現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. NPO >
  5. お知らせ一覧 >
  6.  お知らせ(平成24年度)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  NPO班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
 

目  次

平成24年度(2012年度)トピックス 詳細情報をクリックすると記事に移動します。

平成25年3月18日 起業支援型地域雇用創造事業 企画提案コンペを実施します#
平成25年3月15日 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)協定団体の選定結果
平成25年3月4日 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)公開プレゼンテーションを開催します
平成25年2月27日 「新しい公共ヒント集記念フォーラム」を開催します
平成25年2月25日 認定NPO法人等制度説明会を開催します#
平成25年2月14日 「企業とNPOのパートナーシップ」を考えるセミナーを開催します#
平成25年1月22日 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)協定団体を募集します
平成25年1月16日 第3回三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会開催結果
平成24年12月19日 専門性を持った組織のネットワーク強化を考えるセミナーを開催します#
平成24年12月18日 認定・仮認定NPO法人の情報を更新しました
平成24年12月13日 新しい寄付の形とその可能性を考えるセミナーを開催します#
平成24年12月12日 第3回三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会を開催します
平成24年12月5日 「学生と大人のトークフェスタみえ!」の参加者を募集しています#
平成24年12月4日 認定・仮認定NPO法人の情報をアップしました
平成24年11月26日 第2回三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会の開催結果
平成24年11月13日

「企業経営と地域社会のつながりを考える」セミナーを開催します

平成24年11月 9日 第2回三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会を開催します
平成24年10月30日 第1回三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会の開催結果
平成24年10月18日 「災害ボランティア活動等に関する状況調査」へのご協力のお願い
平成24年10月18日 第1回三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会を開催します
平成24年10月17日 第4回三重県新しい公共円卓会議及び第3回地域円卓会議を開催します
平成24年10月10日 「ビジネスアイデア創出ワークショップ」~今、地域課題がビジネスチャンス!~の参加者募集 詳細情報
平成24年10月5日 平成24年度NPO等からの協働事業提案 事業実施状況中間報告会を開催します
平成24年10月5日 基礎からわかる!「NPO法人会計基準セミナー」開催
平成24年10月5日  「新しい公共推進指針(仮称)」中間案に対するご意見を募集します
平成24年9月28日 第5回三重県新しい公共支援事業運営委員会を開催します 詳細情報
平成24年9月18日 理事の代表権の制限に係る変更登記について

平成24年9月18日

認定NPO法人等への申請予定に関する調査結果#
平成24年9月1日 ボランティアから一歩踏み出す 実践型社会貢献のためのプログラム 「さあ会議だ、楽しもう!」の参加者(高等教育機関に通学する学生)を募集しています#
平成24年8月27日 「企業と地域社会との関わり方についての意識調査」のアンケート調査ご協力のお願い#
平成24年8月15日 新しい公共支援事業連絡調整会議(地方開催)における成果報告(事例報告)の部の聴講の申込を受け付けています#
平成24年8月 3日 第3回三重県新しい公共円卓会議を開催します
平成24年7月30日 宮城県新しい公共の場づくりのためのモデル事業を募集(5次募集)しています#
 平成24年7月27日 認定NPO法人等への申請予定に関する調査への協力のお願い(終了しました)#
平成24年7月 9日  スペイン・バレンシアにおけるジャパン・ウィークへの参加者を募集しています
平成24年6月21日  「第13回中部の未来創造大賞」を募集しています詳細情報
平成24年6月 4日 【6月11日仕様書一部訂正】                 災害時に備えたネットワーク強化事業 企画提案コンペを実施します 

平成24年5月31日

三重県NPO法人活動実態調査報告書が完成しました

詳細情報

平成24年5月25日 (募集予告)「新しい公共」の担い手による地域づくり活動に対する非資金的支援のモデル事業について詳細情報
平成24年5月24日 第4回三重県新しい公共支援事業支援事業運営委員会を開催します詳細情報
平成24年5月14日 第2回三重県新しい公共円卓会議を開催します
平成24年5月11日 「三重の市民活動 Facebook」を開始しました!詳細情報
平成24年4月27日 NPOと企業の連携・協働実態調査事業 企画提案コンペの結果について
 平成24年4月25日  NPO法人ポータルサイト(内閣府)を活用した自団体の情報発信について
 平成24年4月25日  電子申請による申請・届出の受付を開始しました
 平成24年4月19日  NPOと企業の連携・協働実態調査事業 企画提案コンペ応募状況および公開プレゼンテーションの開催について詳細情報
 

 

ページのトップへ戻る

  起業支援型地域雇用創造事業 企画提案コンペを実施します

 県では、国の「緊急雇用創出事業」を活用して、起業後10年以内の事業者(注1)が、失業者の中から新たに人材を確保して行う、地域資源を活用した新製品・新サービスの開発や販路開拓、新たなビジネスモデルの構築等、地域に根ざした起業(注2)に取り組む事業計画を公募する、企画提案コンペを実施します。(実施の担当課は、「三重県雇用経済部雇用対策課雇用グループ」です)。

 企画提案コンペの実施方法等、詳細につきましては、三重県ホームページでご確認ください。(提出期限は、平成25年4月11日(木)17時必着)

 

注1)事業者とは、「民間企業、シルバー人材センター、NPO法人、その他の法人又は法人以外の団体であって委託事業を的確に遂行するに足りる能力を有するもの」(緊急雇用創出事業実施要領より)

注2)起業には、起業後10年を越える事業者が行う新分野進出、経営多角化、新たな事業活動等、実質的に「起業」に相当すると認められるものを含みます。(この場合、企画提案書に「起業」に相当すると判断した理由の記載及び根拠資料等を添付することが必要です)

 「企業とNPOのパートナーシップ」を考えるセミナーを開催します

 営利団体(企業)と非営利団体(NPO)は、一見すると相容れない存在のようですが、CSR(企業の社会的責任)が重要視され、双方の「地域をよくしたい」という想いの重なりが増えるようになり、様々な連携・協働が実践されるようになってきました。
 男女共同参画・NPO課では、第9回日本パートナーシップ大賞グランプリを受賞した「まごコスメプロジェクト事業」の事例を、企業の視点からご紹介いただき、新しいビジネスモデルとしての企業とNPOのパートナーシップ等を通じて「企業とNPOが一緒に地域を良くしていくこと」を考えるセミナーを開催します。

参加申込はこちらから → セミナー参加申込画面 (終了しました

日時 平成25年3月11日(月)14:00~16:30(受付13:30~)
場所 三重県勤労者福祉会館6階 講堂
    (津市栄町1丁目891番地) 
定員 100名(先着順)
対象 企業(経営者、広報・地域連携・社会貢献担当者)・NPOの方、
    行政職員、その他テーマに関心のある方 など
申込期限 平成25年3月6日(水)
プログラム
1.講演「NPOと企業のパートナーシップを考える」
      ~第9回日本パートナーシップ大賞グランプリを受賞した
        「まごコスメプロジェクト事業」の事例紹介~
  講師 松浦信男氏(万協製薬株式会社代表取締役社長)

2.調査報告「NPOと企業の連携・協働実態調査」
  報告者 特定非営利活動法人Mブリッジ

主催:三重県 共催:特定非営利活動法人Mブリッジ
後援:三重県商工会議所連合会、三重県商工会連合会
    三重県中小企業団体中央会、三重県経営者協会
    三重県中小企業家同友会、公益財団法人三重県産業支援センター
    三重県経営品質協議会
   特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンター

お申込は電子申請をご利用ください。
「企業とNPOのパートナーシップを考える」セミナー申込画面 (終了しました

FAXもしくはEメールでも受け付けています。チラシをご覧いただき、お申込ください。
案内チラシ(PDF)

※日本パートナーシップ大賞とは
NPOと企業のパートナーシップを確立・活性化することにより、新しい市民社会・新しい公共の実現に寄与することを目指して2002年に創設されました。これまでの9回の開催を通じて、36都道府県から238の協働事業が応募されています。 (主催:特定非営利活動法人パートナーシップサポートセンター)

 専門性を持った組織のネットワーク強化を考えるセミナーを開催します

 県では、大地震等の発生時に各地に開設する避難所において、多様な配慮を必要とする方々(要介護者や精神的要支援者、外国人、障がい者、アレルギー患者、難病患者、妊産婦、高齢者…)を支えるために、専門性を持った組織のネットワーク強化を考えるためのセミナーを開催します。

 今回のセミナーでは、東日本大震災の際、多様な配慮が必要な方々の避難生活を支えるために、被災地の避難所を巡回してニーズを把握し、ニーズに対応するNPOや関係機関などにつなぐ活動を展開した「被災者をNPOとつないで 支えるプロジェクト(つなプロ)」の活動を実例として、「大災害が発生したときに現場(避・・鰍ネど)はどのような状況になるのか」を正しく認識し、「その状況に備えて、事前にどのような準備をしておく必要があるのか」を考えます。

参加申込はこちらから → セミナー参加申込画面  (終了しました

日時 平成25年1月30日(水)10:00~12:00(受付9:30~)
場所 みえ県民交流センター 交流スペース
   (三重県津市羽所町700番地アスト津3階)
定員 60名(先着順)
対象 NPO、社会福祉協議会、企業、行政など今回のテーマに関心のある方
申込期限 平成25年1月25日(金)
講師 田村太郎さん
   (一般財団法人ダイバーシティ研究所 代表理事/「つなプロ」元代表幹事)
   ※2012年2月より復興庁上席政策調査官(非常勤)

お申し込みは電子申請をご利用ください。
専門性を持った組織のネットワーク強化を考えるセミナー参加申込画面
終了しました

FAXもしくはEメールでも受け付けています。チラシをご覧いただき、お申込ください。
案内チラシ(PDF)

 主催:三重県
後援:社会福祉法人三重県社会福祉協議会、特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンター、特定非営利活動法人みえ防災市民会議、みえ災害ボランティア支援センター
 

 「3年」で「9万人」から「9.5億円」の寄付が集まった仕組みから学ぶ 『新しい寄付の形とその可能性を考える』セミナーを開催します

チラシに記載のFAX番号に誤りがありました。
(誤)059-224-5984 → (正)059-222-5984
FAXにてお申し込みの際は、059-222-5984までご送信ください。
ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございません。

  男女共同参画・NPO課では、現在関心が高まっている「寄付」について考えるセミナーを開催します。

今回のセミナーでは、「3年」で「9万人」から「9.5億円」の寄付が集まった、世界最強のファンドレイジング(※)・ツールである「ジャスト・ギビング」の仕組みや、三重県内で始まった市民活動を支える新しい寄付の動きなどを事例として、協創の三重づくりにおける「寄付」のあり方について考えます。
※ファンドレイジングとは、個人がNPO等非営利団体のために寄付を集める行為です。また、寄付を集める人を「ファンドレイザー」と称します。

参加申込はこちらから → セミナー参加申込画面 (終了しました

日時 平成25年1月29日(火)13:30~16:00(受付13:00~)
場所 三重県四日市庁舎大会議室
    (三重県四日市市新正4-21-5)
定員 100名(先着順)
対象 寄付を集めたいと考えている方、寄付をしたいと考えている方、
    企業・NPOの方、行政職員、今回のテーマに関心のある方 など
申込期限 平成25年1月23日(水)
プログラム
1.講演「インターネットを活用した寄付の新しい形とその可能性」
  講師 佐藤 大吾 氏
  (一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 代表理事) 
ジャスト・ギビング・ジャパン ホームページ

2.三重県の新しい寄付の仕組みの紹介 
 (1)市民活動応援☆きらきら基金
 (2)一般財団法人ささえあいのまち創造基金

主催:三重県
協力:市民活動応援☆きらきら基金、一般財団法人ささえあいのまち創造基金

 お申込は電子申請をご利用ください。
新しい寄付の形とその可能性を考えるセミナー申込画面 (終了しました

FAXもしくはEメールでも受け付けています。チラシをご覧いただき、お申込ください。
案内チラシ(PDF)

 「学生と大人のトークフェスタみえ!」の参加者を募集しています

  県では、若者の地域活動への参加を促進する・鼕ツとして、学生と大人が一緒に話し合う「学生と大人のトークフェスタみえ!」を開催いたします。

 「地域のために何か活動したい」という若者と、「地域づくりに若者の力を借りたい」という大人。
 両者の想いは近いのに、「大人が準備をした場に若者が集まらない」、「若者にうまく活用されていない」といった状況がよく聞かれます。
 両者が想いを重ね、若者がもっと地域で活躍するために、学生と大人がグループを作り、話し合いを進めていきます。
 なお、この「トークフェスタみえ!」は、県が開催した「まちづくりファシリテーション研修」を受講した県内高等教育機関に通学する学生が企画・運営します。

 このワークショップの参加者と見学者を募集します。
 地域のために活動している・したい高等教育機関に通学している学生の方、若者と地域づくりをしたい大人の方、学生や若者を対象とした事業を担当されている方、その他関心のある方のご参加をお待ちしています。

1 日時 平成24年12月22日(土曜日)13時から17時まで

2 場所 三重大学 環境・情報科学館3階(津市栗真町屋町1577)

3 トークテーマ 「若者がもっと地域で活躍するには」

4 進行役
会議ファシリテーター普及協会
代表 釘山健一さん、副代表 小野寺郷子さん

5 募集内容及び定員
ワークショップで語り合いたい人 学生と大人を合わせて40名
ワークショップを見学したい人  50名程度
※ワークショップに参加できる人数が限られており、できるだけ色々な立場の方、年齢の方にバランスよく参加していただくため、「語り合いたい」に申し込まれた方も見学に回っていただくことをお願いする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

6 申込方法
別添チラシの申込書にご記入の上、切り取らずにFAXにて申込いただくか、必要事項をEメールでお送りください。申込受付後、確認のメールを致します。

7 申込期限
ワークショップで語り合いたい人 12月10日(月曜日)
ワークショップを見学したい人  12月17日(月曜日)

8 注意事項
ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
当日は届出車両以外大学内に入ることができませんので、自動車で来場を希望される方は、 12月17日(月曜日)までにお申し出ください。

募集チラシ(PDF)

主催 三重県(環境生活部男女共同参画・NPO課、戦略企画部企画課)
後援 国立大学法人三重大学

 「企業経営と地域社会のつながりを考える」セミナーを開催します

 男女共同参画・NPO課では、NPOと企業等の協創による新たな地域づくりを拡げていくため、両者が出会い、一緒に課題に取り組んでいくパートナーシップの構築に取り組んでいます。

 市民が自ら公益活動に取り組むNPOと、CSR(企業の社会的責任)の取組が重要視されるようになってきている企業。双方の「地域をよくしたい」という想いが深く重なるようになってきました。今回のセミナーでは、「経営戦略としての社会貢献」という切り口から、地域の中で企業やNPOに期待される役割や、連携・協働を促進するために必要なこと・有効なことを考えます。

参加申込はこちらから → セミナー参加申込画面

日時 平成24年12月14日(金)14:00~16:30(受付13:30~)
場所 三重県総合文化センター レセプションルーム
    (三重県津市上津部田1234)
定員 100名(先着順)
対象 「地域をよくしたい」と想ってみえる企業・NPOの方
     行政職員、今回のテーマに関心のある方 など
申込期限 平成24年12月10日(月)
プログラム
1.講演「経営戦略としての社会貢献活動 ~企業とNPOの協働に向けて~」
  講師 影山 摩子弥 氏
  (横浜市立大学国際総合科学学術院教授
            /横浜市立大学CSRセンターLLPセンター長)
  影山氏の紹介はこちらから → 影山 摩子弥氏
 「社会貢献活動をやっている暇などない」では生き残れない。むしろ、地域での社会貢献活動こそが経営戦略であり、そして、経営戦略を高めるにはNPOとの連携が一番良い!企業の社会貢献に対する考え方について、解説講義していただきます。

2.調査報告「企業と地域社会の関わり方についての意識調査」
  報告者 特定非営利活動法人Mブリッジ
三重県が実施した「企業と地域社会の関わり方についての意識調査」の結果を通じて見えてきた現状や課題等について報告します。

3.企業の社会貢献・NPOとの協働事例紹介
  事例報告者
  ①リプロ株式会社 地域活性化推進室
  「高齢者、家族、子ども、障がい者を顧客とする地域中小企業としての役割」 
  ②特定非営利活動法人a trio
  「教育CSRのネットワークづくり~三重チャレの取組~」

主催:三重県 共催:特定非営利活動法人Mブリッジ
後援:三重県商工会議所連合会、三重県商工会連合会
    三重県中小企業団体中央会、三重県経営者協会
    三重県中小企業家同友会、公益財団法人三重県産業支援センター
    三重県経営品質協議会
      特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンター

 お申込は電子申請をご利用ください。
「企業経営と地域社会のつながりを考える」セミナー申込画面 (終了しました

FAXもしくはEメールでも受け付けています。チラシをご覧いただき、お申込ください。
案内チラシ(PDF)

 「災害ボランティア活動等に関する状況調査」へのご協力のお願い 

 県では、「平成24年度災害時に備えたネットワーク強化事業」として、災害ボランティア活動等に関する状況調査を行い、災害ボランティアの現状や課題を把握するとともに、研修や訓練を通じて課題の解決と顔の見える関係づくりに取り組んでいます。

 このたび、市町、市町社会福祉協議会、市民活動(支援)センター、ボランティア・NPOの皆様に「災害ボランティア活動等に関する状況調査」を送付しております。調査結果は、災害ボランティアの円滑な受入やさまざまな機関、団体の連携のための基礎資料として活用させていただきます。                 

ご協力をお願いいたします。

(当該事業は、社会福祉法人三重県社会福祉協議会へ委託して実施しています)

調査票  市町  市町社協  市民活動センター  ボランティア・NPO団体

 

  「ビジネスアイデア創出ワークショップ」~今、地域課題がビジネスチャンス!~の参加者募集

 男女共同参画・NPO課では、NPO等から社会(地域)ニーズにさまざまな主体が一緒に取り組む企画を募集する「NPO等からの協働事業提案」の一環として、特定非営利活動法人Mブリッジからの提案を受けて、「NPOと企業が地域課題に取り組むことを盛んにしていく仕組みづくり」に、Mブリッジ、松阪商工会議所などと一緒に取り組んでいます。

このたび、「地域課題をビジネスチャンス」と捉え、NPOと企業が協創で地域課題に取り組むアイデア創出を目指した「ビジネスアイデアワークショップ」を開催することとなり、現在参加者を募集中です。多くの企業の方、NPOの方にご参加いただければと思いますので、是非ご検討ください。

ビジネス創出ワークショップ

 A日程 10月23日(火) 13:30~16:30

 テーマ:地域に役立つ「商品」を生みだすワークショップ
 講師:野村尚克氏(Causebrand Lab. 代表)

 B日程 11月8日(木) 13:30~16:30

 テーマ:地域に愛される「サービス」を考えるワークショップ
 講師:岩田直樹氏(アトリエ・カプリス代表)

 

A日程・B日程共通

  •  場所:松阪市市民活動センター(松阪市日野町788 カリヨンプラザ3階)
  •  定員30名(先着順)
  •  参加費:無料
  •  A日程、B日程いずれかのみの参加も可能です。

 申込・問合せ窓口

特定非営利活動法人Mブリッジ 電話0598-23-8400

 

 

  基礎からわかる!「NPO法人会計基準セミナー」開催

 平成24年4月の改正NPO法施行以降、内閣府や各所轄庁の作成する新しい手引きで採用された「NPO法人会計基準」に関するセミナーを開催します。
 「NPO法人会計基準」の基本的な考え方を理解し、明確で正確な会計報告に取り組むためのきっかけづくりとなります。ぜひ、ご参加ください。

開催時期  平成24年10月18日(木)~平成25年2月21日(木)のうち10日

開催場所  県内8箇所

講師     南条七三子 税理士(東海税理士会鈴鹿支部)

参加費    無料

その他    三重県からの委託事業

受託者・申込み・問い合わせ先

       特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンター

 

  第5回三重県新しい公共支援事業運営委員会を開催します

 国の「新しい公共支援事業交付金」を受けて、NPO等が自立的に活動していくことを後押しすることを目的として実施している「三重県新しい公共支援事業」に関して、運営委員会を下記のとおり開催します。

日時 : 平成24年10月31日(水)10時00分~

場所 : みえ県民交流センター(津市羽所町700 アスト津3階)

議題 :  平成24年度上半期事業実施状況等について 
                                  ほか
      

☆ 委員会は公開で開催します。傍聴を希望される方は事前にNPOグループまでご連絡いただきますようお願いいたします。
(電話 059-222-5981)

 

  理事の代表権の制限に係る変更登記について

 法改正に伴う理事の代表権の制限にかかる変更登記の手続について、NPO法改正関連情報において、情報を掲載しました。手続の期限が迫ってきています(平成24年10月1日まで)ので、ご注意ください。

 「NPO法改正関連情報」はこちら

  認定NPO法人等への申請予定に関する調査結果について

 三重県内のNPO法人を対象に、認定NPO法人等への申請予定に関するアンケート調査を行いました。ご協力ありがとうございました。

1 実施期間  平成24年7月26日~8月17日

2 回答数   151件(24.2%)

3 集計結果  こちら

 

 ボランティアから一歩踏み出す 実践型社会貢献のためのプログラム 「さあ会議だ、楽しもう!」の参加者(高等教育機関に通学する学生)を募集しています

県では、高等教育機関(大学等)に通学する学生の皆さんを対象として、学生の皆さんがまちづくりに関心を高め、実践する際に有効なスキルやノウハウを学ぶプログラムの参加者を募集しています。

まちづくりで大切になるみんなで話し合う場面をもっと盛り上げる、みんなが納得する会議を創る、就職活動や就職後でも絶対に役に立つスキルを学ぶことができます。楽しく!わかりやすく!実践的!な内容ですので、是非参加についてご検討ください。

詳細はこちらのチラシをご覧ください → プログラム案内

 

 「企業と地域社会との関わり方についての意識調査」のアンケート調査ご協力のお願い

 県では、「平成24年度NPOと企業の連携・協働実態調査事業」として、県内企業と市民活動団体・NPO法人を対象としたアンケート調査を、「特定非営利活動法人Mブリッジ」に委託して実施しております。
 ご多用中に恐れ入りますが、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

特定非営利活動法人Mブリッジの当事業に関するページ

 また、あわせて企業とNPO(NPO法人や市民活動団体など)が一緒になり、地域課題の解決に向けて取り組んだ事例を自薦他薦問わず募集しています。
特定非営利活動法人Mブリッジ CSR推進チームのページ

 

  新しい公共支援事業連絡調整会議(地方開催)における成果報告(事例報告)の部の聴講の申込を受け付けています

 8月下旬から各地方ブロックで行われる、新しい公共支援事業連絡調整会議(地方開催)における成果報告(事例報告)の部の聴講希望を内閣府が受け付けています。
 聴講を希望される方は下記PDFファイルをご覧いただき、内閣府に直接お申込ください。

中部・北陸ブロック
日時 平成24年9 月3 日(月)10:30-12:30
場所 富山県民会館(富山市)
※中部・北陸ブロック以外にも全国6ブロックにて開催いたします。

 

 宮城県新しい公共の場づくりのためのモデル事業を募集(5次募集)しています

 宮城県から、宮城県新しい公共の場づくりのためのモデル事業の募集について案内がありました。
 地域における諸課題(震災復興を含む)に対し、NPO等、企業、行政などの多様な担い手が協働して取り組むモデル事業を募集しています。
※ ただし、宮城県以外の都道府県又は宮城県外の市町村が応募者となる応募(連名又は協議体の構成員である場合)については、震災復興に関する事業のみとなります。

詳細は宮城県ホームページでご確認ください。

 

 

 認定NPO法人等への申請予定に関する調査への協力のお願い(終了しました)

 県では、特定非営利活動法人を対象に、認定NPO法人や仮認定NPO法人への認定(仮認定)申請予定等について、アンケート調査を行っています。
 FAX、メール、郵便のいずれかの方法で回答をお願いします。
 メールでご回答いただく場合には、NPOグループのメールアドレスまでお送りください。NPO法人名をご記入ください。
 また、お手数ですが、資料は郵送いたしましたものをご覧いただきますようお願いいたします。

期限 平成24年8月17日(金)
対象 三重県内に主たる事務所のあるNPO法人

宛先:seiknpo@pref.mie.jp
 

 「第13回中部の未来創造大賞」を募集しています

 「中部の未来創造大賞」は、愛知・岐阜・三重・静岡・長野の各県において、個人、グループ、又は団体(自治体、企業、NPO等)などが、幅広い分野で取り組んでいる地域づくりの活動を募集し、広く紹介することで、新しい中部づくりに役立てていくことを目的として実施しています。

現在、「第13回中部の未来創造大賞」が募集中です。(平成24年7月31日まで)

是非積極的な応募をお願いいたします。

応募の詳細 → 第13回中部の未来創造大賞

  三重県NPO法人活動実態調査報告書が完成しました

新しい公共支援事業の一環として、三重県内に主たる事務所のあるNPO法人を対象に活動実態調査を実施し、このたび調査結果をとりまとめました。

事業実施期間:平成23年10月1日~平成24年3月31日  

  三重県NPO法人活動実態調査事業のページ

 

 【募集予告】「新しい公共」の担い手による地域づくり活動に対する非資金的支援のモデル事業について

国土交通省から、6月下旬から募集開始予定のモデル事業について案内がありました。

この事業は、「新しい公共」の担い手のよる地域づくり活動が、公的支援のみに頼ることなく自立的・継続的に地域のニーズに応えることができるように、「新しい公共」の担い手の活動を他の様々な事業とネットワーク化(=「つなげる」)することなどにより、経営スキルの向上を図る事業を、モデルとして支援するものです。

詳細は国土交通省のホームページでご確認ください。

国土交通省ホームページ

 第4回三重県新しい公共支援事業運営委員会を開催します

国の「新しい公共支援事業交付金」を受けて、NPO等が自立的に活動していくことを後押しすることを目的として実施している「三重県新しい公共支援事業」に関して、運営委員会を下記のとおり開催します。

日時 : 平成24年5月29日(火) 16:00~

場所 : みえ県民交流センター(津市羽所町700 アスト津3階)

議題 :  平成23年度下半期事業実績報告について 
                                  ほか
      

☆委員会は公開で開催します。傍聴を希望される方は事前にNPOグループまでご連絡いただきますようお願いいたします。
(電話 059-222-5981)

 

  「三重の市民活動 Facebook」を開始しました!

男女共同参画・NPO課では、市民活動やボランティアなどに関する情報を幅広く発信するため、「三重の市民活動 Facebook」の開始しました。

三重の市民活動 facebook → 三重の市民活動

自分達で三重県を良くしようとする「アクティブ・シチズン」の皆さんを応援する情報、協創に関する情報などを発信するともに、市民活動の情報交換の場としても活用していきます。

是非、「三重の市民活動 Facebook」に「いいね!」をお願いします。

 

 NPO法人ポータルサイト(内閣府)を活用した自団体の情報発信について

内閣府のホームページ「NPO法人ポータルサイト」がリニューアルされました。 NPO法人自身が、法人の活動内容や財務情報の発信をサイト上で行えるようになっていますので、情報発信のツールとしてご活用ください。

  

 電子申請による申請・届出の受付を開始しました

 事業報告書の提出や役員の変更など、申請・届出等の手続きの方法として、電子申請による方法を選択していただけるようになりました(認定に関する手続きを除く)。このページ上部にあるメニュー「NPO法人の手続き-電子申請はこちら」から入っていただけます。

 電子申請はこちら

 

 NPOと企業の連携・協働実態調査事業 企画提案コンペ応募状況および公開プレゼンテーションの開催について

平成24年3月31日に公告しました「NPOと企業の連携・協働実態調査事業 企画提案コンペ」について、4月16日に応募を締め切ったところ、下記の事業者から応募申込書の提出がありました。

  • 株式会社 創建 三重支店
  • 特定非営利活動法人 Mブリッジ
  • 株式会社 百五経済研究所

(応募申込書提出順)

公開プレゼンテーションについて

上記の3事業者が企画内容を説明する公開プレゼンテーションを次のとおり開催いたします。

日時:平成24年4月26日(木) 13:40~15:00

場所:みえ県民交流センター ミーティングルーム

プレゼンテーションスケジュール → スケジュール

公開プレゼンテーションはどなたでも自由に会場に入ることができます(事前申込は不要です)。

 

 

 

 

 

注目情報・関連リンク

 #NPO等からの協働事業提案(新しい公共の場づくりのためのモデル事業)について

三重県新しい公共支援事業の一環として実施する「NPO等からの協働事業提案(新しい公共の場づくりのためのモデル事業)」の採択事業が決定しました。新しい公共を実践するモデルとして、各事業の取組状況を報告していきます。

平成23年度採択事業
平成24年度採択事業

 

注目情報 NPO法人の「認証」とは
三重県知事のNPO法人「認証」とは、「認証申請書類が整っていたことを確認した」行為です。決して、認証申請団体が優良であると知事が判断したものではありません。
あるNPO法人が信頼できるかどうかは、直接、そのNPO法人に確認するか、NPO室が公開している事業報告書類をご覧いただいた上で、県民の皆さんがご判断下さい。

注目情報を示しています
・注目情報を示しています。
関連情報を示しています。
・関連情報を示しています。
関連するホームページへのリンクを示しています。
・関連ホームページへリンクしています。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 NPO班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5981 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:seiknpo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000035692