現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 広聴・広報 >
  5. つづきは三重で >
  6.  プロモーション企画「つづきは三重で」第2弾プロモーション動画「ミエタカラ」を公開しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 広聴広報課  >
  4.  企画・広聴班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年03月25日

プロモーション企画「つづきは三重で」第2弾プロモーション動画「ミエタカラ」を公開しました

地域間競争が激化する中、「選ばれる自治体」としての県の認知度向上・イメージアップを図るため、昨年9月にスタートしたプロモーション企画「つづきは三重で」。
本日、企画の第2弾となるプロモーション動画「ミエタカラ」を公開しました。

1 企画の意図
本企画では、現状における最重要課題を地方創生・人口減少対策ととらえ、主に大都市部の20代、30代といった若い年齢層を対象に、「Uターン・Iターン」を重点的に訴求することとしています。昨年9月に公開した第1弾プロモーション動画「三重Uターンサミット」では「Uターン」をテーマとしていましたが、第2弾では、三重での再就職(Iターン)を訴求する内容となります。

2 動画の概要
(1)内容
三重県が提供する架空の人気観察バラエティ番組「ミエタカラ」。
番組に応募して、都会からやってきた男女6人が、三重で共同生活しながら、三重ならではの豊かな自然や人の温かさに見守られながら再就職(Iターン)を目指します。
県から6人に与えられたのは、再就職先の候補と伊勢志摩の純和風の古民家「ISE YASHIKI」。再就職を決めたら、卒業して「ISE YASHIKI」を出るというルールです。

今回の内容は、主人公の浅井純平(通称:JP)が、挫折や恋愛を経験しながら、三重で漁師として生き ていくことを決意し、「ISE YASHIKI」を卒業するまでのシーンをまとめた「JP卒業スペシャル!!」です。

なお、この番組は、「ISE YASHIKI」で共同生活する6人を描いたドキュメントシーンと、その様子を観察トークするスタジオシーンで構成されています。
スタジオシーンでは、三重ゆかりのタレントや現役海女さんたちが、6人にツッコミを入れながら視聴者の感想を代弁していきます。

(2)再生時間
 3分42秒


(3)出演者(敬称略)
(ドキュメントシーン)
 島田惇平(俳優、浅井純平[JP]役)
 安藤輪子(女優、久野輪子役)
 猪野広樹(俳優、井上伸一役)
 片岡沙耶(モデル・女優、川本沙耶役)
 奥村アキラ(俳優、野上彰役)
 瀧内公美(女優、二宮公美役)

(スタジオシーン)
 チャンカワイ(芸人、みえの国観光大使)
 小椋久美子(元バドミントン選手、みえの国観光大使)
 加藤歩(芸人、みえの国観光大使)
 中川静香(現役海女、元ミス伊勢志摩)
 柴犬まる(みえの国観光大使)

(4)スタッフ
 監督・脚本   大江崇允
 監督・編集   田吹佑輔
 プロデューサー 山本晃久

(5)主なロケ地
 夫婦岩(伊勢市)
 おかげ横丁(伊勢市)
 御福餅本店(伊勢市)
 浜千代館(伊勢市)
 鳥羽水族館(鳥羽市)
 はちまんかまど(鳥羽市)
 菅島漁港(鳥羽市)
 ISE YASHIKI(南伊勢町、実在する古民家です)
 ないぜしぜん村(南伊勢町)

(6)動画の視聴方法
 ウェブサイト「つづきは三重で」(http://www.mie30.jp/)から
 YouTubeの「つづきは三重で」チャンネルから

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 広聴広報課 企画・広聴班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2031 
ファクス番号:059-224-2032 
メールアドレス:koho@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000178900