現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 廃棄物とリサイクル >
  4. 産業廃棄物 >
  5. 産業廃棄物の監視・指導 >
  6.  三重県トラック協会と「廃棄物の不法投棄等の情報提供に関する協定」を締結します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 廃棄物監視・指導課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年07月13日

三重県トラック協会と「廃棄物の不法投棄等の情報提供に関する協定」を締結します

 三重県と一般社団法人三重県トラック協会(以下、「三重県トラック協会」という。)は、不法投棄等の早期発見、早期是正を目的とした「廃棄物の不法投棄等の情報提供に関する協定」を締結することとし、その締結式を次のとおり開催します。
1 日時 
  平成29年7月20日(木)14時30分から14時45分
2 場所 
  三重県庁3階 プレゼンテーションルーム(津市広明町13)
3 協定締結式出席者
(1)事業者側 三重県トラック協会長 小林俊二、専務理事 伊藤信彦
(2)三重県側 三重県知事 鈴木英敬、廃棄物対策局長 中川和也、廃棄物監視・指導課長 山名通之
4 締結の目的及び内容
(1)締結の目的 
   三重県では、不法投棄を許さない社会づくりを推進するため、県職員による監視・指導活動に加え
  て、市町、県民の皆さまのご協力と連携により幅広い監視体制を構築しています。本協定は、県内の事
  業者の皆さまに不法投棄等の情報提供に関するご協力をいただくことにより、早期発見、早期是正を図
  ることを目的として、平成16年度から取組を進めており、昨年度までに、10社及び9森林組合(計
  19団体)と締結しています。
(2)締結の内容
   この協定は、三重県トラック協会の会員事業者が業務中に不法投棄と思われる廃棄物を発見した場合
  に、業務に支障のない範囲で、三重県に対して情報提供をしていただくことを内容とします。

(参考)三重県トラック協会について
 三重県トラック協会(住所:三重県津市桜橋3丁目53-11)は、県内に営業所を有する貨物自動車運送事業者等で構成され、その会員事業者数は約1000社あり、事業経営のパートナーとして、様々な事業を実施している組織です。
(参考)これまでに締結している団体
 平成16年 6月 森林組合(三重県内9森林組合)
 平成22年 3月 株式会社NTTファシリティーズ、同東海
     〃    一般社団法人日本自動車連盟三重支部
 平成24年11月 ヤマト運輸株式会社三重主管支店
     〃    日本通運株式会社津支店(現:三重支店)
 平成25年12月 三重交通株式会社
     〃    中日本高速道路株式会社名古屋支社
 平成27年 2月 中部電力株式会社三重支店
     〃    一般財団法人中部電気保安協会三重支店
 平成27年11月 日本郵便株式会社東海支社
 平成28年 7月 JAグループ三重(三重県農業協同組合中央会)
 

関連資料

  • 協定の概要(PDF(2MB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 廃棄物対策局 廃棄物監視・指導課 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2388 
ファクス番号:059-222-8136 
メールアドレス:kanshi@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000201896