現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 食の安全 >
  4. 監視指導 >
  5. 監視指導結果 >
  6. H26食品監視指導結果 >
  7.  平成26年度食肉等衛生検査結果
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農産物安全・流通課  >
  4.  食の安全・安心班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

平成26年度食肉等衛生検査結果

 食肉衛生検査所では、健康な家畜が安全な食肉・食鳥肉として流通するために、県内に出荷される家畜のと畜検査・食鳥検査を実施しています。
 これらの食肉・食鳥肉(枝肉や内臓など)については、農薬や動物用医薬品が残留していないか、モニタリング検査を実施しています。
 また、微生物汚染を検査し、食肉及び食鳥肉の衛生対策に役立てています。
※と畜検査は、獣医師であると畜検査員が、牛や豚などを1頭ごとに、生体時の状態、解体時の血液の状態、解体後のすべての枝肉・内臓の状態について目視検査を行います。通常の検査で判断が難しいものについては、精密検査として理化学検査や病理学検査などを実施しています。
※食鳥検査は、獣医師である食鳥検査員、または食鳥処理衛生管理者が、1羽ごとに、生体時の状態、脱羽後のとたいの状態、内臓摘出後の内臓・とたいの状態について目視検査を行います。通常の検査で判断が難しいものについては、精密検査として理化学検査や病理学検査などを実施しています。

と畜検査、食鳥検査

次のとおり検査を実施して、食用として適さない食肉・食鳥肉を排除し、合格したものだけが食用として出荷されています。
なお、BSE検査(※1)はすべて陰性でした。

検査区分 畜種

検査頭羽数

と畜検査

8,279

81,338
食鳥検査※2 1,116,762

※1:平成25年7月1日以降、48カ月齢超の牛を対象としています。
※2:鶏の検査羽数は、年間処理羽数が30万羽を超える大規模食鳥処理場(県内1カ所)での検査羽数です。

残留物質モニタリング調査等

基準を超える残留はありませんでした。

区分

検査結果

(違反数)

動物用医薬品
抗生物質

合成

抗菌剤( *1 )

テトラ

サイクリン系

抗生物質( *2 )

内部

寄生虫用剤

食肉(牛)

0

86

0

0

0

食肉(豚)

0

112

15

10

25

食鳥肉(鶏)

0

9

0

0

0

合計
(H26計画検体数)

 -

207

(200)

15

 (15)

10

(10)

25

(15)

モニタリング検査は、病歴や治療歴のある(動物用医薬品使用の疑いのある)家畜の検査ではなく、正常なものについて定期的に実施する検査です。

〈抗生物質〉 微生物が産生したもので、他の微生物の増殖を抑えるものをいいます。
〈合成抗菌剤〉 化学的に合成したもので、微生物の増殖を抑えるものをいいます。
〈内部寄生虫用剤〉 体内に寄生する寄生虫の増殖を抑えたり、殺したりする薬剤です。

検査項目について

*1:合成抗菌剤

8項目:スルファジミジン、スルファメラジン、スルファモノメトキシン、スルファジメトキシン、スルファキノキサリン、トリメトプリム、オルメトプリム、ピリメタミン)

*2:テトラサイクリン系

抗生物質

オキシテトラサイクリン、クロルテトラサイクリン、テトラサイクリン
※オキシテトラサイクリン、クロルテトラサイクリン及びテトラサイクリンの和の値として残留基準値設定

微生物検査

食肉・食鳥肉の検査

と畜検査・食鳥検査で合格となった枝肉について、定期的に検査を実施し、微生物汚染防止に努めました。

区分

検査項目別検体数

O-157 サルモネラ カンピロバクター

一般細菌・

大腸菌群等

食肉(牛)

180

23

-

264

食肉(豚)

-

46

-

260

食鳥肉(鶏)

-

40

40

 80

合計
(H26計画検体数)

180

(180)

109

(100)

40

(40)

604

(300)

 と畜場や食鳥処理場の施設の検査

とさつ・解体処理施設、枝肉カット施設等の衛生管理が適切であるか定期的に検査を実施しました。

施設区分

検査項目別検体数

O-157 サルモネラ カンピロバクター

一般細菌・

大腸菌群等

と畜場

50

7

-

226

食鳥処理場

-

45

 45

90

合計
(H26計画検体数)

50

(50)

52

(50)

45

(40)

316

(50)

 

事務担当

健康福祉部
 食品安全課

 食品衛生班
 TEL:059-224-2343
 e-mail:shokusei@pref.mie.jp

 

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農産物安全・流通課 食の安全・安心班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-3154 
ファクス番号:059-223-1120 
メールアドレス:shokua@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000040549