現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 産業総合 >
  5. 新事業の創出促進に関すること >
  6.  MIEグローバル・スタートアップ事業者実態調査の実施について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 中小企業・サービス産業振興課  >
  4.  サービス産業創出班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

MIEグローバル・スタートアップ事業者実態調査の実施について

1.調査の目的

  三重県内において、海外市場への展開、インバウンド等のグローバルな視点を持った事業展開を進める創業
 者、従来とは異なる新たな分野で事業を行っている(いわゆる第二創業)事業者及びこれらを今後行おうと構
 想している予定者の方々を対象に、事業の概要、グローバル展開する上で発生する課題、行政等へ望む支援、
 ニーズ等といった実態を把握し、結果を分析及び考察することで共通課題を抽出し、三重県のスタートアップ
 支援施策の基礎資料とすることを目的とします。

 

2.調査の対象

(1)調査対象地域

    三重県下全域
 

(2)調査対象となる者

    グローバルな視点を持った県内で事業展開を進める創業者及び従来とは異なる新たな分野で事業を行っ
   ている(いわゆる第二創業)事業者、これらを今後行おうと構想している予定者。

 

3.調査対象の抽出方法

  有意抽出方法に基づく標本調査である。

  有意抽出にあたっては、
  (1)「三重県国際取引企業名簿2015」(出典:ジェトロ三重)掲載事業者
  (2)「三重県農林水産物・食品輸出促進協議会 会員名簿」掲載事業者
  (3)調査委託先の民間事業者保有のグローバル展開を進める事業者
  (4)当県が把握するグローバル展開を進める事業者
  上記(1)から(4)までに該当する事業者のうち、第1 次産業に属する事業者から第3 次産業に属する事業者ま
 で万遍なく対象とし、本調査の目的において、より具体的なグローバル展開及び具体的な事業を実施している
 こと等を総合的に勘案して判断した。

 

4.調査方法

  郵送調査及びヒアリング調査による。
  調査依頼書及び調査票、返信用封筒を選定事業所あて郵送する。調査票のみ返信用封筒で返信してもらい、
 このうち回答のあった事業所から、ヒアリング調査の協力を得られる事業所に対して、調査員によるヒアリン
 グ調査を実施する。

 

5.調査の実施期間

(1)調査票(アンケート)回答期間 

   平成28年9月20日(火)から平成28年10月11日(火)まで【22日間】
 

(2)ヒアリング調査実施期間

   平成28年10月下旬頃 開始予定

 

6.実施者

(1)運営者(調査業務受託者)

   株式会社 三重銀総研 調査部
     担当:畑中、別府
   〒510-0087 三重県四日市市西新地7番8号
   電話番号:059-354-7102、FAX番号:059-351-7066、E-mail:mir@miebank.co.jp
 

(2)主催(調査業務発注者)

   三重県庁雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課
     担当:山口、小海途(こがいと)
   〒514-8570 三重県津市広明町13番地
   電話番号:059-224-2227、FAX番号:059-224-2078、E-mail:shinsan@pref.mie.jp

 

7.調査票


  MIEグローバルスタートアップ事業者実態調査票(様式)(PDF)

 
adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 サービス産業創出班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2227 
ファクス番号:059-224-2078 
メールアドレス:shinsan@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000186902