現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. みえの食 >
  4. 郷土料理 >
  5. 東紀州の郷土料理 >
  6.  郷土料理 魚のじふすき焼き風
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産事務所等  >
  3. 尾鷲農林水産事務所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

郷土料理 魚のじふすき焼き風

じふ写真   ポイント
◎魚のじふ とは、わかりやすくいうと肉の代わりに魚を使った「す 
 き焼き」のことをいいます。
◎小がつお、さば、そまがつおなど青い魚を使うとおいしいです。
◎「へか」ともいいます。
     
(材料)4人分 一人416kcal
※分量にあまりこだわらず好きな具をいれても良いです。
サ バ:春~秋に獲れるが特に夏場は旨い。
カツオ:春の初ガツオと秋の戻りガツオがあるが、脂がのるのは秋の戻りガツオ!
マグロ:周年獲れる。黒マグロは冬が旬。
     
魚(小鰹、サバ、まぐろ等) 4匹 はくさい 200g タマネギもしくはネギ 150g
糸こんにゃく 300g 焼き豆腐 200g しいたけ 200g しめじ 200g
     
(煮汁)
酒 200g 砂糖 60g 醤油 70cc(みりんを入れる場合は大さじ2)
     
(作り方)
1 魚は、一口大に切り、他の材料もすき焼き用に適度な大きさに切る
2 なべに調味料を合わせ、煮汁をつくる
3 上記の煮汁に各材料を入れ、すき焼きと同じ要領で煮る
4 沸騰したらアクをとる

本ページに関する問い合わせ先

三重県 尾鷲農林水産事務所 〒519-3695 
尾鷲市坂場西町1番1号(尾鷲庁舎5階)
電話番号:0597-23-3486 
ファクス番号:0597-23-0683 
メールアドレス:onorin@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000030503