現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 健康 >
  4. 年次報告(保健所・福祉事務所) >
  5. 津保健所 >
  6.  年報・業績報告:平成19年度年報:食の安全とくらしの衛生の確保
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  保健所  >
  3. 津保健所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

防災対策の推進

2.県民しあわせプラン 戦略計画における事業実績

施  策  名 : 324 食の安全とくらしの衛生の確保

基本事業番号 : 32401

基本事業名称 : 食の安全・安心の確保

主な取組内容

・食中毒などの発生を防止するため、食品営業者や集団給食施設などに対し、衛生管理体制の強化を図り食中毒の発生防止など必要な措置を講じます。

・食品の安全確保のため、食品の衛生、規格などについて、消費者教育、監視、指導、検査を実施します。

(1)食品・乳肉衛生業務

 食品関係営業施設に係わる食品に起因する事故を未然に防止するため、食中毒の発生のリスクの

高い大規模施設、集団給食施設、生食用魚介類販売店等を重点的に監視指導を行うと共に、食品の

収去検査を実施しています。また、営業者の自主管理体制を推進するため、 講習会、 研修会等を

実施しています。

<衛生指導課>

 ① 食品関係営業許可施設数及び監視数

(平成20年3月31日現在)

 

施設数

監視数

 

施設数

監視数

飲食店営業

2,883

1,168

食肉製品製造業

5

7

菓子(パンを含む)製造業

245

137

乳酸菌飲料製造業

2

1

乳処理業

1

1

食用油脂製造業

2

1

特別牛乳さく取処理業

0

0

マーガリン又はショートニング製造業

0

0

乳製品製造業

3

1

みそ製造業

11

4

集乳業

0

0

醤油製造業

11

3

魚介類販売業

395

270

ソース類製造業

1

1

魚介類せり売り営業

2

1

酒類製造業

10

2

魚肉ねり製品製造業

6

9

豆腐製造業

18

9

食品の冷凍又は冷蔵業

33

20

納豆製造業

1

1

かん詰又はビン詰食品製造業

7

7

めん類製造業

19

8

喫茶店営業

763

63

惣菜製造業

46

22

あん類製造業

5

1

添加物製造業

2

1

アイスクリーム類製造業

82

29

食品の放射線照射業

0

0

乳類販売業

549

291

清涼飲料水製造業

7

6

食肉処理業

22

20

氷雪製造業

3

0

食肉販売業

288

261

氷雪販売業

6

1

合  計

5,428

2,346

(注)同一施設へ年度内に複数回監視を実施することがあるため、監視数が施設数を上回る場合があります。

② 食品届出営業施設数及び監視数                                               (平成19年度)

 

施 設 数

延監視数

食品製造

263

34

食品販売

180

625

443

659

③ 食品の収去検査結果                                    (平成19年度) 

  

検体数

不適件数

不適内容

 

検体数

不適件数

不適内容

細菌

理化学

細菌

理化学

魚介類

8

1

1

0

菓子類

17

0

0

0

魚介類加工品

9

1

1

0

清涼飲料水

2

0

0

0

食肉・卵

55

0

0

0

酒類

0

0

0

0

食肉製品

19

0

0

0

缶詰・瓶詰

0

0

0

0

乳製品等

0

0

0

0

そうざい

41

9

9

0

めん類

3

0

0

0

弁当

0

0

0

0

醤油

0

0

0

0

その他の食品

1

0

0

0

豆類及びその加工品

1

0

0

0

1

0

0

0

野菜・果実等

21

0

0

0

拭き取り検査

44

0

0

0

漬け物

17

0

0

0

 

 

 

 

 

234

11

11

0

④ 食品苦情等の調査件数(平成19年度)

  不良食品等の苦情調査  31件

  有症苦情調査         0件

  食中毒件数            4件

⑤   食品衛生講習会の開催

  延べ実施回数 47回     参加者者 2,140名

主な講習会

ア 防虫及び異物混入防止対策研修会

  日時 平成19年10月2日(水) 場所 津庁舎6F大会議室

  対象 管内食品営業者、学校関係者及び一般県民(68名)

  内容 1「食品営業施設の防虫対策について」

        講師 イカリ消毒(株)東海西エリア エリアマネージャー兼三重営業所長 御手洗裕之氏

      2「異物混入事例とその対策について」

        講師 津保健福祉事務所衛生指導課 技師 千田明郎

イ ノロウイルス予防対策講習会(食品衛生協会津支部との共催)

  日時 平成19年12月5日(水) 場所 アストプラザ4Fアストホール

  対象 管内食品営業者、学校関係者及び一般県民(157名)

  内容 1「ノロウイルスとは」

          講師 津保健福祉事務所衛生指導課 主幹 勝田よう子

      2 「ノロウイルスの感染予防について」

          講師 津保健福祉事務所衛生指導課 技師 向井加奈

ウ 5つの鍵で学ぶ子ども食べもの安全教室

   手洗い実験や調理実験を交えた小学生を対象とした講習会を、小学校で実施した。

   日時  平成19年5月29日(火)~平成19年7月14日(土)

   参加数 8校 15クラス 452名

⑥   消費者対策事業

ア 食品衛生月間啓発事業

ア) 日時場所 

  津地区会場  平成19年8月1日(水) 場所 津サティ 

  久居地区会場 平成19年8月7日(火) 場所 ジャスコ久居店

イ) 実施内容

a リーフレット配布  b 臨時食品衛生相談窓口の開設

c 簡易検査による手指汚染度チェック

 

⑦ 調理師及び製菓衛生師免許取得状況

 (平成19年度)

調   理   師

製 菓 衛 生 師

申込者数

合格者数

免許申請者数

申込者数

合格者数

免許申請者数

112

72

97

24

19

13

 

<食の安全・安心監視課>(伊賀保健福祉事務所、松阪保健福祉事務所を含む)

① 営業許可施設監視指導件数                                                                    (平成19年度)

 

施設数

(許可数)

監視数

(許可数)

JAS法

景品表示法

食  品  衛  生  法

指導件数

指導件数

違反件数

処分件数

処分以外の措置

始末書

その他

飲食店

255

557

0

0

4

0

0

4

菓子製造業

55

106

0

0

3

0

0

3

魚介類販売業

104

248

18

0

26

0

1

25

魚肉ねり製品製造業

10

10

0

0

0

0

0

0

食品の冷凍又は冷蔵業

6

5

0

0

0

0

0

0

喫茶店営業

7

19

0

0

0

0

0

0

アイスクリーム類製造業

9

10

0

0

0

0

0

0

乳類販売業

100

235

0

0

3

0

0

3

食肉処理業

8

6

0

0

0

0

0

0

食肉販売業

106

250

1

0

4

0

0

4

食肉製品製造業

9

7

0

0

3

0

0

3

食用油脂製造業

2

0

0

0

0

0

0

0

マーガリン又はショートニング製造業

1

0

0

0

0

0

0

0

みそ製造業

2

3

0

0

0

0

0

0

しょう油製造業

3

2

0

0

0

0

0

0

豆腐製造業

11

5

0

0

0

0

0

0

納豆製造業

1

1

0

0

0

0

0

0

めん類製造業

5

1

0

0

0

0

0

0

そうざい製造業

25

11

0

0

0

0

0

0

添加物製造業

6

0

0

0

0

0

0

0

清涼飲料水製造業

7

2

0

0

0

0

0

0

合        計

732

1,478

19

0

43

0

1

42

※ 施設数は平成19年4月1日現在のもので、監視数についてはその後許可されたものも含みます。

② 届出施設監視指導件数 (平成19年度)

 

施設数

(届出数)

監視数

(届出数)

JAS法

景品表示法

食  品  衛  生  法

指導件数

指導件数

違反件数

処分件数

処分以外の措置

始末書

その他

集団給食

学校

170

131

0

0

1

0

1

0

病院・診療所

48

46

0

0

0

0

0

0

事業所

0

0

0

0

0

0

0

0

保  育  所(認可外含む)

149

69

0

0

0

0

0

0

児童福祉施設(保育所除く)

8

1

0

0

0

0

0

0

老人福祉施設

124

52

0

0

0

0

0

0

老人保健施設

19

6

0

0

0

0

0

0

その他社会福祉施設

26

6

0

0

0

0

0

0

その他

8

2

0

0

0

0

0

0

食品製造業

4

1

0

0

0

0

0

0

野菜果物販売業(届 出)

90

220

39

0

50

0

1

49

そうざい販売業(届 出)

90

220

3

0

15

0

0

15

菓 子 販 売 業(パンを含む)

90

220

0

0

10

0

0

10

食品販売業(上記以外)

90

220

5

0

62

0

1

61

合        計

916

1,194

47

0

138

0

3

135

 

③ 食品の収去検査結果 (平成19年度)

 

検 体 数

不良検体数

不 良 内 容

細  菌

理 化 学

魚介類

3

0

0

0

魚介類加工品

18

0

0

0

食肉・卵

6

0

0

0

食肉製品

15

0

0

0

めん類

2

0

0

0

しょう油

1

0

0

0

豆類及びその加工品

2

0

0

0

野菜・果実等

9

1

0

1

漬け物

6

0

0

0

菓子類

3

0

0

0

そうざい

35

6

7

0

弁当

2

0

0

0

その他の食品

6

0

0

0

器具、容器包装

0

0

0

0

保存食

535

16

16

0

拭き取り

0

0

0

0

ATP(拭き取り)

715

牛乳

1

0

0

0

合      計

1,359

23

23

1

 

④ 食品表示相談件数

                                           (平成19年度)

相談実件数

JAS法

景品表示法

食品衛生法

その他

延べ相談件数

77

56

3

59

15

133

 

⑤ 農薬販売施設監視指導

                                           (平成19年度)

施設数

監視指導

施設数

通 報 件 数

違 反 件 数

違反

施設数

表示

帳簿

その他

表示

帳簿

その他

442

130

0

0

0

0

16

53

58

 

⑥ 講習会開催

                     (平成19年度)

 

回  数

参加人数

食品衛生講習会

29

1,636

適正表示講習会

5

233

34

1,869

 

⑦ 自主衛生管理の推進

              (平成19年度)

食品関係施設の自主管理推進のために、三重県HACCP手法導入認定制度を進めています。

確認申請件数

15件

評価申請件数

0件

 

 

基本事業番号 : 32402

基本事業名称 : 生活衛生営業の衛生水準の確保

主な取組内容

・生活衛生関係事業者に対し衛生指導を行い、衛生水準の向上と自主管理体制の整備に努めます。

・理容・美容所等の立入調査や旅館・モーテルの監視指導を行っていきます。

(1)生活衛生業務

 生活衛生営業施設については、各法令に基づき監視指導を行っています。また、県民の施設の

衛生水準向上に対するニーズの高まりに応えるため、生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興

に関する法律等に基づき育成指導しています。

 近年、増加している浴場等を原因とするレジオネラ症対策として講習会を開催しました。

① 生活衛生関係営業施設及び監視数 (平成20年3月31日現在)

 

施   設   数

監   視   数

理容所

361

51

美容所

582

18

クリーニング

504

24

旅館

159

62

公衆浴場

70

41

興行場

11

3

1,687

199

 

②レジオネレラ講習会の開催

日時 平成19年11月2日(金) 

場所 三重県津庁舎6F大会議室

対象 管内公衆浴場、旅館及び福祉施設営業者 (111名)

内容 1「循浴槽水の衛生管理とレジオネラ症防止対策について」

  講師 東京都台東区台東保健所 高橋 幸雄 氏

2 「レジオネラ対策のポイント及び施設監視について」

 講師 津保健福祉事務所保健衛生室 衛生指導課長 中 正純

 

基本事業番号 : 32403

基本事業名称 : 医薬品等の安全確保

主な取組内容

・県民が安心して医薬品等を使用できるように、薬局等の監視指導を充実するとともに、自主管理を指導します。

・毒劇物製造施設等の監視指導を実施し、毒物劇物の適正な取扱、事故発生防止に努めます。

・400ml献血及び成分献血協力者の拡大を図るため、各種啓発事業を実施するとともに、将来の献血を担う若年層に対して、献血思想の向上を図るための啓発活動を実施します。

(1)薬務業務

 医薬品及び医療機器等の安全性及び有効性を確保するため、施設並びに取扱い者について、監視、指導を行い、これらによる危害防止に努めています。また、毒物劇物取扱い者・営業者に対し、危害防止対策及び取扱い安全管理指導を行っています。

①       施設数及び監視数

ア 薬事関係施設数 (平成20年3月31日現在)

 

施  設  数

監  視  数

薬局

97

60

薬局医薬品製造業

22

16

薬局医薬品製造販売業

22

16

一般販売業

28

9

卸売一般販売業

53

12

薬種商販売業

42

10

特例販売業

16

4

販売業

高度管理医療機器等

133

31

管理医療機器

957

98

一般医療機器

0

0

賃貸業

高度管理医療機器等

65

14

管理医療機器

35

4

一般医療機器

0

0

1,470

274

 

イ 毒物劇物関係施設数 (平成20年3月31日現在)

 

施  設  数

監  視  数

毒物劇物製造業

3

2

毒物劇物販売業

154

49

毒物劇物業務上取扱者

3

3

160

54

 

(2)献血推進事業

血液需要の急増により、その円滑な供給を図るため、広く献血思想の普及啓発にあたるとともに献血の組織化・育成に努めています。また、医療機関の需要により400ml献血及び成分献血を重点的にアピールして行く一方、若年者献血について積極的に呼びかけを行っています。

① 献血実施状況  (街頭キャンペーンを含む)

実  施  日

場  所

受付者数

献血者数

平成19年 5月 10日(木)

三重県津庁舎

25名

21名

平成19年 7月 12日(木)

津サティ

76名

59名

平成19年 11月 3日(土)

三重大学

65名

41名

平成19年 12月 23日(日)

ジャスコ久居店

86名

69名

平成20年 1月 6日(日)

津サティ

56名

45名

平成20年 1月 7日(月)

三重県津庁舎

32名

27名

合     計

340名

262名

 

②    ヤングミドナサポーター募集事業

少子高齢化が進行するなか、献血可能人口の減少は避けることができません。高校生等の若年層に献血推進ボランティアを経験することで、「命の大切さ」や「他人への思いやりの心」を深く理解し、将来の血液事業の支えになっていただくことを期待し献血推進ボランティア「ヤングミドナーサポーター」を募集しました。

 ア 応募者数

大学生  79名 

高校生  33名       合計 112名

イ 活動内容

街頭キャンペーンでの啓発活動

血液センター訪問

 

基本事業番号 : 32404

基本事業名称 : 薬物乱用防止対策の充実

主な取組内容

・麻薬、向精神薬等の取扱施設の立ち入り検査を実施し、「麻薬及び向精神薬取締法」等に基づく適正な取扱を指導します。

・薬物の乱用を防止するため、「ダメ、ゼッタイ。」普及運動の街頭啓発を実施します。

・不正けし等を発見・除去し、撲滅に取り組みます。

(1)薬物乱用防止対策

① 麻薬等関係施設数 (平成20年3月31日現在)

 

施  設  数

監  視  数

麻薬卸売業者

麻薬小売業者

56

27

麻薬診療施設(病院)

21

29

麻薬診療施設(診療所)

89

麻薬研究者

大麻研究者

向精神薬試験研究施設

覚せい剤使用機関

覚せい剤研究者

覚せい剤原料取扱者

覚せい剤原料研究者

189

73

 

② 県民参加によるけしクリーンアップ事業

(平成19年4月1日(日)~6月30日(土)まで)

けしの除去活動(除去本数)

セティゲルム種 12,992本      ソムニフェルム種 715本

 うち、津地区薬物乱用防止指導者協議会との協同による除去活動

    平成19年5月6日(日) セティゲルム種  1,174本

    平成19年5月8日(火) セティゲルム種     52本

    平成19年5月9日(水) セティゲルム種  1,237本

③ 街頭啓発活動

津地区薬物乱用防止指導者協議会、薬物乱用防止啓発団体の協力を得て街頭キャンペーンを実施しました。

ア 「ダメ、ゼッタイ。」普及運動

 日時 平成19年6月27日(水) 7時30分~

 場所 近鉄津新町駅

 参加者数 41名       啓発対象人数  約1,000名

イ 「麻薬・覚せい剤乱用防止運動」普及運動

日時 平成19年10月1日(月) 7時30分~

場所 JR津駅前(東口)及び近鉄津駅前(西口)

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 津保健所 〒514-8567 
津市桜橋3-446-34(津庁舎5階)
電話番号:059-223-5290 
ファクス番号:059-223-5119 
メールアドレス:thoken@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000038667