現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. NPO >
  5. その他NPO情報 >
  6.  第3回みえ県民交流センター指定管理者選定委員会開催結果
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  NPO班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年11月22日

第3回みえ県民交流センター指定管理者選定委員会開催結果

第3回みえ県民交流センター指定管理者選定委員会を次のとおり開催しました。

1 日時  平成28年10月20日(木)9時30分から12時まで
2 場所  みえ県民交流センター ミーティングルームB
3 出席者 板井委員、片山委員、加藤委員、藤本委員、若林委員
4 内容
  みえ県民交流センターの指定管理候補者選定に係る最終審査を行いました。
 (1)審査結果
    指定申請書の提出があった1団体について審査した結果は次のとおりです。
    申請団体名 特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンター 
    審査結果  1,351点(2,000点満点)
 (2)指定管理候補者の選定
    選定委員会において、厳正な審査を行った結果、次の理由により上記申請団体が指定管理候補者と
   して相応しいと判断されました。
   理候補者に適していると認められるため。
   ・みえ県民交流センターの特性や目的、担うべき役割を十分認識したうえでの提案内容であり、今後
    の市民活動の充実・発展、多文化共生の進展が期待できる。
   ・これまでの管理運営の経験もあり継続的・安定的な施設運営が期待できる。
   ・市民活動を促進する事業や国際化を推進する事業のほか寄附文化を根付かせる取組が新たに提案さ
    れている。また、みえ災害ボランティア支援センターの運営に関する業務では、具体的かつ計画的
    な取組が提案されており評価できる。
   ・老朽化した備品等の修繕も考慮した施設使用料の見直しや講座の有料化は、必要な財源確保や将来
    的にはサービス向上に繋がることが期待できる。
   ・団体の構成員の多くは、県内各地の市民活動センターの管理運営で蓄積したノウハウや専門性を有
    しており、効果的な事業の実施や効率的な施設運営が期待できる。
5 会議の公開・非公開
  会議は非公開で行いました。
6 非公開の理由
  三重県情報公開条例第7条第3号及び第5号の規定に該当するため。
  申請内容には、公開できないノウハウや個人情報等に関する情報が含まれており、公開されることで申
 請団体の正当な利益が害される可能性があります。
  また、会議を全面的に公開すると、率直な意見の交換や意思決定の 中立性が不当に損なわれるなど、
 委員会の運営上、当該会議の公正又は円滑な運営に支障がでる可能性もあるため非公開としました。


附属機関等会議概要

関連資料

  • 審査基準及び配点(PDF(136KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 NPO班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5981 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:seiknpo@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000189562