現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. NPO >
  5. お知らせ一覧 >
  6.  お知らせ(平成26年度)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  NPO班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

      # 三重県から災害ボランティアの寄附のお願い
   

目  次

平成26年度(2014年度)トピックス をクリックすると記事に移動します。 

 

 

平成27年3月30日 平成27年度みやぎ地域復興支援助成金(県外避難者支援関係)の募集について
平成27年3月25日 平成27年度福島県ふるさとふくしま帰還支援事業(県外避難者支援事業)の募集について
 平成27年3月5日 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)公開プレゼンテーションを開催します
平成27年1月27日 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)協定団体の申請書等様式記載例を掲載しました
平成27年1月9日 平成26年第1回三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金の開催結果について
 平成27年1月7日 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)協定団体の募集・説明会の開催
平成26年12月10日 平成26年度第1回三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会を開催します
平成26年11月11日 「協創シンポジウム」の参加者を募集します
平成26年10月31日 「多分野の協働で災害を乗り越えるための研修会」を開催します
平成26年10月16日

平成26年度 「市民活動・NPO月間」の実施について

平成26年9月17日 みえ災害ボランティア支援センターの活動を終了しました
平成26年8月29日 平成26年度福島県ふるさとふくしま帰還支援事業(県外避難者支援事業)の第二次募集について
平成26年8月22日 みえ災害ボランティア支援センターを設置しました
平成26年4月11日 岩手県「平成26年度復興支援の担い手の運営力強化実践事業(復興活動支援枠)」の募集について
 

 

ページのトップへ戻る 

 

  平成27年度みやぎ地域復興支援助成金(県外避難者支援関係)の募集について

 宮城県では、東日本大震災により被災し、宮城県外へ避難している被災者の生活安定及び帰郷支援を目的として、被災者支援活動を行っている団体等に対して助成が行われます。

1 助成対象
   被災者支援を行っている団体等(法人格の有無は問わない)
2 助成金額
   所要額 3,000千円以内(200千円程度を下限とする)
3 事業実施期間
   交付決定の日(平成27年6月頃)から年度末まで
4 募集期間
   平成27年4月15日(水)まで

※詳しくは、宮城県庁のホームページご覧ください。交付要綱等をご確認いただけます。

 

 平成27年度福島県ふるさとふくしま帰還支援事業(県外避難者支援事業)の募集について

 福島県では、県外に避難する福島県民の皆さんが避難先で安心して暮らし、最終的には福島県に帰還できるよう、避難者支援団体等が避難先において実施する支援活動事業に対して助成が行われます。

1 申請者
(1)福島県外の避難者支援団体等
    (都道府県又は市区町村の確認書の添付を条件とする)
(2)都道府県又は市区町村及び避難者支援団体を構成員に含む県外の協議体
2 補助金額等
(1)補助金額      1事業ごとの上限額50万円
(2)補助率       10/10以内で、知事が必要と認めた額
3 事業実施期間   平成27年6月1日~平成28年3月31日
4 スケジュール
(1)募集期間      平成27年4月17日(金)まで
(2)選考         4月下旬~5月下旬
(3)交付決定      5月下旬

※詳しくは、福島県庁ホームページをご覧ください。募集要領等もこのページからご覧いただけます。 

 

 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)公開プレゼンテーションを開催します

 災害時に迅速に被災地・被災者支援活動を行う協定団体を募集しましたところ、4団体から応募がありましたので、下記のとおり、公開プレゼンテーションを実施します。

1 日時 平成27年3月9日(月曜日) 13時00分から15時40分まで
2 場所 みえ県民交流センター ミーティングルーム(津市羽所町700番地      アスト津3階)
3 プレゼンテーション実施団体  
   ・特定非営利活動法人赤目の里山を育てる会
     「里山シェルターでハンディキャップっ子を救い隊」
   ・一般社団法人日本非常食推進機構
     「避難所での栄養指導」
   ・一般社団法人熊野レストレーション
     「チェーンソー等が必要な特殊ニーズ対応を含む、テクニカルボランティ アによる災害時の総合支援」
   ・一般社団法人三重県鍼灸師会
     「被災者、復旧作業に携わる方々を対象とした健康保持、ケガ故障予防、体調不良改善のための鍼灸施術ケア活動」

 

  災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)協定団体の申請書等様式記載例を掲載しました

 申請書等様式の記載例を掲載しましたので、書類作成の参考にしてください。

 平成26年第1回三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会の開催結果について

 平成26年第1回基金運営委員会(12月15日開催)の開催結果を掲載しました。  

 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)協定団体の募集・説明会の開催

  三重県では、災害からの早期の復旧復興のため、「三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金」を設置しています。
 県内で大規模災害が発生したときに、迅速に被災地・被災者支援活動が行えるよう、NPO等と平常時から協定を締結し、災害時には、基金を活用して、速やかにNPO等へ資金支援を行います。
 つきましては、日頃の活動を生かして県内の被災地・被災者支援を行う協定団体(民間非営利団体)を募集します。(締切:平成27年2月25日(水)17時必着。)

   募集要項(PDF)  申出書等様式(PDFワード)  実施要領(PDF
   申請書等様式記載例(PDF) 
    1月27日記載例を追加しました。参考にしてください。

 また、募集にあたり、説明会を開催します。災害時の被災地・被災者支援をお考えの団体の皆様は参加をお願いします。(いずれも19時~。要事前申込み。)
   1/13(火)いせ市民活動センター  1/15(木)みえ県民交流センター
   1/16(金)四日市市なやプラザ

   説明会チラシ(PDF) 

 三重県ホームページにも掲載しています。 こちらへ

 

 平成26年度第1回三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会を開催します

  三重県では、大規模な災害からの早期の復旧復興のための災害ボランティア活動を支援するため、「三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金」を設置しています。
 このたび、基金事業の募集要項について審議するため、「三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会」を下記のとおり開催します。
                       記
1 日時
  平成26年12月15日(月曜日) 午後1時30分から(2時間程度)
2 場所 
  みえ県民交流センター ミーティングルームB
  (津市羽所町700番地 アスト津3階)
3 運営委員
  吉川 秀治 (日本労働組合総連合会三重県連合会 副会長)
  山本 康史 (特定非営利活動法人みえ防災市民会議 議長)
  岡村 弥生 (社会福祉法人三重県共同募金会 主事)
  別府 孝文 (株式会社三重銀総研調査部 副部長)
  鈴木 生子 (社会福祉法人紀宝町社会福祉協議会 事務局次長兼鵜殿事  務所長)
4 議題
 (1)三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金事業について
 (2)災害時NPO活動支援事業【緊急支援活動】について
5 会議の公開・非公開
  会議は公開で行います。
  傍聴の定員は、会場の都合上、10名以内(報道関係者を含まず)とします。
  傍聴の受付は、開会15分前から会場において先着順に行い、定員になり次第、終了します。
 

 「協創シンポジウム」の参加者を募集します

 県では、NPOをはじめとする市民活動を活性化し、企業や県民の活動への参画促進を図るため、下記のとおり「協創シンポジウム」を開催します。
 今回のシンポジウムでは、企業の方や市民活動を実践する方をお招きし、市民活動へ参加する意義、面白さについてお話しいただきます。日頃からNPOや市民活動に参加されている方に限らず、興味はあるが、これまでさまざまな理由で参加をためらっていた方にも楽しんでいただける内容となっておりますので、この機会にぜひご参加ください。

日時および場所
       
平成26年12月19日(金) 13時00分~15時30分まで                 
                    アスト津4階 アストホール
主催
  
三重県
 三重県民交流センター指定管理者(特定非営利活動法人みえNPOネットワー クセンター)

申し込み方法
 
電話・FAX・メール・窓口にて、(1)氏名(2)ご所属(3)住所(4)電話番号・FAX(5)メールアドレス(6)参加するプログラム【第1部・第2部・交流会】をお知らせください。

申し込み締め切り
    
 平成26年12月12日(金)
     申し込みを締め切りました。   

申し込み先
    
みえ市民活動ボランティアセンター
    〒514-0009 三重県津市羽所町700 アスト津3階
    TEL 059-222-5995
    FAX 059-222-5971
    メール center@mienpo.net

 「多分野の協働で災害を乗り越えるための研修会」を開催します

 さまざまな分野のNPOによる被災者支援の活動を促進するため、下記のとおり、「多分野の協働で災害を乗り越えるための研修会」を開催します。災害時は、さまざまな分野のNPOによる平常時の活動が被災者の支援に大きな役割を果たします。この研修会は災害ボランティアに限らず、すべての分野のNPOの方を対象としていますので、ぜひ皆さまご参加ください。

日時および場所

基礎① 
[1回目]  平成26年11月6日(木) 13:00~16:30
       伊賀市ゆめぽりすセンター大会議室
       (伊賀市ゆめが丘一丁目1番地の4)
       電話:0595-22-0310
[2回目]  平成26年11月7日(金)  13:00~16:30 
       伊勢市労働福祉会館 大会議室
       (伊勢市勢田町613番地13)
       電話:0596-20-1105
基礎② 
[1回目]  平成26年12月12日(金) 13:00~16:30 
       県伊賀庁舎大会議室
       (伊賀市四十九町2802)
[2回目]  平成26年12月13日(土) 13:00~16:30
       県伊勢庁舎大会議室401会議室
       (伊勢町勢田町628番地2) 
  
※基礎①及び基礎②は、それぞれ2日間、同一内容で開催するため、いずれか1日に参加をお願いします。
※基礎①又は基礎②だけの参加も可能です。

主催

 三重県環境生活部男女共同参画・NPO課NPO班

申し込み方法

①参加日②団体名③お名前④電話番号を明記して、FAXまたはメールにて男女共同参画・NPO課NPO班までお申し込みください。
 FAX :059-222-5984
 メール:seiknpo@pref.mie.jp

 平成26年度「市民活動・NPO月間」の実施について 

 県では、NPO(市民活動団体、ボランティア団体等)の活動に対する県民の理解を深め、参加につなげるため、12月を「市民活動・NPO月間」と定めています。期間中、各地域の市民活動センター等とも連携して、広報・啓発の取組を集中的に行います。
(1)実施期間 
  平成26年12月1日(月)から12月31日(水)まで
  ※11月から先行PR期間として、イベント等を開催します。
(2)テーマ
  「地域の未来のためにわたしたちができること」
(3)実施事業概要
  期間中の主な事業につきましては、「市民活動・NPO月間」のチラシをご参照ください。今年度はメインイベントとして、12月19日(金)に「協創シンポジウム」が開催されます。 
  三重県ホームページ「お知らせ情報」  こちら
(4)主催
  三重県、みえ県民交流センター指定管理者(特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンター)
(5)問い合わせ先 
  三重県男女共同参画・NPO課NPO班
   東山、鈴木(菜) 059-222-5981
  みえ県民交流センター指定管理者 みえNPOネットワークセンター
   三好 059-222-5995

 みえ災害ボランティア支援センターの活動を終了しました 

  平成26年8月22日(金)から京都府福知山市・兵庫県丹波市を対象に、支援活動を実施してきましたが、被災地の支援活動ニーズ等の状況変化を受け、9月16日(火)をもって閉鎖し、活動を終了しました。

  「福知山・丹波」水害支援特設サイト  こちら

  みえ災害ボランティア支援センター   こちら

 平成26年度福島県ふるさとふくしま帰還支援事業(県外避難者支援事業)の第二次募集について

  福島県では、県外に避難する福島県民の皆さんが避難先で安心して暮らし、最終的には福島県に帰還できるよう、避難者支援団体等が避難先において実施する支援活動事業に対して助成が行われます。

1申請者
 (1) 福島県外の避難者支援団体等(都道府県又は市区町村の確認書の添付を条件とする。)
 (2)NPO法人等及び岩手県内の市町村(又は岩手県)を構成員とする協議体
2 補助金額等
 (1)補助金額 1事業ごとの上限額50万円
 (2)補助率   10/10以内で、知事が必要と認めた額 
3 事業実施期間
 平成26年11月1日から平成27年3月31日まで
4 スケジュール
  募集期間:平成26年8月25日(月)~平成26年9月26日(金)
  選   考:9月下旬~10月下旬
  交付決定:10月下旬
※詳しくは、福島県庁ホームページ「県外に避難されている方々を支援する団体の皆様への情報」をご確認願います。募集要領等もこのページからご覧いただけます。

 みえ災害ボランティア支援センターを設置しました

 県外各地で大雨による被害が発生していることを受けて、平成26年8月22日、みえ災害ボランティア支援センターを設置しました。

 みえ災害ボランティア支援センターのホームページ

 岩手県「平成26年度復興支援の担い手の運営力強化実践事業(復興活動支援枠)」の募集について

  岩手県では、多様な担い手が協働・連携して行う復興支援や被災者支援等の取組を推進するとともに、担い手となるNPO法人等の基礎的能力を強化することにより、中長期的な被災地の復興や被災者の支援を図るため、次のとおり補助事業が実施されます。
1 応募資格
(1) NPO法人等及び岩手県内の市町村(又は岩手県)を構成員とする
協議体
岩手県外の団体は岩手県内市町村(又は岩手県)と協議体を形成し、
応募できます。
(2)岩手県内に主たる事務所を有する単独のNPO法人等
2 補助対象期間
  補助金交付決定日から平成27年3月31日まで
3 募集期間
  平成26年4月4日(金)~平成26年5月7日(水)
4 その他
  詳しくは、岩手県公式ホームページ内の若者女性協働推進室のページをご覧ください。   

 

注目情報・関連リンク

#みえの市民活動 facebook」に「いいね!」して情報をゲットしてください!

自分たちの力で三重県を良くしようとする「アクティブ・シチズン」の皆さんを応援する情報、県民の皆さんと三重県との協創に関する情報などを発信しています。

#寄付集めにチャレンジしています!

「ホンキで寄付を集めて活動を広げたい団体のための 寄付セミナー」に参加した団体が、寄付集めにチャレンジしています。皆さまの参考にしていただくとともに、各団体を応援してください!

# 楽しい会議による、楽しいまちづくりの極意 「まちづくりの話し合い」を成功させる実践的ノウハウを学ぶ研修の実践記録!

NPO、企業、地縁団体、大学生、行政などが一緒に、「まちづくりに主体的に取り組むこと」「まちづくりにたくさんの人が参加すること」などのノウハウを学ぶ研修を実践しています。

 

 #「夢をかたちにするまちづくり~『新しい公共』のヒント集~」について

「夢をかたちにするまちづくり~『新しい公共』のヒント集~」は、三重県新しい公共支援事業の一環として、円卓会議方式を経て策定されました。「今までできなかったことができるようになる」ために大切なことを、これまでの実践を踏まえて、豊富な事例とともに掲載しています。

夢をかたちにするまちづくり~「新しい公共」のヒント集~

注目情報 NPO法人の「認証」とは
三重県知事のNPO法人「認証」とは、「認証申請書類が整っていたことを確認した」行為です。決して、認証申請団体が優良であると知事が判断したものではありません。
あるNPO法人が信頼できるかどうかは、直接、そのNPO法人に確認するか、NPO室が公開している事業報告書類をご覧いただいた上で、県民の皆さんがご判断下さい。

注目情報を示しています
・注目情報を示しています。
関連情報を示しています。
・関連情報を示しています。
関連するホームページへのリンクを示しています。
・関連ホームページへリンクしています。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 NPO班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5981 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:seiknpo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000118707