為です。決して、認証申請団体が優良であると知事が判断したものではありません
あるNPO法人が信頼できるかどうかは、直接、そのNPO法人に確認するか、NPO室が公開している事業報告書類をご覧いただいた上で、県民の皆さんがご判断下さい。


注目情報を示しています
・注目情報を示しています。
関連情報を示しています。
・関連情報を示しています。
関連するホームページへのリンクを示しています。
・関連ホームページへリンクしています。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 NPO班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5981 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:seiknpo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000035689