現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 畜産業 >
  4. 家畜衛生 >
  5. 家畜衛生班業務 >
  6.  獣医師法22条の届出
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 畜産課  >
  4.  家畜衛生班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

獣医師法第22条の届出について

 獣医師の分布、就業状況、異動状況等を的確に把握し、獣医事行政を的確に遂行するため、獣医師は獣医師法第22条により2年毎に住所、氏名、就業状況、勤務先等の届出をすることになっています。

 この届出は、獣医師法施行規則(以下「規則」という。)第13条第1項により、昭和57年(1982年)から2年ごとの各年(平成の年号では偶数年の12月31日現在の状況を翌年の1月31日までに届出る。)に行うこととされており、様式は、規則第13条第2項の規定により、第6号様式とされています。

 この届出は、全ての獣医師(海外に在住している者を除く)に課された義務です。届出をしなかった場合は、獣医師法第8条第2項の規定により業務の停止が命ぜられたり、免許が取り消されることがあります。

 なお、期限までにされなかった届出は、この届出とは認められませんのでご注意ください。

<不明な点の連絡先>

農林水産省消費・安全局畜水産安全管理課獣医事班
03-3502-8111内線4530

届出様式(エクセル) 
届出様式(PDF) 

※プリンターを、「両面印刷」に設定した後に印刷、切取線に添って切り取り、提出下さい。

 
<三重県在住の獣医師の届出先(郵送可)>

〒514-8570
三重県津市広明町13番地
三重県農林水産部 畜産課
家畜衛生班あて

他府県にお住まいの方は、在住する都道府県までお問い合わせ下さい。
  在住されない県に届けた場合は届を認められません)


○獣 医 師 法(抜粋)(昭和二十四年法律第百八十六号)

 (届出義務)

第二十二条 獣医師は、農林水産省令で定める二年ごとの年の十二月三十一日現在における氏名、住所その他農林水産省令で定める事項を、当該年の翌年一月三十一日までに、その住所地を管轄する都道府県知事を経由して、農林水産大臣に届け出なければならない。

○獣医師法施行規則(抜粋)(昭和二十四年農林水産省令第九十三号)

 (届出)

第十三条 法律第二十二条の農林水産省令で定める二年ごとの年は、昭和五十七年及び同年以降二年ごとの各年とする。

2 法律第二十二条(法附則第十一項後段及び法附則第十五項において準用する場合を含む。)の規定による届出は、第六号様式によらなければならない。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 畜産課 家畜衛生班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2544 
ファクス番号:059-223-3296 
メールアドレス:tikusan@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000042622