現在位置:
  1. トップページ >
  2. 防災・防犯 >
  3. 防災・緊急情報 >
  4. 各種防災関連報告書 >
  5. 防災計画 >
  6.  三重県新地震・津波対策行動計画(中間案)について
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成25年03月23日

三重県新地震・津波対策行動計画(中間案)について

1 趣旨
 県は、東日本大震災の発生を受けて、待ったなしの危機感から「三重県緊急地震対策行動計画」(以下「緊急地震対策行動計画」という。)を、平成23年10月に策定しました。「緊急地震対策行動計画」では、13の「行動」を掲げて集中的に取り組んだ結果、津波浸水が予測される市町において、津波浸水予測調査を活用したハザードマップの作成や津波避難計画づくりが進むなど、着実に成果が上がっています。
 しかしながら、県が平成24年度に実施した「防災に関する県民意識調査」によると、震災後、時間の経過とともに、県民の皆さんの危機意識が薄れつつある状況にあることが確認されました。
 「緊急地震対策行動計画」で前進させた取組を後退させることなく、さらに進めるとともに、県民の皆さんに芽生えた意識を風化させない、取組が必要となっています。
 「三重県新地震・津波対策行動計画」(以下「新地震・津波対策行動計画」という。)は、東日本大震災の経験、反省、教訓をふまえた「新たな計画」です。津波避難や防災教育など「緊急地震対策行動計画」において実施した取組に加え、緊急輸送道路や海岸堤防施設の整備など社会基盤整備にかかる取組も含めた、総合的な地震・津波対策の計画として策定するものです。
 このたび、中間案としてのとりまとめを行いましたので、その概要を以下に紹介します。

2 中間案の主な内容
(1)計画の目的(三重県の決意)
 1)これまでの地震・津波対策は、発災時までにいかに予防策を講じていくかに主眼を置いていました。「新地震・津波対策行動計画」は、予防策に加え、発災直後の対応を的確に行い「人々の命を守ること」、災害が長期化することを念頭に置き「人々の生活の回復を図ること」まで視野に入れ、そのための準備として、今、何をなすべきかを考えるものです。
 2)また、今後の地震・津波対策では、あらゆる事態を想定に入れていくことが求められています。「新地震・津波対策行動計画」は、最大クラスの南海トラフ巨大地震がもたらす最悪のシナリオも念頭に置いた上で、対策の優先順位を見極めつつ、対応すべき対策について行動を起こすものです。
 3)そして、地震・津波対策に終わりはありません。これからも取り組み続けなければならない永遠の課題です。その際に、大切となる考え方が「防災の日常化」です。「新地震・津波対策行動計画」は「防災の日常化」の定着を図るものです。

(2)計画の性格
 「新地震・津波対策行動計画」は、「三重県防災対策推進条例第10条第2項」に基づく事業計画であり、現在見直しを進めている「三重県地域防災計画(地震・津波対策編)」を推進するための行動計画と位置づけます。

(3)計画期間
 計画期間は平成25年度~平成29年度までの5年間とします。

(4)施策体系
 災害対応の時間軸に沿った対策に取り組むことができるよう、「災害予防・減災対策」、「発災後対策」、「復旧・復興対策」を、「施策の柱」に据えました。
 また、これまで継続してきた対策に加え、東日本大震災の発生により顕在化した新たな課題への対策も進めていく必要があることから、「災害時要援護者への支援強化の必要性」、「避難生活における男女共同参画の視点の欠如」、「さらなる防災意識向上と人材活用の必要性」、「地域コミュニティを守るという観点からの防災まちづくりのあり方」等の課題に対して必要となる施策を、23の「施策項目」として分類しています。

(5)行動計画
 中間案では、対策を具体的に実行・展開していくため、144の「行動項目」を設けています。これらの「行動項目」が、「新地震・津波対策行動計画」の中核をなすものとなります。

3 今後の予定
 今後、必要な「行動項目」については追加・修正するほか、それぞれの「行動項目」に目標設定を行うなど、平成25年度の最終案のとりまとめに向けてさらなる検討を進めていきます。


関連資料

  • 三重県新地震・津波対策行動計画(中間案)の概要(PDF(1MB))
  • 三重県新地震・津波対策行動計画(中間案)(PDF(793KB))
adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 防災対策部 防災企画・地域支援課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2184 
ファクス番号:059-224-2199 
メールアドレス:bosai@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000100451