現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. 企画提案コンペ等情報(公告・結果) >
  5.  産業廃棄物監視・指導支援システム再構築調達支援業務委託にかかる企画提案コンペを実施します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 廃棄物監視・指導課  >
  4.  広域指導班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年05月15日

産業廃棄物監視・指導支援システム再構築調達支援業務委託にかかる企画提案コンペを実施します

1 企画提案コンペの目的
  現在、運用している産業廃棄物監視・指導支援システムは、平成19年度に開発を行い、平成20年度
 に運用を開始し、これまでほぼ開発当初のまま運用を続けてきました。
  しかしながら、写真情報や位置情報を当該システムで管理できないことや検索機能が不十分であると
 いった機能的な問題を有するとともに、現況の情報セキュリティー上の課題、リモート業務の導入に対応
 するため、システムの再構築を検討しています。
  再構築にあたっては、現行システムの現状把握や課題整理のための調査・分析・評価、最新の市場動向
 及び導入事例等の情報収集、各種システムの開発、調達、導入に関する高度で専門的な知識が必要であ
 り、関連資料の作成と県に対する助言を行う調達支援業務について、専門的な知見を持つ委託者をコンペ
 により選定します。

2 委託業務の内容
 (1)委託業務名    産業廃棄物監視・指導支援システム再構築調達支援業務委託
 (2)委託期間     契約締結日から平成31年3月25日まで
 (3)委託業務の内容  別添「業務委託仕様書」のとおり

3 委託上限額
  6,035,040円(消費税及び地方消費税を含む。)以内とします。

4 参加条件
  次に掲げる条件をすべて満たした者とします。
 (1)当該企画提案コンペに係る契約を締結する能力を有しない者又は破産者で復権を得ない者でないこ
   と。
 (2)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第32条第1項各号に掲げ
   る者でないこと。
 (3)三重県建設工事等資格(指名)停止措置要領により資格(指名)停止を受けている期間中である者
   でないこと。
 (4)三重県物件関係落札資格停止要綱により落札資格停止措置を受けている期間中である者又は同要綱
   に定める落札資格停止要件に該当する者でないこと。
 (5)三重県税又は地方消費税を滞納している者でないこと。
 (6)共同体での参加の不可とします。

5 企画提案コンペの実施方法
  提案者は、6に定める企画提案資料を提出期限までに提出してください。
  三重県は、本仕様書に基づき提出された企画提案資料を、別に設置する「産業廃棄物監視・指導支援シ
 ステム再構築調達支援業務委託企画提案コンペ選定委員会」において審査を行い、総合的に評価して最優
 秀提案を選定します。なお、選定委員会において提案者によるプレゼンテーションを実施します。
 (1)提出期限  平成30年6月6日(水)17時【必着】
 (2)提出場所  〒514-8570 三重県津市広明町13番地三重県庁8階
          三重県環境生活部廃棄物対策局廃棄物監視・指導課広域指導班
 (3)提出方法  上記提出場所に持参又は郵送による送付
          (電子メール又はFAXでの提出は不可)
 (4)受理の確認 企画提案書を郵送で提出する場合は、提出期限までに廃棄物監視・指導課に到着する
          よう投函し、電話にて廃棄物監視・指導課に書類受理の確認をしてください。
 (5)プレゼンテーション審査の実施
          実施日時  平成30年6月14日(木)(予定)
          ※プレゼンテーションは説明20分、質疑応答15分の計35分を予定しています。
           また、プレゼンテーションの詳細は、事前に提案者へ、企画提案資料記載の連絡先
           へファクシミリ又は電子メールにて連絡します。
 (6)企画提案書の終了後の取扱い
          提出された各企画提案資料の返還はいたしません。
 (7)企画提案書の審査結果について
          審査の結果は、最優秀提案者を決定した後、提案したすべての者に対して速やかに通
          知します。

6 提出を求める企画提案資料の内容
  下記の(1)~(5)を1セットとし、9部(正本1部、副本8部)提出してください。
  (1)企画提案コンペ参加資格確認申請書(第1号様式)
  (2)企画提案書(目次、ページ番号を付すること)
     原則A4版で、様式は自由とする(長辺側を綴じてください)。
     なお、業務仕様書に記載されている内容は最低限実施するものであり、企画提案書には、その内
    容をもとに可能な限り具体的な提案をまとめて提出してください。
     最優秀提案を提案いただいた事業者とは、企画提案書に記載された内容をもとに、協議のうえ委
    託契約を締結します。
    <企画提案書記載内容>
    ア 詳細仕様書「3 概要調査及び予算化のための課題整理・分析・提案」の詳細
      概要調査、課題整理・分析・提案の内容について、具体的な手法とプロセス、及び得られる成
     果を記してください。
    イ 詳細仕様書「4 詳細調査、システム仕様書作成のための課題整理・分析・提案」の詳細
      4.1及び4.2に示した詳細調査の具体的な手法とプロセスをご提案ください。あわせて4.2の
     5項目について、現時点での提案者の見解と対応方針を記述してください。
    ウ 詳細仕様書「5.1 新システム導入に必要な予算要求支援」の詳細
      新システム検討のための情報提供依頼(RFI)について、県との役割分担も含めてご提案くだ
     さい。また、上記ア、イを踏まえたうえで、予算要求資料作成の手法をご提案ください。
    エ 詳細仕様書「5.2 新システム導入のための調達仕様書作成支援」の詳細
      調達仕様書作成の具体的な手法とプロセスをご提案ください。

     業務仕様書及び詳細仕様書の他の項目を踏まえたうえで、上記ア~エを含めた内容で企画提案書
    を作成してください。
  (3)委託業務の執行体制
    ア 業務実施スケジュール(工程表)
    イ 業務実施体制
  (4)見積書
    内訳がわかるように区分して作成してください。
  (5)参考資料
     企画提案に関する有効な資料や提案事業者の概要及びパンフレット等。また、過去3年間に同様
    のコンサル業務に取り組んだ実績がある場合は、その内容を一覧表にするなど資料を必ず添付して
    ください。

7 最優秀提案を選定するための評価基準
  以下の項目により、総合的に評価して選定します。
  (1)目的性
    提案内容が、委託目的と合致し、目的達成に効果が高い内容であるか。
  (2)計画性
    実施体制、業務スケジュール及び工程管理は適切に計画されているか。
  (3)専門性
    業務の実施に資する専門性や実績を有しているか。
  (4)意欲・創意工夫
    業務の実施に対する意欲や新しい提案など独自の工夫がみられるか。
  (5)業務遂行
    上記6(2)アからエの項目ごとの業務遂行にあたっての総合的な視点、姿勢、手法及びプロセス
   が適正なものとなっているか。

8 企画提案書の内容についての質問の受付及び回答
 (1)質問の受付期間
   平成30年5月25日(金)正午 まで
 (2)質問の提出
   質問は文書(書式自由、ただし規格はA4版)にて行うものとします。質問する場合は、項目10に
  記載の担当部局まで、持参、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法で提出してください。ファク
  シミリ、電子メールの場合は電話にて着信の確認を行ってください。
   なお、質問文書には組織名の他、回答を受ける担当窓口の部課名、氏名、電話及びファクシミリ番
  号、電子メールアドレスを明記してください。
 (3)質問の内容
   質問は、原則として、当該委託業務にかかる条件や応募手続的な事項に限るものとし、企画内容に関
  する照会にはお答えできませんのでご了承ください。
 (4)質問に対する回答
   提出いただいた質問に対しては、電子メール、ファクシミリ、電話等のいずれかにより回答します。
   また、5月30日(水)までに本企画提案コンペ公告(本HP)にて掲載します。

9 その他
 (1)企画提案に要する費用の負担
    提案者の負担とします。
 (2)その他特記事項
   ア 応募書類等に記載された個人情報については、当業務委託の目的以外の目的で使用することはあ
    りません。
   イ 提出いただいた提案資料については「三重県情報公開条例」に基づき情報公開の対象となりま
    す。
   ウ 契約にあたり、原則として再委託は認めません。ただし、契約業務の一部を委託する場合につい
    て、三重県の承諾を得た場合はこの限りではありません。
   エ 委託業務の実施にあたっては、実施内容を三重県環境生活部廃棄物対策局廃棄物監視・指導課と
    協議しながら進めるものとし、必要に応じて業務打ち合わせを行うものとします。
   オ その他必要な事項は、「三重県会計規則」の規定によるものとします。
   カ 本仕様書に記載のない事項について疑義のある場合は、その都度協議のうえ決定することとしま
    す。

10 担当部局
  〒514-8570 三重県津市広明町13番地
  三重県環境生活部廃棄物対策局廃棄物監視・指導課広域指導班 担当:森田、中山
  TEL:059-224-2388 FAX:059-222-8136
  E-mail:kanshi@pref.mie.jp

 (上記は「コンペ参加仕様書」の抜粋ですので、詳細は「コンペ参加仕様書」を参照してください。)


関連資料

  • 企画提案コンペ参加仕様書(PDF(24KB))
  • 業務仕様書(PDF(240KB))
  • 詳細仕様書(PDF(29KB))
  • (第1号様式)企画提案コンペ参加資格確認申請書(ワード(41KB))
  • 委任状(ワード(33KB))
  • 資料1(詳細設計書)(PDF(1MB))
  • 資料2(ソフトウェア導入手順書)(PDF(102KB))
  • 資料3(データベース設計書)(PDF(359KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 廃棄物対策局 廃棄物監視・指導課 広域指導班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2388 
ファクス番号:059-222-8136 
メールアドレス:kanshi@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000214476