現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 健康 >
  4. 年次報告(保健所・福祉事務所) >
  5. 津保健所 >
  6.  年報・業績報告:平成19年度年報:検査業務
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  保健所  >
  3. 津保健所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

検査業務

施  策  名 : 324 食の安全とくらしの衛生確保

施  策  名 : 325 感染症対策の推進

基本事業名称 : 検査業務

 地域保健法の施行に伴い、試験検査業務についても多種多様化し、かつ高度な専門性が要求されているのが現状です。

 遺伝子増幅法の1つであるPCR法を用いた検査機器を用いて、腸管出血性大腸菌O157等感染症発生時の検便等を実施することにより、防疫対策上最も重要視される迅速対応・まん延防止を図っています。

 なお、県内3保健福祉事務所(津、四日市、尾鷲)で行っていた検査業務は平成18年度から当所へ集約しました。

また各検査の業務内容については次のとおりです。

(1) 細菌学的検査

① 感染症発生時及び検疫通報時の防疫検査

ア.【細 菌】

検査項目

便

菌株

食品

ふき取り

件数

陽性数

件数

陽性数

件数

陽性数

件数

陽性数

赤痢菌

25

1

2

1

0

0

0

0

チフス菌

14

0

3

3

0

0

0

0

パラチフス菌

0

0

0

0

0

0

0

0

コレラ菌

2

0

0

0

0

0

0

0

腸管出血性大腸菌

197

22

29

13

0

0

0

0

238

23

34

17

0

0

0

0

イ.【ウイルス】

検査項目

便

ウイルス株/遺伝子

吐物

ふき取り

件数

陽性数

件数

陽性数

件数

陽性数

件数

陽性数

ノロウイルス

24

14

0

0

3

1

28

0

アデノウイルス

0

0

0

0

0

0

0

0

ロタウイルス

0

0

0

0

0

0

0

0

24

14

0

0

3

1

23

0

② 遺伝子増幅機器(PCR検査機器)を用いた志賀毒素産生性大腸菌検査

検査項目

便

菌株

食品

ふき取り

件数

陽性数

件数

陽性数

件数

陽性数

件数

陽性数

腸管出血性大腸菌

197

22

29

13

0

0

28

0

その他の大腸菌

0

0

6

0

0

0

0

0

197

22

29

13

0

0

28

0

③ 遺伝子増幅機器(PCR検査機器)を用いたノロウイルス検査及びリアルタイムPCRを用いたノロウイルス確認検査

検査項目

確認試験数

陽性数

タイプ

GⅠ

GⅡ

ノロウイルス

15

15

0

15

④ PFGE解析検査

検査項目

件数

キャンピロバクター

       1 

      1 

⑤ 遺伝子増幅機器(PCR検査機器)を用いた結核菌検査

Quanti FERON TB-2Gを用いた結核菌感染マーカー検査

検査項目

件 数

陽性数

結核菌塗抹

3

0

結核菌培養

3

0

遺伝子検査(PCR法)

0

0

クオンティフェロンTB-2G

1,341

疑陽性27

陽 性28

1,347

56

(2)全保健所の食品収去検査

規格基準検査(生食用かき、魚肉練り製品、食肉製品)

指導基準検査(惣菜、調理御飯、生菓子、調理パン、豆腐等)

① 食品検査食品衛生関係検査 (平成19年度)

検査項目

保健所収去分

広域監視班

件 数

不 適

件 数

不 適

件 数

不 適

一般細菌数

801

45

1,058

12

1,859

57

大腸菌群

729

76

908

33

1,637

109

大腸菌

722

15

908

9

1,630

24

大腸菌最確数

14

0

56

1

70

1

黄色ブドウ球菌

626

8

908

1

1,534

9

サルモネラ

556

0

859

0

1,415

0

腸炎ビブリオ

31

0

0

0

31

0

腸炎ビブリオ最確数

81

0

57

0

138

0

クロストリジウム

0

0

0

0

0

0

腸管出血性大腸菌

0

0

0

0

0

0

カンピロバクター

10

0

0

0

10

0

3,570

144

4,754

56

8,324

200

② 全保健所依頼の理化学検査

(保存料9項目、発色剤、漂白剤、酸化防止剤2項目、防かび剤4項目、甘味料2項目、合成着色料26項目、毒劇物迅速検査5項目、その他行政検査3項目)

(平成19年度)

食品添加物

調 査 項 目

件数

不適

保存料

安息香酸

255

0

ソルビン酸

279

0

デヒドロ酢酸

206

0

パラオキシ安息香酸(エステル類 5項目)

207

0

プロピオン酸

0

発色剤

亜硝酸ナトリウム・硝酸カリウム及び硝酸ナトリウム

99

0

漂白剤

亜硫酸

130

1

酸化防止剤

ジブチルヒドロキシトルエン(BHT)

26

0

ブチルヒドロキシアニソ-ル(BHA)

26

0

防かび剤

オルトフェニルフェノ-ル

39

0

ジフェニ-ル

39

0

チアベンタゾール

41

0

イマザリル

39

0

甘味料

サッカリンナトリウム

57

0

サイクラミン酸

57

0

 

劇毒物迅速検査

ヒ素化合物

13

0

青酸化合物

13

0

亜硝酸塩

13

0

硝酸塩

 13

0

コリンエステラーゼ阻害剤

11

0

合成着色料26項目

10

0

1,580

1

 

③ 広域監視班の食品収去検査

指導基準検査(惣菜等)

拭き取り検査

(平成19年度)

調査項目

保健所分

広域監視班

一般細菌数

605

162

767

大腸菌群

583

162

745

大腸菌

577

162

739

黄色ブドウ球菌

474

130

604

サルモネラ

474

120

594

腸炎ビブリオ

153

32

185

カンピロバクター

40

0

40

芽胞菌

0

0

0

2,906

768

3,674

④ 食中毒及び有症苦情の微生物検査・理化学検査

(平成19年度)

エルシニアエンテロコリチカ

検査項目

検査数

内訳

便

食品

拭き取り

吐物

その他

病原大腸菌

1,189

372

365

445

4

3

黄色ブドウ球菌

1,196

375

363

445

4

4

サルモネラ

1,163

371

350

435

4

3

腸炎ビブリオ

1,164

372

350

435

4

3

ビブリオ/ミミカス

1,164

372

350

435

4

3

ビブリオ/フラビアリス

1,164

372

350

435

4

3

ビブリオ/コレレnon 01

1,164

372

350

435

4

3

エロモナス ハイドロフィラ/ソブリア

1,163

371

350

435

4

3

プレジオモナス シゲロイデス

1,163

371

350

435

4

3

セレウス菌

1,191

372

367

445

4

3

ウエルシュ菌

1,191

372

367

445

4

3

ボツリヌス

1,180

372

366

435

4

3

カンピロバクター ジェジュニ/コリ

1,177

373

362

435

4

3

エルシニアエンテロコリチカ

1,163

371

350

435

4

3

ノロウイルス遺伝子

1,196

442

343

405

5

1

アデノウイルス

209

209

0

0

0

0

ロタウイルス

209

209

0

0

0

0

一般細菌数

13

3

0

11

0

1

大腸菌

35

3

0

32

0

0

大腸菌群

15

3

0

11

0

1

低温細菌

2

0

0

2

0

0

真菌

1

0

0

1

0

0

プロテウス菌

31

5

0

26

0

0

18,143

6,082

5,338

6,618

61

46

⑤ 全保健所からのノロウイルス検査

ノロウイルス確認試験(平成19年度)

 

検査件数

陽性数

タイプ

GⅠ

GⅡ

GⅠ&GⅡ

ノロウイルス

1,196

140

10

130

0

(3)貝毒試験(下痢性貝毒、麻痺性貝毒)

(平成19年度)

 

あさり

ムラサキガイ

ヒオウギ

件数

検出数

件数

検出数

件数

検出数

下痢性貝毒

5

0

8

0

10

0

麻痺性貝毒

5

0

8

0

10

2

 

(4)臨床学的検査

血清学的検査(HIV抗体検査、HCV抗体検査、HBs抗原検査、梅毒血清反応検査)

(平成19年度)

血   清

検査項目

件 数

梅 毒

SST

1,292

TPHA

1,292

FTA-ABS法

11

エイズ

HIV抗体

1,529

WB法

3

肝 炎

HCV抗体

3,576

HBs抗原

1,650

9,355

(5)食中毒・感染症予防対策

ア.みえ出前トークの実施

職員が県民の皆さんの集会、施設などにお伺いし、次のとおりトーク(対話)しました。

日 時 ・ 場 所

テ  ー  マ

平成19年7月2日(月)

伊賀市食事サービス連絡会(伊賀市)

ノロウイルス感染症とその予防対策

平成19年8月2日(木)

ふれあい牧場育成会(菰野町)

HACCPを応用した食品の安全性確保と食中毒予防

平成19年9月1日(土)

三重県聴覚者協会/全国手話通訳問題研究会

三重支部医療委員会(津市)

ノロウイルス感染症とその予防

平成19年9月20日(木)

社会福祉法人敬真会 風の丘(多気町)

施設における感染症対策

平成19年11月1日(木)

北勢地区酪農振興会(菰野町)

HACCPを応用した食品の安全性確保と食中毒予防

ペットや家畜等動物から人に感染する微生物の特性とその予防法

平成19年11月13日(火)

ふたみシルバーケア豊壽園(伊勢市)

施設における感染症対策

平成19年11月20日(火)

大野木ゆうゆうクラブ(伊賀市)

ペットや家畜等動物から人に感染する微生物の特性とその予防法

平成19年11月21日(水)

社団主体会 小山田主体会病院(四日市市)

ノロウイルス感染症とその予防対策

平成19年12月5日(水)

社団主体会 主体会病院(四日市市)

ノロウイルス感染症とその予防対策

平成20年1月28日(月)

上野地区労務研究会(伊賀市)

感染症関連

平成20年3月10日(月)

志摩シルバーケア豊壽園(志摩市)

施設における感染症対策

 

イ.研修会講師

日 時 ・ 場 所

内     容

平成19年6月~平成20年3月

四日市酪農

7回開催

平成19年6月7日(木)・平成19年7月4日(水)・

平成19年9月6日(木)・平成19年10月4日(木)・

平成19年12月5日(水)・平成20年2月7日(木)・

平成20年3月7日(金)

ISO22000マネジメントシステム導入のための研修会

 

ウ.ISO9001導入のための事業の推進

エ.平成19年度に検査業務全般を範囲としてISO9001認証取得。

 1)①日本品質保証協会(JQA)による審査登録

 2)ISO9001コンサルティング

   ①社団法人中部産業連盟に委託し、19回訪問指導を受講。

 3)研修受講

   ①ISO9001入門コース受講  6名

   ②内部監査員養成コース受講    5名

   ③審査員研修コース受講       3名

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 津保健所 〒514-8567 
津市桜橋3-446-34(津庁舎5階)
電話番号:059-223-5290 
ファクス番号:059-223-5119 
メールアドレス:thoken@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000038668