現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 産業総合 >
  5. 新事業の創出促進に関すること >
  6.  (終了しました)平成29年度「グローバル・スタートアップ支援補助金」の補助対象事業者を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 中小企業・サービス産業振興課  >
  4.  サービス産業創出班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

(終了しました)平成29年度「グローバル・スタートアップ支援補助金」の補助対象事業者を募集します

※ 本募集は終了しました。ご申請及びお問い合わせをいただき、誠にありがとうございました。

 三重県では、創業や新たな事業の展開(以下、「創業・第二創業」という。)等に対する意欲を醸成し、かつ、
地域における経済の活性化を図るため、国内に留まらずグローバルな視点で事業に取り組むスタートアップ段階
の中小企業者等に対して、海外ビジネスの展開にかかる経費の一部を補助します。

1.対象となる者
  以下の要件を全て満たす者とします。
   ・ 三重県内に本社又は主たる事務所(事業所を含む)を有する中小企業者等であること。
   ・ 海外市場への展開やインバウンド等のグローバルな視点を持った創業・第二創業を開始してから概ね10
    年未満の中小企業者等又は今後3年未満の間にグローバルな視点を持った創業・第二創業を予定している
    中小企業者等であること。
   ・ 三重県が賦課徴収する税、及び、消費税及び地方消費税に滞納がないこと。
 
2.対象となる事業
  創業・第二創業する事業のグローバル展開(海外市場への展開やインバウンド等)に向けて、進出先となる国
 や地域で行う現地市場調査の実施。
 
3.対象となる経費及び補助率、補助限度額
補助対象経費 経費の内容 補助率 補助限度額
海外市場調査等に係る経費 調査委託費 現地市場や競争環境の調査を行うために、コンサルティング等を外部企業へ委託する経費 補助対象経費の1/2以内 1者あたり25万円を上限とする。ただし、予算の範囲内での交付となる。
外部専門家活用費 現地調査の遂行に必要と認められる現地アドバイザーやコーディネーター等の外部専門家に対する謝金、委託料等の費用
通訳費 現地調査の遂行に必要と認められる通訳費用
翻訳費 調査先から入手した資料の日本語への翻訳や、自社情報等に関する書類を現地言語へ翻訳する等に要する経費
広告宣伝費 現地向けの自社情報や事業紹介に係る資料やサンプル品の作成等、現地での市場調査において必要と認められる経費

4.募集期間
  平成29年 4月10日(月)~ 平成29年 5月31日(水)17時00分まで(必着)
  ※ 応募の際は、下記担当あてお問い合わせをお願いします。

5.応募方法
  事業計画書(様式1別紙1)等を下記関連様式からダウンロードして作成し、添付書類等とともに、募集期間
 内に下記提出先まで持参又は郵送してください。
  なお、郵送の際は 受領確認の電話を、持参の際は 土・日・祝日を除く平日8時30分から17時00分までの間に
 お持ちください。

6.審査
  事業計画の内容について、①事業への意欲、②事業の実現性、③財務の健全性、④期待される効果、の4点に
 着目して、書類審査を行います。また、必要に応じてヒアリングを行う場合があります。
  この結果を総合的に判断して、予算の範囲内において、知事が採択を決定します。


【提出先及び問い合わせ先】
 〒514-8570 三重県津市広明町13番地 三重県庁8階
 三重県雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 サービス産業創出班 担当:山口
 TEL:059-224-2227、 FAX:059-224-2078、 E-mail:shinsan@pref.mie.jp

 

関連様式

 
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 サービス産業創出班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2227 
ファクス番号:059-224-2078 
メールアドレス:shinsan@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000200378