現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 地球環境と生活環境 >
  4. 水環境 >
  5. 三重の水資源 >
  6.  第40回「全日本中学生水の作文コンクール」の作品募集
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  地域連携部  >
  3. 水資源・地域プロジェクト課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

第40回「全日本中学生水の作文コンクール」の作品募集

 毎年8月1日を「水の日」とし、この日からはじまる一週間を「水の週間」として、水の貴重さ及び水資源開発の重要性について、関心を高め理解を深めていただくため、各種行事が行われています。
 本年も、その一環として次代を担う中学生を対象に、国土交通省との共催により第40回「全日本中学生水の作文コンクール」を実施します。
 三重県内の中学生の皆さん!ふるって応募してください。
 そして、この機会に水についての理解を深めるとともに、この限りある貴重な水資源を未来に引き継ぐため、日常生活での体験、両親や先生から学び聞いた話などをもとに、いま一度水を見つめ水について考えてみましょう。
 
1 課  題  「水について考える」(題名は自由)
         (例題)「水を大切に使う社会」「水不足を体験して」「ダムの役割」
             「水と暮らし」「水源を守る」「今後の水の使い方」等々
2 応募資格  県内の中学生(中学生と同じ学齢の方を含みます。)
3 原  稿  (1)400字詰原稿用紙4枚以内で日本語により表記された個人作品に限り
           ます。
        (2)作文には、本文の前(原稿用紙枠内)に、次の項目を明記してください。
           ・題名・学校名(ふりがな)・学年・氏名(ふりがな)
        (3)応募作品は自作の未発表のもので、1人1編とします。
4 募集期間  平成30年5月11日(金)まで(当日消印有効)
5 応 募 先   作品の提出は、皆さんが通学する中学校の担任の先生にしてください。
        先生にとりまとめていただき、下記に届けていただきます。
          〒514-8570  三重県津市広明町13番地
          三重県地域連携部水資源・地域プロジェクト課
            (電話059-224-2010)
 
6 「国の中央審査」及び「琵琶湖・淀川流域水の作文コンクール」への推薦
        応募いただきました作品の中から、優秀な作品を最大5編まで「国の中央審
       査」に推薦します。
        併せて「琵琶湖・淀川流域水の作文コンクール」へも推薦します。
 
7 入賞発表  平成30年7月下旬頃に学校あて通知します。
8 その他   (1)応募作品は各学校で取りまとめ、別添応募者名簿を添えて送付してくだ
          さい。
        (2)入賞作品の版権は三重県および国土交通省に帰属します。
        (3)応募作品は返却いたしません。
        (4)入賞作品につきましては、題名・学校名・学年・氏名・作品の全文につ
           いて、国土交通省及び、琵琶湖・淀川流域水の作文コンクール実行委員
           会事務局である京都府のホームページ等で公表されますので、ご了解の
           うえ、応募していただきますよう、お願いいたします。
        (5)「国の中央審査」等への推薦後に、当該推薦が適当でないと判断される
           事実が判明したときは、推薦を取り消すことがあります。
9 問合せ先 〒514-8570  三重県津市広明町13番地 
       三重県地域連携部水資源・地域プロジェクト課
       電話059-224-2010

本ページに関する問い合わせ先

三重県 地域連携部 水資源・地域プロジェクト課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2010 
ファクス番号:059-224-2219 
メールアドレス:shigen@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000210102