現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. みえDATABOX(三重の統計) >
  4. みえDATABOXからのお知らせ >
  5. その他お知らせ >
  6.  労働力調査の抽出単位名簿の紛失について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 統計課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成27年05月21日

労働力調査の抽出単位名簿の紛失について

 四日市市において、三重県が任命した労働力調査員が、調査を行う世帯の住所及び氏名を記載した「抽出単位名簿」を紛失してしまいました。
 このような事故が発生してしまい、関係する皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
 今後、同様の事故が発生しないよう調査員の指導を徹底するとともに、再発防止に万全を期してまいります。

1 紛失した書類の内容
(1)紛失した書類:労働力調査「抽出単位名簿」2枚
(2)記載されていた情報の内容;
 ・氏名(姓名)、所在地(住所)、居住者の有無・・・37世帯
 ・氏名(姓のみ)、所在地(住所)、居住者の有無・・・47世帯

2 紛失した状況
 平成27年5月14日(木)15時頃、調査員が四日市市内の受け持ち調査区で準備調査のため世帯を訪問していたところ、調査の途中で「抽出単位名簿」を紛失していることに気が付きました。直ちに、訪問済みの世帯を再訪問し、名簿を誤配布していないかを確認したが発見できず、周辺の道路や空き地なども捜索しましたが発見できませんでした。そのため、同日中に当該調査員から県統計課へ連絡を行いました。
 翌15日(金)、県統計課職員2名と調査員の3名で、現地において捜索活動を行いましたが発見できませんでした。その後、捜索を続けていますが、現在に至るまで発見できていません。

3 紛失後の対応
 5月19日(火)に、当該名簿に記載されていた全ての関係世帯を訪問し、紛失の経過や書類の内容を説明したうえで、お詫びを致しました。また、同日、警察署へ紛失届を提出しました。

4 再発防止策
 活動中の調査員に対して、調査関係書類の適正管理の更なる徹底について文書で注意喚起を行いました。また、調査員事務説明会や指導会などの場を通じて、個人情報の重要性の再認識、調査関係書類の適正な管理を徹底するよう指導していきます。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 統計課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2044 
ファクス番号:059-224-2046 
メールアドレス:tokei@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000101794