現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 美術館 >
  5.  三重県立美術館「中谷ミチコ その小さな宇宙に立つ人」展を開催いたします
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 美術館
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和元年05月17日

三重県立美術館「中谷ミチコ その小さな宇宙に立つ人」展を開催いたします

 三重県立美術館では、次代を担う美術家を発信する「Y² project(ワイワイ プロジェクト)」として、彫刻家・中谷ミチコ(1981- )の個展を柳原義達記念館において開催します。
中谷は国内の美術大学を卒業後、ドイツで7年間学び、帰国後は三重県を拠点に国内外で作品を発表し、精力的に活動を続けています。
 本展では、中谷が10代の頃に強く影響を受けた柳原義達の作品群と、彼女の近作、そして本展に向けて制作された新作を織り交ぜながら、両者が交差する新たな試みを行います。現代に生きる彫刻家の挑戦にどうぞご期待ください。


1 開催要項
 (1)展覧会名  「中谷ミチコ その小さな宇宙に立つ人」展
 (2)会期    7月6日(土)から9月29日(日)まで
 (3)会場    三重県立美術館 柳原義達記念館(津市大谷町11番地)
 (4)開館時間  9時30分から17時まで(入館は16時30分まで)
 (5)休館日   毎週月曜日
          ※ただし7月15日、8月12日、9月16日、9月23日は開館、
           7月16日(火)、8月13日(火)、9月17日(火)、9月24日(火)は
           閉館します。
 (6)観覧料   一般300(240)円・学生200(160)円・高校生以下無料
          ※( )内は、20名以上の団体割引料金
          ※企画展観覧券でもご観覧いただけます。
          ※家庭の日(毎月第3日曜日<7月21日、8月18日、9月15日>)は
           団体割引料金となります。
 (7)主催    三重県立美術館
 (8)助成    公益財団法人三重県立美術館協力会
 (9)顕彰事業  柳原操基金・柳原義達顕彰事業


2 同時開催
(1)展覧会名  「デンマーク・デザイン」展
(2)会期    7月6日(土)から9月1日(日)まで
(3)会場    三重県立美術館 企画展示室(津市大谷町11番地)
         ※詳細につきましては、6月以降に別途発表します。
(4)展覧会名  「シャルル=フランソワ・ドービーニ展」
(5)会期    9月10日(火)から11月4日(月・祝)まで
(6)会場    三重県立美術館 企画展示室(津市大谷町11番地)
         ※詳細につきましては、別途発表します。
            

3 参考
(1)作家略歴
中谷ミチコ(なかたに・みちこ)

1981年 東京都生まれ
2005年 多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業
2010年 ドレスデン造形芸術大学卒業
2014年 ドレスデン造形芸術大学マイスターシューラーストゥディウム修了
現在、三重県を拠点に活動


(2)柳原義達と「Y² project」について
 柳原義達(やなぎはら・よしたつ 1910-2004)は、戦後日本の具象彫刻界をけん引した彫刻家です。
 三重県立美術館では、柳原本人より主要作品と関連資料の寄贈を受けたことをきっかけとして、2003年に柳原義達記念館を開設し、以来、作品資料等を常時公開して柳原の顕彰に努めてまいりました。
 作家遺族の援助により、次代を担う美術家を発信する取り組みとして、今年度より「Y² project」を始めました。


 

関連リンク

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県 美術館 〒514-0007 
津市大谷町11
電話番号:059-227-2100 
ファクス番号:059-223-0570 
メールアドレス:bijutsu@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000226581