現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. 下水道 >
  5. 三重県の流域下水道事業 >
  6.  第2回三重県流域下水道施設指定管理者選定委員会の開催結果
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 下水道経営課  >
  4.  経営・管理班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年11月03日

第2回三重県流域下水道施設指定管理者選定委員会の開催結果

 三重県流域下水道施設の指定管理者を平成31年4月に更新するにあたって、指定管理者の候補者の選定を行うため、第2回三重県流域下水道施設指定管理者選定委員会を下記のとおり開催しました。
                     記
1 日時     平成30年10月22日(月) 13時30分から15時00分まで

2 場所     三重県津市栄町1丁目891番地
       三重県吉田山会館 1階 第101会議室

3 出席者  勝又委員長、神宮委員長代理、石川委員、伊藤委員、矢口委員

4 内容
   申請書の内容について申請者へのヒアリングが行われ、その後、委員による審査が行われました。

(1)申請者
    団体名:公益財団法人三重県下水道公社
    代表者:理事長 稲垣 司
    所在地:三重県松阪市高須町3922番地

(2)審査結果
    審査の結果、公益財団法人三重県下水道公社が三重県流域下水道施設指定管理者の候補者として適
   当であると認められました。
    なお、委員会から「災害等緊急時の対応がより一層適切に行われるよう努めること。」との付帯意
   見が付されました。

5 会議の公開・非公開
   会議は非公開で行いました。

6 非公開の理由
   三重県情報公開条例第7条第3号に規定する非開示情報が含まれる事項について審議するため、同条
  例第27条第1号の規定に基づき、非公開としました。

〈参考〉三重県情報公開条例(関係部分抜粋)
(公文書の開示義務)
第七条 実施機関は、開示請求があったときは、開示請求に係る公文書に次の各号のいずれかに該当する情報(以下「非開示情報」という。)が記録されている場合を除き、開示請求者に対し、当該公文書を開示しなければならない。
一~二 (略)
三 法人その他の団体(国、独立行政法人等、地方公共団体及び地方独立行政法人を除く。以下「法人等」という。)に関する情報又は事業を営む個人の当該事業に関する情報であって、公にすることにより、当該法人等又は当該個人の競争上の地位その他正当な利益を害すると認められるもの。ただし、次に掲げる情報を除く。
イ~ハ (略)
四~六 (略)

(会議の公開)
第二十七条 実施機関に置く附属機関及びこれに類するものは、その会議(法令又は他の条例の規定により公開することができないとされている会議を除く。)を公開するものとする。ただし、次に掲げる場合であって当該会議で非公開を決定したときは、この限りでない。
一 非開示情報が含まれる事項について審議、審査、調査等を行う会議を開催する場合
二 (略)


附属機関等会議概要

関連資料

  • 第2回三重県流域下水道施設指定管理者選定委員会議事概要(PDF(93KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 下水道経営課 経営・管理班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2724 
ファクス番号:059-224-3161 
メールアドレス:gesuikei@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000220537