ナビゲーションと検索フォームをスキップし本文を読む

県民しあわせプラン・第二次戦略計画

地域編(地域別主要取組)

伊勢志摩地域

伊勢市 鳥羽市 志摩市 玉城町 度会町 大紀町 南伊勢町

(1)地域の現状

伊勢神宮、伊勢志摩国立公園など、歴史文化と自然環境の両面で観光資源に恵まれた県を代表する観光地で、全国から多くの来訪者を迎えてきましたが、近年は減少傾向にありました。また、観光と並んで地域の基幹産業である水産業は低迷しています。伊勢市を中心に都市圏が形成され、交通アクセスに恵まれた場所では製造業の立地もありますが、地域内の多くは立地に不利な中山間地域であり、過疎・高齢化が進んでいます。

なお、「平成18年度一万人アンケート」において、県民のニーズが特に高いと分析される伊勢志摩地域の特徴的な項目として、「農林水産業の振興」「産業振興」「観光」「地域商工業」「快適なまちづくり」の5つがあります。

(参考データ)

(1)地域内の人口・高齢化率推計、地域における産業別総生産・分配所得

 

2005年

(H17)

2010年

(H22)推計

2015年

(H27)推計

地域内人口

(県全体に占める割合)

267,685人

(14.3%)

258,429人

(14.0%)

247,143人

(13.6%)

65歳以上人口

(高齢化率)

68,874人

(25.7%)

72,081人

(27.9%)

77,169人

(31.2%)

 

1996年度

(H8)

2000年度

(H12)

2004年度

(H16)

2004年度

県全体

第一次産業

5.5%

51,649

4.7%

43,477

3.6%

32,942

1.7%

129,784

第二次産業

31.6%

299,132

28.2%

259,444

29.1%

264,194

41.3%

3,111,913

第三次産業

67.2%

636,496

70.9%

651,901

71.4%

647,883

61.1%

4,601,047

地域内総生産

100%

946,980

100%

919,086

100%

907,731

100%

7,533,283

一人あたり分配所得

(県全体)

2,662千円

(3,015千円)

2,578千円

(2,978千円)

2,548千円

(2,988千円)

 

(2)近隣府県 通勤・通学者の状況

愛知県と大阪府への通勤・通学者が比較的多くなっていますが、県外への通勤・通学者、県外からの通勤・通学者のいずれも、他の地域に比べると絶対数が少ない状況です。

近隣府県 通勤・通学者の状況

総務省「国税調査」(平成17年)より作成

(2)県の主な取組

県土づくりの振興方向「自然・文化活用ゾーン」の中核的な役割を果たすことが期待されており、2013年(平成25年)の御遷宮という大きなチャンスを見すえながら、観光振興のための情報発信・誘客戦略を推進するとともに、流域圏づくりや都市と農山漁村の交流促進などの取組を進めます。一方で、地理的な条件から県北部に比べて企業の進出が少ないため、支援策を拡充し地域の特性を生かした産業の誘致を進めます。

また、地域の基幹産業である水産業については、自主的な資源管理の支援、生産技術やブランド化のための増殖技術の開発などで振興をはかります。

これらの取組を支えるため、紀勢自動車道や第二伊勢道路、鳥羽港や浜島港といった交通基盤、漁港や漁場といった水産基盤を整備するとともに、英虞湾や伊勢湾などの環境創生に取り組みます。

地域のくらしについては、広域防災拠点の整備、河川整備、大型防潮扉の自動化、救急・へき地医療体制の整備など、安全で安心できる生活環境の確保に取り組みます。

(3)体系別 県の取組

第3編の政策・事業体系に従って、地域で実施する予定の取組をご紹介します。

※584ページの(1)に記載されている基準で抽出した取組の一覧であり、県が実施する事業のすべては掲載されていませんのでご留意ください。

U 安心を支える雇用・就業環境づくりと元気な産業づくり

221 安全で安心な農産物の安定的な提供

22102 消費者ニーズに応えた農畜産物の安定供給

  • 稲ワラの自給飼料利用促進(5)

223 農水産業のもつ多面的機能の維持・向上

22302 水産業の多面的機能の発揮

  • 多様な主体と連携した環境保全活動(1)
  • アサリ資源の回復とのり養殖業の維持・発展 (3)
  • ★いずれも、みえの舞台づくりプログラム(くらし3)「閉鎖性海域の再生プログラム」を構成
  • 離島漁業の再生(2)
  • ◆重点事業(元気3)「農山漁村再生への支援」を構成

226 安全で安心な水産物の安定的な提供

22601 水産資源の持続的利用と安全・安心の確保

  • 漁業者による自主的な資源管理の支援(イカナゴ、トラフグ、マアナゴ、シャコ) (1)

22603 水産生産基盤の整備

  • 水産物の安定供給とつくり育てる漁業の基地としての漁港整備(1)
  • 水産資源を安定供給するための漁場整備、水産資源の生息環境を保全・創造するための藻場造成(2)
  • ★一部は、みえの舞台づくりプログラム(くらし3)「閉鎖性海域の再生プログラム」を構成

227 農林水産業を支える技術開発の推進

22701 農業を支える技術開発の推進

  • 高品質、低コストで省力的に農作物を安定生産できる栽培技術の開発・改良(3)

22704 水産業を支える技術開発の推進

  • ノリ生産技術の開発 (1)
  • ★みえの舞台づくりプログラム (くらし3) 「閉鎖性海域の再生プログラム」を構成
  • 高品質真珠生産技術の開発(1)
  • ◆重点事業(元気5)「地域の資源を活用した産業振興」を構成
  • イセエビ・アワビなど三重ブランドの維持発展のための増殖技術の開発(1)
  • 英虞湾養殖漁場環境の調査と情報提供(4)
  • 赤潮の対策に関する研究(4)
  • ★みえの舞台づくりプログラム(くらし3)「閉鎖性海域の再生プログラム」を構成

232 活力ある地域産業の振興

23206 地域資源を生かした産業誘致

  • 県南部への産業誘致(1)
  • ◆重点事業(元気5)「地域の資源を活用した産業振興」を構成

233 観光・交流産業の振興

23301 三重県観光の新たなイメージづくりと情報発信・誘客戦略の推進

  • 民間のノウハウを活用した首都圏等エリア別情報発信・誘客戦略の推進(1)
  • ◆一部は、重点事業(絆1)「『住んでよし、訪れてよし』の観光みえ・魅力増進対策」を構成
  • ★一部は、みえの舞台づくりプログラム(絆3)「『こころのふるさと三重』づくりプログラム」を構成
V 安全なくらしの確保と安心できる生活環境の創造

311 防災対策の推進

31101 防災体制の整備

  • 大規模災害発生時における応急、復旧活動の拠点となる広域防災拠点施設の整備(2)
  • ◆重点事業(くらし1)「『いのち』を守るみえの地震対策」を構成

312 治山・治水・海岸保全対策の推進

31203 洪水防止対策の推進

  • 直轄河川事業の整備促進(宮川)(1)
  • 県管理河川の整備推進(宮川、横輪川ほか)(1)
  • ◆一部は、重点事業 (くらし2) 「異常気象に備える緊急減災対策」を構成
  • 洪水被害軽減のためのダム建設推進(鳥羽河内ダム)

31204 海岸保全対策の推進

  • 直轄海岸事業の整備促進(伊勢湾西南海岸)(1)
  • 大型防潮扉の開閉操作の自動化(3)
  • ◆重点事業(くらし1)「『いのち』を守るみえの地震対策」を構成

324 食の安全とくらしの衛生の確保

32401 食の安全・安心の確保

  • 食品(カキ)の自主衛生管理システムの導入促進(2)

341 医療体制の整備

34103 救急・へき地医療体制の整備

  • へき地医療確保のための、代診医の派遣、巡回診療の実施(2)

34107 医療分野の人材確保

  • へき地等の医師確保(1)
  • ◆重点事業(くらし7)「地域医療体制整備の促進」を構成
W 持続可能な循環型社会の創造

412 大気環境の保全

41202 大気汚染物質削減の推進

  • 航空機騒音対策 (2)

413 水環境の保全

41304 水環境の保全のための調査研究・試験検査の推進

  • 閉鎖性海域の新たな環境を創生するための技術開発 (1)
  • ★みえの舞台づくりプログラム(くらし3)「閉鎖性海域の再生プログラム」を構成
X 人と地域の絆づくりと魅力あふれるふるさと創造

523 住民参画による景観まちづくりの推進

52301 美しい景観づくり

  • 「屋外広告物沿道景観地区制度」を活用した取組(4)
  • ◆重点事業(絆3)「みんなで進める三重の景観づくり」を構成

531 地域の特性を生かした地域づくり

53103 過疎・離島・半島地域の振興

  • 過疎地域自立促進計画の推進(1)
  • 過疎地域等の交流・定住等の促進(2)
  • ◆重点事業(絆2)「地域主権社会の実現に向けた地域づくり支援」を構成
  • 離島振興計画の推進および利便性の維持改善(3)
  • 紀伊地域半島振興計画に基づく施策推進(4)

53104 流域圏づくりの推進

  • 宮川流域ルネッサンス事業の推進((1)(2))

532 元気で魅力ある農山漁村づくり

53202 都市との交流・共生による元気なむらづくり

  • 都市との交流促進等の支援(1)

541 快適な都市環境の整備

54101 安全で快適なまちづくり

  • 都市計画道路(県管理)における電線類の地中化(新国道(伊勢市駅周辺))(3)
  • ◆重点事業(絆3)「みんなで進める三重の景観づくり」を構成

54102 清潔で快適な都市環境づくり

  • 宮川流域下水道事業の推進(1)

551 道路網の整備

55101 高規格道路ネットワークの形成

  • 紀勢自動車道の整備促進((1)(2))
  • ◆重点事業(絆4)「交流・連携を広げる幹線道路網の整備」を構成

55102 道路ネットワークの形成

  • 県管理道路の整備推進(国道167号第二伊勢道路、伊勢松阪線、浜島阿児線ほか)(1)
  • ◆一部は、重点事業(絆4)「交流・連携を広げる幹線道路網の整備」を構成
  • ◆一部は、重点事業(くらし1)「『いのち』を守るみえの地震対策」を構成
  • 国道の整備促進(国道260号錦峠(直轄代行))(3)

55103 適切な道路資本の維持管理

  • 美しい道づくり(県道伊勢磯部線)(4)
  • ◆重点事業(絆3)「みんなで進める三重の景観づくり」を構成

553 港湾の整備

55301 人の交流を支える港湾機能の充実・強化

  • 鳥羽港における小型船だまりの整備(1)
  • 宇治山田港におけるプレジャーボート対策への取組(2)

55302 物流を支える港湾機能の充実・強化

  • 浜島港における耐震強化岸壁の整備(3)