現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4. 海外誘客 >
  5. 業務概要 >
  6.  【受付終了】「三重県海外誘客促進環境整備補助金」の申請受付を開始します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  雇用経済部  >
  3. 海外誘客課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成27年06月20日

【受付終了】「三重県海外誘客促進環境整備補助金」の申請受付を開始します

【受付終了しました】
 外国人旅行者受入のための事業者の環境整備を支援し、本県への更なる外国人旅行者誘致を図ることを目的とした「三重県海外誘客促進環境整備補助金」を、以下のとおり、平成27年6月22日(月曜日)から、受付を開始します。

1 目的
 外国人旅行者受入のための事業者の環境整備を支援し、本県への更なる外国人旅行者誘致を図ることを目的とします。

2 対象者
 県内において外国人旅行者の受入を行っている、または受入を行おうとする事業者

3 補助対象事業、補助条件、補助率・補助金額、補助対象経費
(1)消費税免税店開設準備
 (ア)補助条件
  平成27年6月19日以降、新規に一般型輸出物品販売場の許可、手続委託型輸出物品販売場の許可、
  または承認免税手続事業者の承認を得ること
 (注意)補助金交付申請の段階では許可または承認を得ている必要はありません。対象備品・消耗品を整
     備した後、最終的な実績報告書提出までに許可または承認を得る必要があります。
 (イ)補助率・補助金額
  補助対象経費の1/2以内(上限10万円、下限2万5千円)
 (ウ)補助対象経費
  ・免税手続き備品購入費
  ・免税店であることを表示するのぼり・ステッカー等作成費
  ・専用包装袋等免税手続きに必要な消耗品購入費
  ・クレジットカード決済機器購入費(クレジットカード決済機器の新規導入及び既存機器の更新いずれ
   も含む。ただし、導入する機器は「銀聯カード」も使用可能な機器とすること。)
  ・クレジットカード決済機器導入経費(機器設置料、登録事務手数料等)
  ・その他消費税免税店開設準備に必要と県が認める経費
   ただし、以下の経費は対象外とする。
  ・クレジットカード決済機器のリース及びレンタルに係る経費
  ・国庫補助、他の県費補助または市町村費等補助の対象となった経費
  ・消費税及び地方消費税相当額

(2)施設内外国語表記等改善   ⇒【受付は10月6日に一旦終了しましたが、12月16日より再開します。
                   (需要の大きさを考慮し予算枠を拡大しました)】
 (ア)補助条件
  外国語表記には少なくとも英語が含まれること
 (イ)補助率・補助金額
  補助対象経費の1/2以内(上限20万円、下限2万5千円)
 (ウ)補助対象経費
  ・看板、案内板、料金表、メニュー、商品紹介等の新規製作費または既存看板等の多言語化改修費
  ・上記に係る翻訳費用
  ・その他外国語表記等改善に必要と県が認める経費
  ただし、以下の経費は対象外とする。
  ・国庫補助、他の県費補助または市町村費等補助の対象となった経費
  ・消費税及び地方消費税相当額

(3)無料公衆無線LAN整備
 (ア)補助条件(以下、a、b、c全てまたはdを満たすこと)
  (a)公衆無線LAN利用可能端末が全て接続でき、かつ無料で利用できるものであること
  (b)SSIDを三重県が定める「Free WiFi-MIE」とすること(複数のSSIDに含まれる場合も可)
  (c)「みえ旅案内所」または「みえ旅おもてなし施設」へ新規に整備するものであること
    (ただし、「みえ旅案内所」への交付を優先します)
  (d)平成24年度から26年度にかけて設置された「Free WiFi-MIE」機器の更新
   ※SSIDとは、無線LAN(Wi-Fi)におけるアクセスポイントの識別名。
 (イ)補助率・補助金額
  補助対象経費の1/2以内(上限20万円、下限なし)
 (ウ)補助対象経費
  ・機器購入費
   ・無線LAN(親機)機器、無線LAN(子機)機器購入費
   ・その他無線LAN環境整備に必要と県が認める機器購入費
  ・設置工事費
   ・電源設置工事費
   ・配線工事費
   ・電気工事費
   ・その他無線LAN環境整備に必要と県が認める工事費
  ・平成24年度から26年度にかけて設置した「Free WiFi-MIE」機器の更新費
   ただし、以下の経費は対象外とする
  ・無線LAN機器のリース及びレンタルに係る経費
  ・既整備の無線LAN機器の廃棄費
  ・無線LAN機器の維持管理費
  ・電波調査費用
  ・国庫補助、他の県費補助または市町村費等補助の対象となった経費
  ・消費税及び地方消費税相当額

4 交付申請
(1)申請受付期間
  申請は、平成27年6月22日(月曜日)から受付を開始します。申請内容を審査し、申請要件を具備
 したものから順次受理します。  
  受理した申請額が予算額に達した場合は受付を終了しますので、ご了承ください。(予算額は3つの補
 助事業合わせ1,600万円)  ⇒【「施設内外国語表記等改善」12月16日から受付を再開します】 
(2)提出書類  
 (ア)交付申請書(様式第1号)
 (イ)添付資料(提出物は交付申請書様式に記載)
(3)提出部数
  1部(交付申請書、添付資料とも)
(4)提出方法
  郵送又は持参(平日の9時から17時15分まで)
(5)問合せ先、申請提出先
  〒514-0009 三重県津市羽所町700番地 アスト津2F 
  公益社団法人三重県観光連盟 高安、三林
  電話 059-224-5904

5 留意事項
(1)複数の施設を運営している場合、施設ごとに補助を受けることができます。ただし、同一申請者によ
   る区分ごと(消費税免税店開設準備、施設内外国語表記等改善、無料公衆無線LAN整備)の累計補助額
   は、それぞれ500千円が上限となります。
(2)国庫補助、他の県費補助または市町村費等補助の対象となった経費は対象外です。
(3)補助事業に係る契約(発注)は、申請の受理日以後に限ります。(受理日は、公益社団法人三重県観
   光連盟から連絡します。)申請の受理後であれば、県からの交付決定前であっても契約(発注)は可
   能です。ただし、交付決定がなされない場合もありますので、ご注意ください。
(4)整備の完了及び補助対象経費全額の支払完了をもって、補助事業の完了となります。平成28年3月
   10日までに補助事業を完了していただく必要があります。
(5)補助金の交付申請時には、申請受理日以降に契約(発注)したことがわかる書類(契約書、発注書の
   コピー)の提出は不要ですが、整備後の実績報告時には領収書(コピー)などとともに、提出が必要
   ですので、ご留意ください。
(6)現地調査を実施する場合がありますので、ご協力ください。


関連資料

  • 補助金交付要領(PDF(237KB))
  • 様式集(PDF(147KB)ワード(74KB))
  • 交付申請書の記載例(PDF(205KB))
  • よくある質問と回答(PDF(168KB))
adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2847 
ファクス番号:059-224-2482 
メールアドレス:inbound@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000101862