現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 営業活動 >
  4. 三重県東京事務所 >
  5.  忠犬ハチ公と上野英三郎氏
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 東京事務所  >
  4.  政策調整課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県東京事務所

忠犬ハチ公と上野英三郎氏

住所 【ハチ公の銅像】   東京都渋谷区道玄坂1-1
【国立科学博物館】 東京都台東区上野公園7-20
最寄り駅 【ハチ公の銅像】
渋谷駅(JR、東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・銀座線、京王井の頭線)
【国立科学博物館】
上野駅(JR、東京メトロ銀座線・日比谷線)
紹介文  渋谷駅のハチ公前といえば、待ち合わせ場所として有名なところです。
  そのハチ公が渋谷駅前で長い間待ち続けたのは、初代飼い主の上野英三郎(うえのひでさぶろう)氏。
  上野氏は三重県津市久居出身で日本の農業土木・農業工学の創始者でもあります。
  明治32年「耕地整理法」が制定され、その翌年から耕地整理事業が着工されることになったものの、当時は農業土木の専門技術者が皆無の状態。農業土木を研究していたのは、上野氏ただひとりでした。
  上野氏は、農業土木を研究するかたわら、各地で講演や技術指導を続け、農業土木技術者育成に尽力されました。
  明治44年には東京帝国大学農科大学教授となり農業工学講座を担当し、その後、農学部農学科に農業土木専修が設立されました。設立後まもなくの大正14年5月、上野氏は大学で倒れ、急逝されました。
  上野氏の墓は、三重県津市久居と東京・青山墓地にありますが、青山墓地にある上野氏の墓の横にはハチ公の碑があります。
  また、東京・上野の国立科学博物館には、ハチ公のはく製が保存されています。
写真
渋谷駅前にある忠犬ハチ公の銅像

本ページに関する問い合わせ先

三重県 東京事務所 政策調整課 〒102-0093 
東京都千代田区平河町2-6-3(都道府県会館11階)
電話番号:03-5212-9065 
ファクス番号:03-5212-9066 
メールアドレス:tokyo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000039410