現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 地域づくり >
  4. 地域づくり総合 >
  5. 地域づくり情報 >
  6.  三重県初の単独移住フェア「三重の暮らしの見本市」を東京・有楽町で開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  地域連携部  >
  3. 地域支援課  >
  4.  移住促進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年10月11日

三重県初の単独移住フェア「三重の暮らしの見本市」を東京・有楽町で開催します

 首都圏在住の20代から40代を主な対象として、三重の働き方や暮らし方の魅力を一体的に発信し、
本県への移住を促進するため、県単独移住フェア「三重の暮らしの見本市」を東京・有楽町で開催します。
 なお、三重県が単独で移住フェアを開催するのは今回が初めてとなります。

1 開催日時
 平成30年10月28日(日) 11時00分から17時00分

2 開催場所
 東京交通会館12階 カトレアサロンB(東京都千代田区有楽町2-10-1)

3 参加見込人数
 200から300人

4 内容
(1)暮らしの見本市コーナー
  会場を5つのエリア(北勢、中勢、伊賀、伊勢志摩、東紀州)に分け、それぞれのエリアごとに移住相
 談、お仕事情報、物産販売、観光PRのブースを配置し、三重での働き方や暮らし方の魅力を一体的にP
 Rします。
(内容)
 ア 移住相談(延べ11団体)
   市町の移住担当職員や移住コンシェルジュが移住全般の相談に対応します。
 イ お仕事情報(延べ8団体)
   一次産業への就農・就業、企業等への就職などお仕事に関する情報の紹介を行います。 
 ウ 物産販売・観光PR(延べ11団体)
   伝統工芸の実演や観光PR、物産販売など地域の魅力の紹介を行います。
(2)ミニセミナーコーナー
  三重県の各エリアに移住した方をゲストスピーカーに迎え、移住するまでの経緯や移住してからの
  暮らし方、働き方についてお話しいただきます。
 ア 北勢エリア(11時30分から12時00分)
 「ママ・女性が働きやすい職場の紹介」 
  株式会社Eプレゼンス 齊田麗子さん         
 イ 中勢エリア(13時00分から13時30分)
 「作陶・サイクリング・DIY~里山で楽しむ古民家ライフ~」 
  津市美杉地域田舎暮らしアドバイザー 金重元郎さん
 ウ 伊賀エリア(14時00分から14時30分)
 「新規就農・こだわりのお米と野菜を作る」 
  農家 横田正和さん      
 エ 伊勢志摩エリア(15時00分から15時30分)
 「牡蠣の美味しさを最大限に生かした商品づくり」 
  マルサ商店・元鳥羽市地域おこし協力隊 佐藤慎也さん
 オ 東紀州エリア(16時00分から16時30分)
 「おわせ暮らしをサポート・NPOを立ち上げる」 
  NPOおわせ暮らしサポートセンター理事・元尾鷲市地域おこし協力隊 鈴木教平さん
(3)体験コーナー(有料)
 ア「伊勢型紙の型染めポストカードづくり」 講師 伊勢型紙職人 那須恵子さん
   12時30分から / 13時00分から(各回先着5名、料金500円)
 イ「木の時計づくり」 講師 家具工房kigumi代表 竹内健悟さん
   15時00分から / 15時30分から(各回先着5名、料金1,500円)

5 その他
 参加無料・途中入退場自由

6 主催等
 主催 三重県
 共催 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

関連資料

  • チラシ(表)(PDF(1MB))
  • チラシ(裏)(PDF(919KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 地域連携部 地域支援課 移住促進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)※宮川流域ルネッサンス担当は伊勢市勢田町628番地2(伊勢庁舎4階)
電話番号:059-224-2420 
ファクス番号:059-224-2219 
メールアドレス:chiiki@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000219633