トップページ > みえの漁村 > 鳥羽市桃取

鳥羽市桃取

<海の箱庭・鳥羽市桃取>

 鳥羽湾最大の島・答志島の西側にある桃取は、かつて山桃が採れたことから桃取と言われるようになったそうです。夏場には底びき網が行なわれ伊勢湾の底物といわれる美味な魚が漁獲されています。、また、冬場になるとクロノリ養殖が盛んとなり、黒々としたのりが生産されています。桃取漁港の前には小さな島々が点在し、まるで海の箱庭のようで、鳥羽観光の名物・島めぐりコースにもなっています。

●浜の情報
・自慢の味 エビ・タコ、穴子、黒ノリ、ワカメ、カキ
・祭り・イベント 1月13日 三棚神事、2月11日 神祭弓祭り、7月第3土曜 豊漁祭、8月31日 オンヤレのデッコロボ
・遊び場情報 潮干狩り場、サンビーチ桃取海水浴場

●桃取漁港<鳥羽市管理・第2種漁港>

桃取漁港 漁港の港勢はこちら
ページのトップへ戻る