現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. 平和啓発 >
  5. 三重県の取組 >
  6.  第6回ひろしまジュニア国際フォーラムにセントヨゼフ女子学園高等学校の生徒が参加しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 戦略企画総務課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

第6回ひろしまジュニア国際フォーラムにセントヨゼフ女子学園高等学校の生徒が参加しました

 令和3年8月17日(火)から20日(金)までの4日間にわたり、「第6回ひろしまジュニア国際フォーラム」がオンラインで開催され、セントヨゼフ女子学園高等学校2年生の山下陽向(やましたひなた)さんが三重県代表として参加しました。
 三重県と広島県は平和に関する交流事業を実施しており、その一環として同フォーラムに本県の高校生を招待いただいています。
 同フォーラムでは、参加者がグループに分かれて「核兵器廃絶」「復興・平和構築」を英語でディスカッションし、最終日に「広島宣言」として発表しています。
 山下さんは,それらのテーマについて積極的にグループ内で話し合い,グループとしての広島宣言を作成しました。
 最終日の広島宣言では、山下さんから「私たち若者は、誤解や差別を避けるために、批判的思考スキルや異文化の背景知識を身につけるための教育を行うことを約束します。」「私たち若者は、ソーシャルメディアや学校行事を通じて、自分たちの文化をお互いに共有することを約束します。これは、若い世代が文化の違いを相互に理解し、それによって異なる文化を持つ人々と友達になるための現実的な方法であると信じています。」と発表しました。
 


 




【ひろしまジュニア国際フォーラムの概要】
国内外の高校生等が、ともに国際平和について考え意見交換することで、相互理解を深め、「核兵器のない平和な世界」の実現に向けたメッセージを広く世界に発信することを目的に、広島県が平成28年度から開催しています。三重県からはこれまで7人の高校生が参加しています。(セントヨゼフ女子学園高等学校からは、令和2年度に続き2人目の参加)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 戦略企画総務課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2009 
ファクス番号:059-224-2069 
メールアドレス:sensomu@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000254478