現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 森林・林業 >
  4. 森林を守る >
  5. 森林認証 >
  6.  尾鷲市有林
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 森林・林業経営課  >
  4.  林業普及班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県内の認証森林(FM認証)

尾鷲市有林

認証森林の写真

尾鷲市有林は、昭和29年に近隣の5ヶ町村が合併し、それぞれの町村有林が現在の市有林となりました。
現在、林業の採算性は低迷しており、この現状を脱する有効な林業施策を見出せない状態です。そこで、尾鷲林業の今後の活性化や振興面において行政が率先して手本となるよう、FSCの理念による森林管理の推進と尾鷲林業の振興を目的として、2002年度よりFSCの認証取得に取り組み、2003年6月に認証を取得しました。
また、申請地内には『佐波留島』や『九鬼原生林』が存在していることから、社会的な配慮や自然環境について、審査員の高い評価を得ることができました。特に『九鬼原生林』はFSC原則9の『保護価値の高い森林の保存』に該当するとのことです。
今後の認証森林の経営の理念として、林業は植付から主伐まで60年以上となり大変スパンの長い業種であることから、木材生産のみならず、環境に対する森林の持つ役割が多く求められています。そのため、循環型林業が見直され、将来的には国産材の需要が伸びてくることが考えられることから、現状においては間伐等の適切な森林整備の推進を地道に進めていくことが重要であると考えます。

※『九鬼原生林』:面積約128ha。
  三重県指定天然記念物及び吉野熊野国立公園の特別保護地区に指定されています。
  植生が豊富なことが知られており、特に羊歯類の宝庫であると言われています。


名称 尾鷲市有林
住所 三重県尾鷲市中央町
認証森林の所在地 三重県尾鷲市

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 森林・林業経営課 林業普及班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2991 
ファクス番号:059-224-2070 
メールアドレス:shinrin@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000023300