現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. くらし >
  4. 多文化共生 >
  5. 外国人住民 >
  6.  県内の外国人住民数が50,612人(前年比+6.2%)に増加しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  多文化共生班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成31年03月01日

県内の外国人住民数が50,612人(前年比+6.2%)に増加しました
外国人住民国籍・地域別人口調査(平成30年12月31日現在)の結果

 三重県では、市町の協力を得て外国人住民数の調査を年1回、独自に実施しています。調査結果の概要は以下のとおりです。詳細は別添資料をご参照ください。
(注)「外国人住民数」は、平成23年以前は外国人登録法に基づく外国人登録者数を、同法廃止後の平成24年以降は住民基本台帳に基づく住民数を使用しています。

 調査結果概要

(1)平成30年末現在の三重県内の外国人住民数
   50,612人(前年比2,947人、6.2%増)
  ※外国人住民数は平成20年の53,082人をピークに、経済状況の悪化に伴い減少していました
   が、平成26年から5年連続で増加しました。なお、外国人住民数は、平成元年(10,441人)
   の4.85倍、10年前の平成20年(53,082人)の0.95倍となっています。

(2)県内総人口に占める外国人住民の割合
   2.77%(前年の2.60%(三重県調べ)より0.17ポイント増)

(3)国籍・地域別の外国人住民数では、多い国から順に下記のとおりとなりました。
   また、出身国籍の数は106か国(平成29年末 107か国)でした。
   ・ブラジル  12,879人  前年比 0.9%減
   ・中国     7,938人   同  2.6%増
   ・フィリピン  6,904人   同  5.3%増
   ・ベトナム   5,960人   同 37.6%増
   ・韓国     4,413人   同  0.5%減

(4)市町別の外国人住民数では、多い市町から順に下記のとおりとなりました。
   ・四日市市   9,602人 外国人住民の割合 3.08%
   ・津市     8,638人   同      3.09%
   ・鈴鹿市    8,209人   同      4.10%
   また、外国人住民の割合では、多い市町から順に下記のとおりとなりました。
   ・木曽岬町  6.43%  外国人住民数   406人
   ・伊賀市   5.78%    同    5,330人
   ・いなべ市  4.19%    同    1,913人


関連資料

  • H30外国人住民数調査結果詳細資料(PDF(288KB))
  • H30市町別一覧(PDF(134KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 多文化共生班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5974 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:tabunka@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000223659